Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

Apple

Apple Keyboardにテンキーは不要か?

 あんまり話題になっていないようですが、これはけっこう面白い決断だと思います。自分はテンキー付きのiMac付属Apple KeyboardもApple Wireless Keyboardも持っていますが、メインに使っているのはApple Wireless Keyboardの方です。机の上がゴチャゴチャしているタイプなので、やはり設置面積が少なくてすむApple Wireless Keyboardが多くなりますね。ただし、今の時期は確定申告のため、Excelに必要経費などを打ち込む関係上、iMac付属Apple Keyboardにチェンジして使っていますけどね。

【アップル、iMacの付属Apple Keyboardからテンキー部分をカット】Engadget

リフレッシュされたiMacは標準の付属キーボードも変わりました。従来のテンキーパッド(+Page Up/Downやhome/endブロック)付きから、Bluetooth接続のApple Wireless KeyboardとおなじMacBook的配列のコンパクトキーボードへ。左右にはUSBダウンストリームポートが計2つ付いています。ただしテンキー付きもなくなったわけではなく、カスタマイズオプションから追加費用ゼロで選択可能。またMac Proの付属キーボードはプロらしく(?)テンキー付きが標準ですが、こちらも幅が狭い有線版を選択できます。
 10キー付きのキーボードの問題点は、キーボードの打鍵位置が微妙に左にずれるために、姿勢が微妙に悪くなることですかね。じっさい、職場で書類を渡すために左に身体をねじる動作が入る作業を何年も続けた女性が、体幹部に歪みを生じた、なんてことは良くありますから。自分も昨年の今頃、筋肉のこりがかなり酷くなって医者通いしたんですが、テンキーなしのApple Wireless Keyboardに換えてから、左の背中に偏っていたの凝りが、だいぶ軽減されましたから。テンキーなしのキーボードって、姿勢的にも良いと思っています。

どうしてもテンキーが必要な方は、別売りのUSB接続の物がありますしね。むしろコチラの方が、大きさとか打ちやすさとか自分の好みにあった物を選べますし、使わない時へどこかに収納しておけば充分ですから。ユニボディの関係もあって難しいのかもしれませんが、個人的には分離型のテンキーがあっても良いかなと思いますが。それとも、最初からテンキーは別売りにするとか。どっちにしろ、乾電池の入れ替えがけっこう面倒臭かったりしますので、新しいテンキーなしの有線Apple Keyboard、購入しますかね。
  • 2009.03.05 Thursday
  • 21:00

-

スポンサーサイト

  • 2020.05.26 Tuesday
  • 21:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback