★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
Apple対Bloomberg Businessweek誌
0
      Appleがえらくお怒りです。ただ、自分にはAppleの主張が正しいのか、Newsweek誌の主張が正しいのか、確認する手段はありません。ヒッピーのスティーブ・ジョブズが設立メンバーの一人であるAppleは、リベラルな社風。ジョブズのタートルネックにジーンズという服装も、ネクタイに背広の社畜にはならないぜと言う、ヒッピーの自己主張。そして、ゲイをカミングアウトしたティム・クック現CEOは、iPhoneへのバックドアの設置やロック解除を拒否する姿勢で、そこは一貫してますが……。
    【Appleに関するBusinessweekの誤った報道について】Apple公式 Bloomberg Businessweek誌(2018年10月8日号)で、Appleが2015年に自社ネットワーク内のサーバーで「不正なチップ」を発見したという誤った報道がありました。弊社は過去12か月以上にわたってBloombergのレポーターおよびエディターに対して繰り返し説明してきたように、同社の主張は事実ではありません。 当該記事の公開前に、弊社はBloomberg Businessweek誌に対して以下のステートメントを送っています: 
    続きを読む >>
    【2018.10.05 Friday 23:00】 author : 土岐正造
    | Apple | comments(0) | trackbacks(0) |
    Apple Store横浜オープンか?
    0
       横浜と書きましたが、Appleが募集しているのは神奈川県ですから。なにしろ、大阪府を抜いて東京に次ぐ人口917万人を誇る神奈川県ですから。Apple Store丹沢山中とか、Apple Store箱根芦ノ湖かもしれませんが。普通に考えれば第一候補は人口373万人の横浜、第二候補が150万人の川崎。第三候補は相模原市……ではなく、横須賀か古都鎌倉ではないかと。人口規模と、人口の分散具合を考えれば、3店舗ぐらいあっても問題ないでしょうから。町田は神奈川県ではないので、ないでしょうけれど。
      【神奈川県にApple Store? Appleがストアスタッフ募集を開始】iPhone Mania Appleが自社サイトの求人ページで勤務地を神奈川県としてApple Storeのスタッフ募集を始めています。8月にオープンしたApple 京都の時も求人欄から新設が判明しただけに、今回の求人情報は神奈川県内へのApple Store新設を意味するものと考えられています。 求人情報は有力な証拠 Apple 京都はストアスタッフの求人情報が出たことで、その存在が明らかになりました。そのためAppleが出す求人情報はApple Storeの新設では重要な情報源となリます。ちなみにApple 京都は求人が始まってから約1年でオープンとなったのですが、神奈川県内のApple Storeもそのくらいの準備期間をおいて開店に至るのかもしれません。 
      続きを読む >>
      【2018.10.05 Friday 22:00】 author : 土岐正造
      | Apple | comments(0) | trackbacks(0) |
      Appleの10月イベント予想
      0
         10月にスペシャルイベントとなると、本命がノッチデザイン採用でディスプレイが大きくなったiPad Pro、対向がMacBook AirとMacBookの後継機とされる廉価なノート型Mac、穴でデザインを一新した新型Mac mini、大穴で死んだふりしていたiPhoneSE2……ですかねぇ、無難に。個人的には大穴にiPad mini5が来て欲しいですが、どうにも期待薄。Apple TVや、一時期噂になっていたBeats製ではないApple謹製のヘッドフォンも、気になります。Appleの長年の信者としては、One more thingを期待しちゃうんですけども。
        【Apple、10月イベント開催なら何が発表される?】iPhone Mania Appleが9月に引き続き、10月にも新製品発表イベントを行う可能性が指摘されています。実現するとしたら、何が発表されるのでしょうか。 10月16日前後ならiPhone XRと同時に予約開始が可能? 現地時間9月12日に開催されたスペシャルイベントでは、当初予想されていた次期iPadや新MacBookのお披露目は行われませんでした。 しかしiOS12.1から次世代iPad Proの2018年秋登場を示唆するコードが見つかっていること、またAppleはこれまでにも、9月だけでなく10月にも新製品発表イベントを催した過去があることなどから、10月イベント開催説が浮上しています。 
        続きを読む >>
        【2018.10.02 Tuesday 12:00】 author : 土岐正造
        | Apple | comments(0) | trackbacks(0) |
        iOS12に色調の不具合?
        0
           言われてみたら、ポケモンGoのモンスターの色が、iOS12にアップデートしてから、変わったな……と思います。全体に薄くなったような、淡くなったような。ただ調べてみましたが、記事で書かれているような設定の変化は見られません。これは、他の色調補正のスイッチが入っているのか? ポケモンGo以外では特に変わったという感じがしないのですが、それはポケモンGoの色がけっこう複雑なCGだし、AR機能が加わって、色調が変わっただけかもしれませんが。もうちょっと様子見ですかね。
          【iOS 12にアプデしたiPhone Xにて、ディスプレイの色やコントラストの問題報告】ギズモード・ジャパン 私はアプデしませんでした。 新型iPhoneの発売とほぼ同時期に配布が開始された「iOS 12」。こちらをインストールした「iPhone X」にて、ディスプレイの色やコントラストに関する問題が発生したと海外にて報告されています。 海外掲示板のRedditにて登場した報告によると、例えばディスプレイのコントラストが低下する、色がおかしい、黒の表示がグレーっぽくなる…などの現象が確認されているそうです。また、似たような報告はRedditに複数登場しています。 さらに複数のユーザーから、iOS設定の「アクセシビリティ」にてコントラスト機能が勝手にオンになっていたという声もありました。ただこれをオフにしただけでは問題は解決されなかったとの報告もあるんです。 
          続きを読む >>
          【2018.09.30 Sunday 00:00】 author : 土岐正造
          | Apple | comments(0) | trackbacks(0) |
          iOS12のスマートな機能15選
          0
             iOS12に関しては、iPhoneXS MaxよりもiPad Proの方が、便利さを感じています。例えば、右上のベゼルからスワイプするとコントロールパネルが出てくるのは、思った以上に便利です。自分はiPhoneでもiPadでも、AssistiveTouch機能を使っていますが、間違って押したり、アプリによっては邪魔になることもありますから。でも、コレはホームボタンがあるiPad Proですから。iPhoneXS Maxの方はホームボタン代わりになるAssistiveTouchボタンを消せないし、慣れない操作に戸惑うことが多くて、iOS12の有難味はさほど感じていませんけども。
            【iOS 12の目立たないけどスマートな機能15選】ライフハッカー iOS 12が発表されました。 iOS 11からのドラスティックな変更はありませんが、高速化、スクリーンタイム機能、FaceTimeでの通話などの変更以外に、どこにあるかわかりにくいけれど便利な新機能がいくつかあります。 そこで、あまり知られていないけれど便利なiOS 12の機能を15個、まとめてみました。あえて、インストール直後には見つけにくいものばかりを集めています。 まだiOS 12を入手していない人は、「設定」>「一般」>「ソフトウェア・アップデート」からインストールしておいてくださいね。 
            続きを読む >>
            【2018.09.29 Saturday 12:00】 author : 土岐正造
            | Apple | comments(0) | trackbacks(0) |
            10月にAppleの新製品発表イベント?
            0
               前回のイベントで、iPhoneとApple Watch4だけだったので、コレはあり得るでしょうね。iPad Proが大型化するというのは、ずっと言われていますし、MacBook AirとMacBookが統合された後継機も出る出ると言われていますし。一度に発表すると、やはり興味や関心がブレますし、iPhoneとApple Watchの親和性と、MacBookとiPadの親和性って、ありますから。個人的には、今度のiPad ProにUSB-Cが採用されるのなら、ネイティブでのiPad Proとの2画面対応、あるでしょうし。
              【10月にもApple新製品発表イベントの可能性?新iPad、Macほか】iPhone Mania 現地時間の9月12日に催されたAppleの新製品発表イベントで3つの新iPhoneモデルが披露されましたが、いずれとして新iPadや次世代MacBookの発表は行われていません。Appleの過去の製品発表遍歴を見ると、9月だけでなく10月にも多くの新製品が発表されてきたことから、10月にも新たなイベントが開催される可能性が指摘されています。 期待されていた製品がまだ発表されていない? 今年アップデートが期待されていたApple製品には、iPad、AirPods、Mac mini、MacBookなどが挙げられ、Apple製のワイヤレス充電パッドAirPowerの発表もいまだ実現していません。 9月12日の「Gather around」と名付けられたAppleの新製品発表イベントのみで今年が終わるには、新製品のラインナップが足りないのではないかとの意見が寄せられており、Appleが10月にもう一つのイベントを企画している可能性が浮かび上がってきます。 
              続きを読む >>
              【2018.09.28 Friday 23:00】 author : 土岐正造
              | Apple | comments(0) | trackbacks(0) |
              Appleの人材戦略
              0
                 平清盛は、世評は低いですが武士の時代を切り開いた傑物だったのは間違いないです。ただ、本人が傑物過ぎたのと、後継者の息子が早死にしたため、源平の争乱では敗北に。逆に、源義朝は平治の乱で平清盛に敗北し、落ち延びる途中に暗殺されましたが、自分の凡庸さを自覚して、早くに三男の頼朝を後継者指名し、コレが逆転を生みます。Appleも、スティーブ・ジョブズという稀代のカリスマが若くして病を得たため、後継者への禅譲が比較的早く、スムーズにいったという点は、僥倖だったかも知れません。
                【アップルがジョブズ亡き今も世界トップを走れる人材戦略の秘密】ダイヤモンドオンライン 創業者が、長期的に経営者として立ち続けている企業は、日本にも世界にも数多くあります。ただそれは、たった1人のリーダーに企業のすべての命運がかかっている非常にリスクの高い状況でもあります。企業が継続的に勝ち続けるために、いかに後継者を育てていくのか。『人事こそ最強の経営戦略』の著者であり人事戦略コンサルティングの第一人者・南和気氏が、人事が事業を支える企業を紹介していきます。今回はアップルを取り上げます。 1990年代はアップルにとって瀕死の時代だった  100兆円を超える時価総額の企業は、世界に1社しかありません。それがアップルです。  しかしアップルは常に勝者だったわけではありません。ほんの10年前まで、ここまでiPhoneが世界に普及するとは誰も考えていませんでした。さらに20年前に至っては、まさかアップルが電話を売る企業になっているとは思いもしませんでした。  ちょうど世界がインターネットバブルに沸いた1990年代、アップルは瀕死の状態でした。今でこそ世界でも比類ない存在の企業となりましたが、その歴史は苦闘の連続だったのです。 
                続きを読む >>
                【2018.09.27 Thursday 23:02】 author : 土岐正造
                | Apple | comments(0) | trackbacks(0) |
                iPhoneXS Maxは女性差別?
                0
                   こういう視点と批判は大事ですね。ワールドワイドに見るなら、アジアのモンゴロイドの多くは男性でも白人や黒人より小柄な人は多いですし、手も小さいですから(モンゴロイドでもサモア系は体格が大きいです。曙や武蔵丸のように。アジアでもアーリア系のインド人には大柄な人がいます)。iPhoneSEはもう出ないのではという声もありますが、4.0インチぐらいの小さめのiPhoneは、需要があると思うんですけどね。日本人男性としては平均的な体格の自分ですが、指は短くiPhone7 Plusが持ちにくく感じることもあります。
                  【「大きすぎるiPhoneは女性差別」著名フェミニストたちがAppleを批判】iPhone Mania 手に収まるiPhoneが欲しいのに、なぜAppleはiPhone SEを販売終了してしまったのか――中には“大きすぎる”iPhoneを女性差別だと考える消費者もいるようです。 女性の手のサイズからは乖離している イギリスでは女性の権利向上を訴える運動家(フェミニスト)や政治家が、「iPhoneは女性にとって大きすぎる」「様々なデザインやテクノロジー開発における基準は、つねに男性に合うようにして設けられてきた」としてAppleを批判しています。 iPhone XS MaxのディスプレイはiPhone史上最大の6.5インチ、端末のサイズは高さ157.5mm x 幅77.4mmとなっており、最近販売が終了となったiPhone SEの高さ123.8mm x 幅58.6mmと比較すると、高さが27%、幅が32%も拡大しています。 
                  続きを読む >>
                  【2018.09.25 Tuesday 12:00】 author : 土岐正造
                  | Apple | comments(0) | trackbacks(0) |
                  iOS12の新機能まとめ
                  0
                     さて、アップデート後の恒例行事、勝手に追加されたApple純正アプリのせいでおかしくなったレイアウトの修正をして、ようやく本格使用。新機能と言っても、ミー文字とかさほど増えてはいません。アプリ的には計測アプリが思った以上に面白くて、iPhoneでの使い勝手が良いですね。あれこれイロイロ実測して、楽しいです。ボイスメモやブックアプリのデザインは一新されていますが、機能も一新されています。ボイスメモはiCloudに同期して、他のデバイスでの共有が楽になりました。
                    【年イチの大型アップデート「iOS 12」が正式リリース! iPhone 5s以降に対応です】ギズモード・ジャパン 秋のApple祭、始まります。 今年のWWDCにて発表された、Apple(アップル)のモバイル向けOS「iOS 12」。こちら、先日のiPhoneイベントでアナウンスされた通り、9月18日から一般配布が開始されました。対応デバイスで「設定>一般>ソフトウェアアップデート」からアップデートできます。 対応デバイス iPhone iPhone XS/iPhone XS Max/iPhone XR/iPhone X/iPhone 8/iPhone 8 Plus/iPhone 7/iPhone 7 Plus/iPhone 6s/iPhone 6s Plus/iPhone 6/iPhone 6 Plus/iPhone SE/iPhone 5s iPad 12.9インチiPad Pro(第2世代)/12.9インチiPad Pro(第1世代)/10.5インチiPad Pro/9.7インチiPad Pro/iPad(第6世代)/iPad(第5世代)/iPad Air 2/iPad Air/iPad mini 4/iPad mini 3/iPad mini 2 
                    続きを読む >>
                    【2018.09.19 Wednesday 12:00】 author : 土岐正造
                    | Apple | comments(0) | trackbacks(0) |
                    iOS12はiPad Proにこそ有効
                    0
                       予定通りiOS12がリリースされたので、さっそくアップデートです。先ずはiPhone7 Plusから。思ったよりもデータのダウンロードに時間が掛かりましたが、なんとかアップデート完了。インターフェイス的にはあまり変わった感じがしません。続いてiPad Proを。iOS11は事実上のiPadをMac化するOSで、おかげで自分のMac使用頻度が劇的に減りました。今回は、ホームボタン無きiPadに向けた小進化という感じでしょうか。噂どおりTouch IDはなくなりノッチのあるデザインに移行するのでしょうね……。
                      【iOS 12で、iPadが流れるように動く。iPhone Xと同じジェスチャーコントロール搭載】ギズモード・ジャパン この新ジェスチャーが意味するのは。 iOS 12、予定どおり9月18日にリリースされました。iOSはすぐにアップデートする派な僕はさっそくiPhoneにもiPadにもiOS 12入れたのですが、とくにiPadが良くなっていましたよ。 iOS 11から加えられた、ホームボタンを使わないスワイプ操作こと「ジェスチャーコントロール」が改良され、ホーム画面に戻ったり、マルチタスクを起動したりする操作が変わりました。 
                      続きを読む >>
                      【2018.09.18 Tuesday 22:46】 author : 土岐正造
                      | Apple | comments(0) | trackbacks(0) |
                      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム