Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2020.07.16 Thursday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

政治批評

米朝首脳会談の影に安倍総理

 ボルトン氏の暴露本の中では、安倍総理の言葉として登場するのは、記事の見出しにもなったたったこれだけなのですが。まさに寸鉄人を刺す、韓国にとってはとても致命的な一言になりましたね。おそらくこれを、日本が南北朝鮮の融和を邪魔した今後は、言い募るでしょう。安倍総理は米朝首脳会談の蚊帳の外に置かれて、つまはじきにされていたのではなかったんですかね? 米朝交渉の運転席には文在寅大統領が座っていると、韓国のマスコミは浮かれていましたが。アメリカの外交に他国が運転席に座れるはずもありません。

【文大統領、トランプ大統領に「金正恩、1年以内に非核化」…安倍首相「信じてはいけない」】中央日報日本語版
 

文在寅(ムン・ジェイン)大統領がシンガポールでの最初の米朝首脳会談の直前、トランプ大統領に対し「金正恩(キム・ジョンウン)委員長が1年以内に非核化することで合意した」と伝えたと、ジョン・ボルトン前大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が回顧録で主張した。一方、安倍晋三首相は「金正恩委員長を信じてはいけない」と助言したという。ボルトン氏が23日出版予定の『それが起きた部屋:ホワイトハウス回顧録』で明らかにした内容だ。

20日に中央日報が入手した回顧録の内容によると、文大統領は4・27板門店(パンムンジョム)南北首脳会談の翌日の4月28日、トランプ大統領との電話で「金委員長が豊渓里(プンゲリ)核実験場の閉鎖を含めて完全な非核化を約束した」と伝えた。また「金委員長に1年以内に非核化することを要請し、金委員長が同意した」とも話した。文大統領が電話でトランプ大統領のリーダーシップを称賛すると、トランプ大統領は「私が(対北朝鮮外交で)どれほど多く責任を負っているか明らかにしてほしい」と要求したと紹介した。 

続きを読む >>
  • 2020.06.23 Tuesday
  • 18:00

雑記帳

R02.06.22の備忘録

 本日も特に何もなし。
 ボルトン氏の暴露本で、アメリカが日本に80億ドルの基地負担を求めてきたとか、なかなかにやばい情報も出てきていますが。日本が独自に軍事力を高めようと思ったら、80億ドルでも足りないぐらいですから、そこら辺は政府の駆け引きなのでしょうね。左派マスコミ的にはおいしいネタですが、あまり騒いでいない印象。
 韓国についても面白い情報があるのですが、それは明日改めてエントリーにしましょうか。
  • 2020.06.23 Tuesday
  • 00:00

Apple

WWDC2020基調講演

 さてさて、気がつけばWWDC2020の基調講演が迫ってきました。楽しみです。なんか、例年に比較してワクワク感もなく、その日が来てしまった感じですね。仕方がないですが。たぶん、ARM系のCPUを搭載して、MacBook系の変化があるでしょう。後は、iPhone12の発表と、iOS14でしょうか? 予想はだいたいそんなところ。大きく外しはしないでしょうし、目玉商品も出ないでしょう。起きていられたら実況しますが、寝落ちしたらごめんなさいですm(_ _)m 

【Arm版Macが登場? アップルWWDC基調講演を日本語で楽しむ。6月22日深夜25時15分より直前予想開始】Engadget Japanese
 

 アップルの開発者会議WWDC 2020の基調講演が日本時間の23日午前2時(22日深夜26時)からスタートします。

macOSや各種ソフトウェアのアップデートに関する話が多いですが、ハードウェア発表の噂もあり、新製品・新機能発表の期待が高まります。 

  • 2020.06.22 Monday
  • 22:00

マスコミ批評

望月衣塑子東京新聞記者の弟が詐欺まがい?

 望月衣塑子記者、父親が記者で母親が演劇関係者だそうで。で、娘は父と同じ記者になり、息子は劇団四季に入って、看板役者に。しかし、知名度を活かしてサロンにファンを囲って、通過詐欺を疑われる行為をやっている、と。新潮が報じていますが、それ以前にコノ望月衣塑子記者の弟、数々のトンデモ発言で、ある種の好事家には知られた御仁でした。ハッキリ言えば、使い古された陰謀論を繰り返しているのですが、詐欺紛い行為はそれとは別。このけんについて、望月衣塑子記者が逃げを打ってるのも、醜悪です。

【東京新聞「望月衣塑子」記者の弟が “詐欺まがい” オンラインサロン会員から悲鳴】デイリー新潮
 

 東京新聞の望月衣塑子(いそこ)記者(45)は今なお官房長官会見に出席し、舌鋒鋭く菅義偉官房長官への追及を続けている。そんな彼女は、実弟が“詐欺まがい”と批判を浴びている事実をご存じだろうか。

 事件記者として鳴らした望月記者。自伝本『新聞記者』が原案の映画まで作られ、講演会も引く手あまた。もはや新聞記者の枠に収まらない活躍である。そんな彼女は、身内に“不祥事”がある場合、いかなる反応を示すのか。

 身内とは実弟の龍平氏の話。彼は現在、会員制サロンを開き、いかにも怪しい方法で金を集めている。 

  • 2020.06.22 Monday
  • 18:00

雑記帳

R02.06.21の備忘録

 本日も特に何もなし。一日が過ぎるのが早いですね。
 気がつくと6月も終わりが見え、ホークスは連敗。期待の栗原は頑張ってるんですけど、投打がかみ合いませんね。千賀が戻ってこないと、苦しいです。打撃はバレンティンの覚醒待ちですね。
  • 2020.06.22 Monday
  • 00:00

パソコン&ネット

Flash Playerの終焉

 一時はAdobeのFLASHプレーヤー、一世を風靡したんですが……。しかしAppleは当初からFLASHに否定的で、対応もしませんでした。おかげで、iPadとか当初は再生されないFLASHで、サイトによっては穴ぼこだらけ。iPad批判の材料にもされましたが。スティーブ・ジョブズは当初からHTML5を推進していましたが、それが正解であった、と。先見の明に恐れ入りますが、たぶんにNeXT社からAppleへ連れてきた、優秀な技術者のアドバイスだったのでしょう。それだけ、Appleの抱えていた技術者は怪物揃い。

【アドビ、Flash Playerの削除促すプロンプトの表示を予告。年末の提供終了後は実行をブロック】Engadget Japanese
 

アドビが、2020年12月31日で配布と更新を終了すると発表済みのFlash Playerについて、今年後半よりアンインストールを促すメッセージ・プロンプトをPCの画面に表示することを明らかにしました。

アドビがウェブサイトに掲載した「Adobe Flash Playerサポート終了情報ページ」によると2020年12月31日を過ぎれば、アップデートの提供だけでなく、Flash Playerのダウンロードもできなくなるとのこと。つまりそれ以降はFlash Playerの新規インストールもできなくなります。 

  • 2020.06.21 Sunday
  • 22:00

政治批評

若者が安倍総理を支持する理由

 若者がなぜ、安倍総理を支持するか? それは情報の取得経路を複数持っているからでしょう。これは、統計上も明らかで、インターネット上の左右の論客とされる人をフォローしている人の比率を見れば、極端な偏りを見せるのは10%前後で、実際はバランス良く情報を取っているため。逆に高齢者ほど、テレビや新聞、ラジオと言ったオールドメディアに依存し、それが朝日新聞だろうが産経新聞だろうが、偏った報道をしているという認識が薄いですから。後生畏るべし、焉んぞ来者の今に如かざるを知らんや。

【なぜ若者は、それでも「安倍晋三」を支持するのか】現代ビジネス
 

「若年層だけ持ち堪えている」不思議

安倍政権の支持率が急降下している。

朝日新聞が実施した最新の世論調査(2020年5月第2回調査)によれば、支持29% ・不支持52%であり、支持率が不支持率を大きく下回る結果となっている。新型コロナウイルス対策が評価されなかったこと、またパンデミックによる経済的打撃が深刻化していることなどが、支持率を急落させた要因として考えられる。 しかし、年代別で細かく見てみると、じつに興味深いことがわかる。29歳以下の若者層の内閣支持率は高く、僅差ではあるものの依然として支持率が不支持率を上回っているのである。*1 

  • 2020.06.21 Sunday
  • 18:00

雑記帳

R02.06.20の備忘録

 本日は、昨日の口座の反動でちょっとぐったり。でも歯医者の治療もありましたし。無理してお出かけ。
 せっかくなので映画館に行って、「若おかみは小学生」のリバイバル上映を鑑賞しました。先日地上波で放映があったのですが、自分はもう十数年テレビは自宅では見ていない、見れない環境ですので。やっぱり劇場の大画面で見るといいですね。観客が少なかったのは残念ですが。あと、『死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-』も鑑賞。
  • 2020.06.21 Sunday
  • 00:00

Apple

Apple Glassはレンズ入れ替えなしで視力補正の特許取得?

 実際に製品が出てくるまで、どういう形になるのかは予断を許しませんが。もし、Appleが本気でGoogle GlassのApple版を世に問うとしたら、Googleの品質を超えなければ意味がないわけで。アメリカとかはメガネの着用率は低いようですが、日本やアジア各国ではとても多いですから。自分も正直、コンタクトレンズは未だに苦手です。そういう状況ですから、メガネをつけた人間がそのままで使えるような工夫が欲しいところです。最も近年は、ここら辺の調整ができる遠近両用眼鏡なども登場していますが。

【噂のApple Glass、レンズ入れ替えなしで視力補正が可能に? アップルが特許取得】Engadget Japanese
 

アップルが開発中と見られているAR(拡張現実)メガネことApple Glass(仮称)は、AR/VRデバイス一般で課題となる「度付きメガネやコンタクトレンズを着用しているユーザーに対して、どのように見え方を調整するか」についても独特の解決法を用意しているのかもしれません。

このたび、AR/VRヘッドセットの視力補正に関して、同社が特許を取得したことが明らかとなりました。 

  • 2020.06.20 Saturday
  • 22:00

マスコミ批評

澤田克己毎日新聞論説委員の認識不足

 Twitter上では時々この澤田氏の発言が、物笑いの種になることはあるのですが。やはり認知にバイアスがかかっていると、こういう真逆の評価になってしまうのでしょうね。そもそも日本は韓国に対して、兵糧攻めをしているという認識がないのでしょう。戦国時代の兵糧攻めは、下手したら数年かけて行う長期戦。それですぐに結果が出ると考えているのなら、認識不足としか言いようがありません。そもそも日本は、徴用工問題に関して言えば指桑罵槐の立場を崩していませんので。

【日本はなぜ、韓国に一本取られたのか】毎日新聞
 

 韓国政府が6月2日、日本による半導体素材3品目の輸出規制強化について世界貿易機関(WTO)への提訴手続きを再開すると発表した。昨年11月に日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄とともに「停止」していたもので、日本側は強く反発した。

 日本が2019年7月に実施したこの措置をめぐる展開は、韓国側に一本取られたという感が強い。韓国は貿易管理制度についての日本の要求をすべて受け入れたけれど、日本側の本当の狙いだった徴用工問題は好転していない。そのために日本は「制度を改善しただけでは駄目だ。運用を見てからでないと判断できない」という苦しい主張をせざるをえなくなった。それを受けて韓国は、WTO提訴再開という揺さぶりをかけてきたという構図だ。 

続きを読む >>
  • 2020.06.20 Saturday
  • 18:00