Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

雑記帳

iPad Pro+Magic Keyboard=PC不要?

 少なくともPhotoshopとInDesignがiPad Proに完全対応しない限りは、自分はiPad Proのみで作業が完結する環境にはありません。ただこれ自体は、時間の問題といえば時間の問題なのかもしれません。マシンパワーとしてはほぼ問題なくなりつつありますし、Apple Aシリーズに5nmプロセスのA14が加われば、たぶん大丈夫でしょう。後はAdobeがどれぐらい頑張れるか。今の学生たちにとっては、間違いなく下手なノートパソコンを購入するよりもiPad ProとMagic Keyboardが選択肢になるでしょう。

【徹底検証!iPad ProにMagic Keyboardを付ければPCはもう要らない?】@DIME
 

 3月に発売された新しいiPad Pro用の必須アクセサリーと言えるのが、「Magic Keyboard」だ。これまでも、iPadやiPad Proには、本体を保護するカバーとキーボードが一体となった「Smart Keyboard」や「Smart Keyboard Folio」があったが、Magic Keyboardはより本格的なキーボードとしての実力を兼ね備えている。

 シザー構造のキーを採用し、しっかり押し込めるようになっているのはもちろん、iPad OSが新たに対応したトラックパッドも搭載。キーボード入力時に、iPad Proのディスプレイに触れることなく、アプリを起動、終了させたり、範囲を選択しコピー&ペーストしたりといった操作を行える。 

 自分たちが学生の頃は、電話の加入権が10万円ほどをしたため、いざとなったら加入権を質屋に入れられるからと無理して取ったものですが。NTTはそれを勝手になしにしちゃったのですが。今の学生はそういう意味で固定電話を持つ必要もなくなっていますしね。自分たちの頃はインターネット黎明期、固定電話の電話線につないでのダイヤルアップが必須でしたし。でも大学関係者などと話すと、最初からスマートフォンひとつだけという学生は多いですね。そういう学生にとっては、スマートフォンと操作性が近いタブレット型の方が何かと便利。

 windowsタブレットでも良さそうな気がしますが、Windows OSのインターフェイスは、パソコンを持ったことがない学生にはハードルが高くなってしまいますしね。Mac OSの直感的なインターフェースは素晴らしかったのですが、無料のアプリが大量にあるWindowsへと人気が集中し、その良さは理解されませんでした。しかしiPhoneの爆発的なヒットと、Android系スマートフォンの大ヒットによって、直感的なインターフェースの重要性が万人にバレてしまいましたから。

 実際はもう世界的にはパソコンではなくスマートフォンが取って代わっていますし、大型化するスマートフォンがついに折りたたみ液晶まで備えて、ほぼタブレット型になりつつあります。これが現代のパソコンとほぼ同じ役割を果たしていますから。そこよりも1ランクへの処理能力や豊富なアプリケーションをと思えば、タブレット型がコンシューマパソコンとしてのポジションを、占めるのは当然でしょう。そこをいち早く睨んで、iPadのコンシューマパソコン移行を進めたAppleが、一人勝ちする可能性も十分にあるでしょう。

 他社はあまりにも蓮からタブレット形にこだわりすぎました。
  • 2020.05.23 Saturday
  • 21:00

-

スポンサーサイト

  • 2020.07.16 Thursday
  • 21:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment