Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • 第7世代iPadが0.5インチ大きくなった理由
    土岐正造 (10/31)
  • AirPods Proが早くも2〜3週間待ち
    yama (10/31)
  • 日本シリーズ2019第4戦:ホークス4連勝日本一
    acura (10/27)
  • 故郷の考察 -中島みゆき『あぶな坂』より-2
    satou (10/15)
  • 故郷の考察 -中島みゆき『あぶな坂』より-2
    satou (10/13)
  • 故郷の考察 -中島みゆき『あぶな坂』より-2
    土岐正造 (10/13)
  • 2020年以降のMacBookはシザースイッチ式キーボード
    土岐正造 (10/12)
  • 2020年以降のMacBookはシザースイッチ式キーボード
    yama (10/12)
  • 故郷の考察 -中島みゆき『あぶな坂』より-2
    satou (10/11)
  • ラグビーW杯:日本がアイルランド破る大金星
    土岐正造 (09/30)

Recent Trackback

パソコン&ネット

AirPods Pro 対 Beats Solo Pro

 AppleがヘッドフォンメーカーのBeatsを買収した時は、さほど重要な買収とは思っていませんでした。もちろんAppleは、昔から音楽に力を入れている会社でしたから、その一環としておしゃれなデザインのメーカーを買収したぐらいの認識でした。しかしAirPodsやPowerBeats Proなどの製品展開と、Appleの研究成果のフィードバックなどを見ていると、これはよく考えられた買収だったと今は思います。うまくすればアップルの次の事業の柱になるぐらい。今回の製品企画の記事を読んで、その思いを強くしました。

【「Beats Solo Pro」をロスへの旅路で試す、長時間のフライトでは「AirPods Pro」より頼れる相棒(松村太郎)】Engadget Japanese 

今回はAppleがBeatsブランドで10月30日に発売したオーバーイヤー型のノイズキャンセリングヘッドフォン「Beats Solo Pro」(税別2万9800円)がテーマです。ロサンゼルスに出張する飛行機で、Solo Proを試したレビューをお届けします。

比較対象は同日発売のAirPods Pro。本当に正直に言えば、Solo ProもAirPods Proも、どっちも必要という贅沢を言いたくなります。それだけ、使うシーンや目的、求める結果が異なるからです。同じ日にAppleブランドで登場したAirPods Proはいろいろな意味で大きな存在となりました。 

続きを読む >>
  • 2019.11.08 Friday
  • 23:00

iPhone & Apple Watch

iPhone SE2は2000万台出荷のヒット製品に?

 お馴染みのミンチー・クオ氏による分析ですが、最近は割と予想を外すことが多くなったような印象はあります。来年 iPhone SE 2が発売されるのなら喜ばしいことですが、それが2000万台も売れる、しかも最低でも2000万代という強気な見積もりは、iPhone XS Maxの強気な売上予想思い出して、にわかには信じられません。ただアップルが、iPhoneXS Maxまでの強気な価格設定を止めて、恋歌の路線に切り替えたのも事実でしょう。Apple のサービスを体感してもらう機器としての、シフトはあるでしょう。

【iPhone SE2(仮)は2020年内に最低2000万台出荷の大ヒットに? 有名アナリストが予測】Engadget Japanese 

来年3月末の発売と噂されているiPhone SE2(仮)ですが、その出荷台数は2020年内に2000万台を超え、ヒットモデルとなるとの予測が報じられています。

アップルのインサイダー情報で著名なアナリストMing-Chi Kuo氏の最新報告によると、2020年におけるiPhone SE2の出荷台数は「少なくとも2000万台」と考えられるとのこと。楽観的に予測すれば、3000万台に達するとも述べられています。 

  • 2019.11.08 Friday
  • 22:00

政治批評

ヤクルトは韓国の長寿ブランド?

 韓国では現在、ユニクロに対する不買運動など、激しい反日運動が続いています。ユニクロのテレビコマーシャルの内容を、わざと韓国語訳を改変してまで、ユニクロに嫌がらせを繰り返してるのに。しかし、ユニクロを排除するのならば、まごうことなき日本のブランドであるヤクルトも、排除すべきではないでしょうか? ヤクルトとという会社は、ヤクルトおばさんの配達というシステムも含めて、東南アジア各国にビジネスモデルを輸出しており、各国で高い評価を受けています。中央日報も、その程度の事は知った上で、こんな記事を書いたのでしょうか?

【【韓国の長寿ブランド】500億本売れた国民的発酵乳「ヤクルト」】中央日報日本語版 

◇主婦雇用創出…「ヤクルトおばさん」制度

販売量500億本。韓国の食品製品のうち単一ブランドで史上最多販売の歴史を書き続ける製品。ヤクルトのことだ。

ヤクルトは昨年基準で韓国の国民1人当たり970本を飲んだ国民的発酵乳だ。これまで売れたヤクルトの容器を積み上げれば世界最高峰であるエベレスト(8848メートル)の40万倍の高さとなる。 
  • 2019.11.08 Friday
  • 21:00

政治批評

文在寅政権の獅子身中の虫

 そもそも文在寅政権自体が、学生運動上がりの素人政権。その上で実務能力の高い官僚を排除し、左翼の内内でしか通用しない論理を振りかざして、暴走している政権です。なので、側近が忖度云々というのは、そういう側面もあるでしょうが、では直言や諫言をすれば文在寅大統領に聞く耳があるかと言うと、非常に疑問です。外交のメンターとされる文仁正氏や、外交ブレーンの一人とされる保坂教授など、偏った情報ばかりに耳を傾けていそうです。あるいはハンギョレ新聞などの、極左マスコミからの情報とか。

【文在寅政権の「自滅」を引き寄せる大統領側近らの忖度】Newsweek 

<青瓦台の大統領側近らは対北融和を進めたい大統領の意思を忖度し、北朝鮮の脅威を矮小化している疑いがある>
韓国の情報機関、国家情報院(国情院)の徐薫(ソ・フン)院長は4日に開かれた国会情報委員会の国政監査で、北朝鮮は大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射に移動式発射台(TEL)を利用していると明かした。 この3日前、青瓦台(韓国大統領府)の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長が国会運営委員会の国政監査で、「東倉里(トンチャンリ)のミサイル発射場が廃棄されれば北朝鮮にICBM発射能力はない」と断言したのを覆す形となった。 

  • 2019.11.08 Friday
  • 20:00

雑記帳

R01.11.07の備忘録

 プレミアム12は、日本が8対1で台湾に快勝。台湾も、ヒットは出るのですが拙攻が続いた感じ。台湾の応援自体は、相変わらず楽しいですが。鈴木選手がすごいですね、これはサイクルヒットもあるかと思わせる勢いでした。
 あと、カトリーヌ・ドヌーヴさんの容態が心配です。美人女優の代名詞で、精力的に仕事をこなされていたのに、脳卒中とあ……。
  • 2019.11.08 Friday
  • 00:00

Apple

Appleがサミットでサプライズ用意?

 いったいなんでしょうかね、サプライズって? iPad Pro 発売のタイミングに合わせて、噂の16インチMacBook Proの発表&発売も同時という可能性は、十分にありそうです。ただその場合は、インパクトが削がれる部分は確実にありそうです。新型Mac Proや、MacBook Proに合わせた新型キーボードの発表あたりが、無駄なところかもしれません。その噂自体は以前にも紹介しましたし、可能性は十分にありそうです。新型の、超大型ディスプレイの登場かもしれませんが、そちらは期待半分にしておきましょう。

【Mac Pro関連? Apple本社サミットでサプライズがあるらしい】ギズモード・ジャパン 

そろそろ情報があってもいいはず。はず。

Apple(アップル)は11月7日から、本社にてとあるサミットを開催します。さらにその最中には、なんらかのサプライズがあるそうですよ?

今回、Appleは本社(Apple Park)のビジターセンターにてFinal Cut Pro X Creative Summitを開催します。そしてそこには、「Appleのプロダクトチームからいくつかのサプライズがあります」と記載されているのです。サプライズ、一体何者なんだ…? 

  • 2019.11.07 Thursday
  • 23:45

Mac & iPad

iPadの市場シェア4%上昇&収益8%増

 タブレット型大好き人間としては、iPadの好調は嬉しいです。しかも比較的廉価な第7世代iPadではなく、iPad Proの好調さが売上と利益率を押し上げているという分析。タブレット型自体の市場は、ずっとじわじわと下がっているのですが、AmazonとAppleのみが好調。Amazonは廉価な機種で市場を席巻し、Appleは高級機種で住み分けているとしたら、非常に理想的な状態。これに加えてLenovoも、黒字を出してきてるようです。市場の健全な発展に必要な第三勢力として、Lenovoにも期待です。

【タブレット市場シェアでiPadが4%上昇し、収益は8%増。Proの売上好調が後押しか】Engadget Japanese 

大手リサーチ会社Strategy Analyticsが、最新のタブレット業界の売り上げレポートを発表し、アップルのiPadが前年同期と比べて世界市場シェア(出荷台数ベース)が4%増加したと報告しています。

Strategy Analytics報告によると、2019年第3四半期におけるiPadの市場シェアは前年同期比期で4%アップ、出荷台数は約1010万台とのことです。もっとも、アップルは2018年末からiPhone、iPadおよびMacの売上台数を公表していないため、これらの数字はあくまでも推計にすぎない点には留意が必要です。 

  • 2019.11.07 Thursday
  • 23:00

スポーツ・格闘技

井上尚弥選手がWBSS優勝

 相手は5階級制覇のフィリピンの英雄、実績も実力も間違いなく最強の敵。緑茶とも出血する激しい戦いは一進一退の攻防で、ついにフルランドを戦い抜いて判定。僅差でしたが、やはり11ラウンドの左ボディアッパーによるダウンが大きかったですね。もともとこの左ボディアッパーは井上選手の得意技で、生田の選手をリングに沈めてきたのですが。さすがに最強王者、普段はしましたが6段までには至らず。しかしこれはバンタム史上に残る激戦と言えるでしょう。花の矢吹ジョーと力石徹が競った黄金の階級。

【井上尚弥がドネア下す/WBSS決勝ライブ詳細】日刊スポーツ 

<プロボクシング:ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)バンタム級決勝、WBC世界バンタム級王座統一戦>◇7日◇さいたまスーパーアリーナ

3階級王者のWBA・IBF世界バンタム級王者井上尚弥(26=大橋)が5階級王者のWBAスーパー王者ノニト・ドネア(36=フィリピン)を3−0の判定で下し、WBSS優勝を飾った。尚弥の弟でWBC世界バンタム級暫定王者の井上拓真(23=大橋)は、同級正規王者ノルディーヌ・ウバーリ(33=フランス)に0−3の判定で敗れた。 

  • 2019.11.07 Thursday
  • 22:45

政治批評

さらに無礼を重ねる文喜相国会議長

 この程度のレベルで日本通の韓国国会議長なわけですから、お話になりません。れいわ新選組の山本太郎議員が以前に、天皇陛下に直訴状を渡そうとした馬鹿な事件がありましたが。日本国民統合の象徴であって、政治的権力を持たない天皇陛下に政治的な事態打開を求めるような手紙や直訴状を送るのは、日本国憲法に対する侮辱です。文国会議長のお手紙も、あしきスタンドプレーであり、彼がまずやるべきは公的な場での自分の発言と嘘の謝罪、公的な撤回であって、上皇陛下個人に許しを求めるべきものではありません。

【韓国議長のおわびの手紙「承知していない」 菅長官】産経新聞 

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は7日午前の記者会見で、韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が慰安婦問題に絡み、退位される前の上皇さまに謝罪を求めた発言に関し、おわびの手紙を上皇さまに送ったと日韓議連幹事長の河村建夫元官房長官が明らかにしたことについて「政府としては承知していない」と述べた。 

  • 2019.11.07 Thursday
  • 20:00

雑記帳

R01.11.06の備忘録

 さて、野球のプレミアム12日本代表が、プエルトリコに4対0で勝利。先発のホークス高橋礼選手が6回2アウトまでパーフェクト。やはり世界的にも減少傾向にあるアンダースローは、タイミングが取りづらいのでしょう。実際のスピードよりも体感速度が速く感じるとも聞きますし。これで日本代表は、次は台湾と戦うことに。開催地のホームアドバンテージはあるでしょうが、良い試合を期待したいですね。
  • 2019.11.07 Thursday
  • 00:00