★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
2発の銃弾
0
      ジュネーヴ条約違反の日本大使館前の違法建築物はいっこうに撤去しないのに、北朝鮮へ真実を伝えるべく風船を飛ばしている脱北者は、警察権力を行使して阻止。事大主義の超大国らしく、マスコミは脱北者のメディア出演を自粛。教科書は北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)にとって都合の良い方向へ書き換え。文在寅大統領は従北左派だとは思っていましたが、まさかここまであからさまに動くとは……。そして、積弊清算のスローガンを掲げて、保守派は政治家も官僚も経済人も見境なく、ガンガン粛清。

    【【社説】韓国国内で恐怖に震える3万人の脱北者たち】朝鮮日報日本語版


     進歩系の弁護士団体「民主社会のための弁護士会(民弁)」が14日、2年前に中国国内の北朝鮮レストランから集団で脱出した13人の女性従業員らについて「国家情報院が(韓国国内の)国会議員選挙を有利に戦うために企画したものだった」と主張し、前政権の国家情報院長らを検察に告発した。民弁は2年前にも女性従業員らが自ら韓国にやって来たか確認を求め、彼女らを法廷に立たせようとした。先週には韓国の放送局JTBCが従業員らの脱北について「(韓国の)前政権が企画したもの」という趣旨で報道し、これを受けて韓国統一部(省に相当)も記者団から「従業員らが北朝鮮への帰還を求めれば送り返すのか」との質問に「綿密に検討している」とコメントした。北朝鮮の主張を代弁する在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の機関紙・朝鮮新報は14日付で「(2年前の)集団拉致事件の被害者も家族が待つ祖国の懐に直ちに送り返すべきだ」と主張した。

     前政権の積弊シリーズにもう1件新たに付け加えたいのかしらないが、このような報道が行われるようでは、命懸けで韓国にやって来た3万人以上の脱北者らは恐怖に震えるしかない。昨日も北朝鮮の対外宣伝メディア「メアリ(こだまの意)」は「統一が実現した際、最初に民族の冷厳な審判台に立たされる逆賊たちこそ他でもない脱北者たちだ」と主張した。ある大学では講義時間に講師が脱北者学生の聴講していることを知りながら「統一が実現すれば、脱北者は南北から2発の銃弾を受けて死ぬかもしれない」と語ったという。

     現政権発足後「脱北者」と「北朝鮮における人権」は事実上口にすることがタブーになった。つい何カ月か前には米国のトランプ大統領が脱北者と直接面会したが、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は就任してから1回も脱北者に会っていない。先月の南北首脳会談では北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が「脱北者」という言葉を口にしたが、それでも文大統領はこの言葉を一言も語らなかった。 
    続きを読む >>
    【2018.05.17 Thursday 20:00】 author : 土岐正造
    | 政治批評 | comments(0) | trackbacks(0) |
    南北閣僚級会談中止表明
    0
       この報道を見て、「まさかそんな!」とか言う人は、よほど能天気か政治音痴、あるいは北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の関係者か、主体思想研究会にでも入ってるのでしょう。大概の人は「またかよ。ハイハイ、想定内想定内」でしょうね。たぶんやらかすと思っていたけれどやっぱりやらかしたね、ぐらいの認識でしょう。アメリカとしては決裂前に拉致被害のアメリカ人も取り戻しましたし、仏の顔も三度まで(プロテスタントの国ですが)で、北朝鮮を爆撃しても世論が許す状況は、できています。

      【北朝鮮 南北閣僚級会談の中止を表明】NHKニュース


      北朝鮮は、韓国とアメリカが行っている空軍などによる定例の共同訓練を非難して、16日に予定されていた韓国との閣僚級会談を中止すると表明し、来月の米朝首脳会談の中止の可能性もちらつかせてトランプ政権をけん制しました。

      北朝鮮国営の朝鮮中央通信は16日未明、韓国軍とアメリカ軍が今月11日から2週間の日程で行っている、戦闘機などおよそ100機が参加する定例の共同訓練「マックス・サンダー」を非難しました。

      この中で、先月の南北首脳会談での共同宣言に触れ、「宣言に対する露骨な挑戦で、良い方向へと発展する朝鮮半島情勢の流れに逆行する意図的な軍事的挑発だ」と強く反発しています。

      そのうえで、16日に予定されていた、共同宣言の履行について話し合う南北の閣僚級会談について「険悪な情勢下では中止の措置をとらなければならなくなった」として中止を表明し、「南北関係に難関と障害が作られたことは、全面的に南側に責任がある」と主張しました。 
      続きを読む >>
      【2018.05.17 Thursday 18:00】 author : 土岐正造
      | 政治批評 | comments(0) | trackbacks(0) |
      共犯者
      0
         「一度騙されたらミス、二度騙されたら馬鹿だが、三度騙されたら共犯である」 韓国のネットユーザーの発言として、ライターの崔碩栄氏が紹介されていましたが。なるほど、韓国政府は……文在寅大統領は北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の共犯者、と言うことでしょうか? アメリカや日本の衛星が追跡し、自衛隊が二隻のタンカーが接舷を確認しているのを確認し、たぶん米軍も把握しているであろうことに対して、よくもまぁこういう回答を寄越しますね。五輪にかこつけて少しでも援助しようとする姿勢も一貫しています。

        【「瀬取り」確認できず 韓国政府】日経新聞


         【ソウル=恩地洋介】韓国船籍のタンカーが5月上旬、東シナ海の公海上で北朝鮮の密輸に関与していた疑いで、韓国外務省は14日までに「調査の結果、不法な積み替えはなかった」との見解を日本政府に伝えた。同省関係者が明らかにした。公海上では北朝鮮の船に積み荷を移し替える「瀬取り」が横行。日本政府が韓国側に事実関係を照会していた。 
        続きを読む >>
        【2018.05.16 Wednesday 20:00】 author : 土岐正造
        | 政治批評 | comments(0) | trackbacks(0) |
        文在寅大統領と朝鮮総連
        0
           韓国の日本大使館前の慰安婦像が、当時の韓国人慰安婦の記録から見てもおかしい少女に設定されているのは、横田めぐみさん拉致事件に対するカウンターの意味合いがあるのではないかと、自分は想っています。で、脱北した女性たちが実は強制だったと言い出したのも、北朝鮮による拉致問題に対するカウンターではないかと思っていたのですが、まさか文在寅政権が自発的に調査を始めるとは。いちおう、やってるのはソウル地検ですが、司法が民意で動揺する国ですし、産経新聞ソウル支局長への嫌がらせを見ても、大統領府の意向でしょう。

          【女性従業員の集団脱北は韓国情報機関が強制か ソウル地検が捜査】聯合ニュース


          【ソウル聯合ニュース】韓国情報機関の国家情報院(国情院)が朴槿恵(パク・クネ)政権時代に海外の北朝鮮レストランで働く女性従業員を強制的に集団脱北させたとする疑惑に対し、検察が捜査に乗り出した。

           ソウル中央地検は15日、進歩(革新)系の弁護士団体「民主社会のための弁護士会」(民弁)が前日に李炳浩(イ・ビョンホ)前国情院長と洪容杓(ホン・ヨンピョ)前統一部長官らを国家情報院法違反などの容疑で告発した事件の捜査を公安2部に割り当てたと発表した。

           韓国政府は朴政権下の2016年4月、中国の北朝鮮レストランで働いていた北朝鮮の女性従業員12人が集団で脱北し、同月に韓国入りしたと発表した。国会議員総選挙を数日後に控えた時点で発表され、民弁などからは「脱北は(選挙に影響を与えるために)企画されたもの」との指摘が出たが、政府は自らの意思で脱北したとして否定した。 
          続きを読む >>
          【2018.05.15 Tuesday 18:00】 author : 土岐正造
          | 政治批評 | comments(0) | trackbacks(0) |
          中華空母が試験航海
          0
             ウクライナから購入した空母を手本に、国産空母一号機が航海に出たようで。軍艦というのは、進水した後で艤装と呼ばれる船内の細かな設備の充実を図るので、進水から収益まで数年かかることも。いずも護衛艦は進水が2013年8月6日で、就役が2015年3月25日ですから、それより巨大な中華空母001A型は2020年までかかるんですね。これと平行して、原子力空母を建設するのですから、日本の軍事費がちょと上がったら「軍歌の響きが〜」とか、幻聴を訴える人は、もうちょっとコッチに突っ込めと言いたいです。

            【中国初の国産空母が試験航海、2020年までの就役目指す】AFP BBニュース


            【5月13日 AFP】(写真追加)中国初の国産空母が13日朝、試験航海を始めた。国営メディアが伝えた。中国海軍の2隻目の空母として配備する準備が進められている。

             国営新華社(Xinhua)通信によると試験航海を始めたのは「001A型」の空母。国営中国中央テレビ(CCTV)は、同空母が13日午前6時45分(日本時間同7時45分)ごろ、東北部の港から出航したと伝えた。中国にとっては2隻目となる空母で2020年までの就役を目指している。

             現在、中国海軍で就役している空母はウクライナから購入した旧ソ連の空母を改良した「遼寧(Liaoning)」のみ。 
            続きを読む >>
            【2018.05.14 Monday 21:00】 author : 土岐正造
            | 政治批評 | comments(0) | trackbacks(0) |
            北朝鮮の核実験場が崩壊
            0
               北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の地下核実験場として知られる万塔山。南北会談で、この実験場を閉鎖と、金正恩世襲3代目将軍様は明言したのですが、こんな山体崩壊で地震が発生してる山は、もう使えないので放棄しようが閉鎖しようが、痛くもかゆくもないと指摘されていますが。なんと、山頂付近が沈降しているようで。これは、放棄せざるを得ないです。米朝会談が6月に決まったわけですが、ハッキリ言ってトランプ大統領がリビア方式で詰めていくでしょう。

              【北朝鮮核実験の山が変形=水平に最大3.5メートル−国際チーム】時事通信社


               北朝鮮が昨年9月3日に6回目となる核実験を行った際、地下実験場がある万塔山は頂上付近が約50センチ沈降し、水平方向に最大3.5メートル広がるように変形したことが分かった。シンガポール・南洋理工大や米カリフォルニア大などの国際研究チームが10日付の米科学誌サイエンス電子版に発表した。

               ドイツの地球観測衛星「テラSAR−X」が核実験の前にレーダーで観測した画像と、核実験後の昨年9月4日から12日に観測した画像を比較し、地震データと併せて解析した。

               爆発の中心は海抜1750メートルで、山頂の地下450メートルにあると推定。爆発の規模はTNT火薬換算で191キロトンとの見方を示した。

               山体の内部で核爆発が起きると、高温高圧で一気に膨張した後、急に冷えて収縮する。核爆発の8分半後には、爆発の中心から坑道の出入り口がある南方向へ約700メートル離れた地点で、収縮や崩落による岩盤の大規模な破壊が起きた。 
              続きを読む >>
              【2018.05.12 Saturday 22:06】 author : 土岐正造
              | 政治批評 | comments(0) | trackbacks(0) |
              毛沢東の孫が北朝鮮で死亡?
              0
                 中国共産党は、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)とは違って、共産主義国での世襲は否定しています。もちろん、太子党と呼ばれる共産党幹部の師弟の、特権的地位を利用した政財界での羽振りの良さは批判されています。しかし、中華人民共和国の事実上の初代皇帝である毛沢東の孫が国家主席になることはないですし、それは二代目である小平や三代目の江沢民にしても。ただ、やはり毛沢東のブランドは大きい訳で。その直系男子の孫が北朝鮮で事故死する。四代目習近平が事実上の皇帝宣言をした年に。

                【「金正恩が謝罪した中国観光客交通事故の時、毛沢東の孫も死亡」】ハンギョレ新聞日本語版


                中華圏メディア“毛唯一の孫”毛新宇の死亡を報道 
                北朝鮮に埋葬された“毛の長男”毛岸英氏の墓地に行き事故 
                事故後、金正恩が直接慰問・専用列車編成など“劇震”


                 4月22日に北朝鮮で発生した大型交通事故による中国人死亡者32人の中に、毛沢東の唯一の直径の孫である毛新宇氏(48)が含まれていたという報道が出た。

                 中国と北朝鮮当局が死傷者名簿を公開しない中で、死亡者の多くが朝鮮戦争参戦軍人の子どもたちであり、その中に毛新宇氏も含まれていたという話が出ていると、フランス公営「国際ラジオ放送」(RFI)中国語版が中華圏メディアなどを引用して30日報道した。 
                続きを読む >>
                【2018.05.12 Saturday 22:00】 author : 土岐正造
                | 政治批評 | comments(0) | trackbacks(0) |
                憲法九条が敗北した日
                0
                   北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の金正日世襲二代目将軍様が拉致を認めたのが2004年。あれからほとんど事態は進展していないのに、アメリカが強面のトランプ大統領になって、オバマ政権で巣くっていた親北派の人間が排除され、原子力空母を含む威嚇行動を取り、豪腕の外交官を起用したら、あっさりアメリカ人の拘束されていた三人が帰国。平和憲法を日本が墨守しようとも、ならず者国家は平気で日本国民を拉致するわけで。諸国民の正義と信頼いうのは、美辞麗句に過ぎないと証明されました。

                  【北朝鮮解放の米国人3人帰国=トランプ氏「大きな成功」−正副大統領夫妻出迎え】時事通信社


                   【ワシントン時事】北朝鮮に拘束されていた米国人3人を乗せた米政府専用機が10日未明(日本時間同日午後)、ワシントン近郊のアンドルーズ基地に到着した。トランプ大統領夫妻とペンス副大統領夫妻がそろって出迎える極めて異例の厚遇。トランプ氏としては、米朝首脳会談につながる外交実績を盛大にアピールする狙いがある。

                   「3人にとって特別な夜だ」。トランプ氏は集まった報道陣の前で強調。「非常に大きな成功だ。(北朝鮮との関係が)ここまで進んだことはない。素晴らしいことが起こるかもしれない」と述べ、6月初旬までに予定される首脳会談の成果を楽観した。
                   帰国の感想を問われたドンチョル氏は疲れた様子を見せながらも、「まるで夢のようだ。とても、とてもうれしい」と答えた。(2018/05/10-17:11) 
                  続きを読む >>
                  【2018.05.10 Thursday 23:00】 author : 土岐正造
                  | 政治批評 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  民族か価値観か
                  0
                     「一度騙されるのはミス、二度騙されるのは馬鹿だが、三度騙されたら?」 ……答えは下記リンク先で確認していただくとして。韓国も日本と同じく、マスコミと教育界が左派に牛耳られています。右派と目される朝鮮日報や中央日報ですら、日本人の目から見ると反日のデタラメな記事がちょくちょく見掛けられる状況ですから。左派政権が誕生したら、民主主義国家なのに全体主義のような異常な支持率が出現するわけで。そして、民族統一の美名によって、批判が塗りつぶされる状況です。

                    【金正恩に好意を感じる韓国人の心理】Wedge


                     4月27日、朝鮮半島の板門店で南北首脳会談が開かれた。北朝鮮の指導者としては史上初めて板門店の韓国側地域へ歩いて軍事境界線を超えた金正恩委員長は文在寅大統領と会談や晩餐をしながら12時間も行動を共にした。

                     このニュースは世界のトップニュースになり、会談後の共同宣言文は世界中から注目された。しかし、宣言の中身は冷静に評価すれば物足りない内容だと言わざるを得ない。「非核化への努力」は明記されたが、具体的なプロセスについては全く言及されず、既存の核兵器の「廃棄」に対する言及もなかったからである。

                     韓国メディアからは「平和への大きな一歩」と高い評価を得ているが、第3者である海外メディアからは疑念、もしくは疑いの目で見られているのが現状である。それも無理からぬ話で、北朝鮮は過去に何度も核放棄の意思を表明した。だが、約束は守られず密かに核実験と核兵器製造が続けられてきたからだ。 
                    続きを読む >>
                    【2018.05.10 Thursday 19:00】 author : 土岐正造
                    | 政治批評 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    セウォル号を立たせろ
                    0
                       何がしたいんだろうと、想ったのですが。楽韓Webさんなどの解説を聞くと、要するにセウォル号沈没事件は、朴槿恵政権打倒の切っ掛けになった事件で、現政権は積弊清算で保守系政治家や経済人、文化人も攻撃していますから。セウォル号には、軍の潜水艦と衝突して沈没したというトンデモ説があるのですが、それに乗っかって批判してるので。ハッキリ言って日本のモリカケ騒ぎと同じで、疑惑だ疑惑だと騒ぐこと自体が、自己目的化しているわけです。立てたところで、衝突の痕跡が見えるわけで無し。

                      【横倒しのセウォル号 10日に船体起こす作業実施へ=韓国】朝鮮日報日本語版


                      【光州聯合ニュース】2014年4月に韓国南西部の珍島沖で沈没し、昨年4月に全羅南道・木浦新港に陸揚げされた旅客船セウォル号の船体を起こす作業が5月10日に行われることが確定した。セウォル号船体調査委員会が7日、発表した。

                       作業を行う造船会社の現代三湖重工業が、気象庁の中期予報を検討し決定したという。全羅南道地方の10日の天候は、やや雲があるものの風も弱く、比較的穏やかと予想されている。

                       9日に3時間ほどかけて予行演習を行い、問題がないか確認する。準備が終われば10日午前9時から船体を起こす作業を始める。 
                      続きを読む >>
                      【2018.05.09 Wednesday 22:00】 author : 土岐正造
                      | 政治批評 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム