Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

Mac & iPad

第7世代iPadの汎用性

 第7世代の無印iPadですが、値段と性能のバランスを考えれば、コストパフォーマンス高すぎです。自分の愛用している10.5インチの iPad Pro と比較しても、それほど遜色はないでしょう。正確にはひと世代前の機種と同じぐらいのレベルなのですが、とにかくコストパフォーマンス最強。加えて、Apple Pencil にも対応していますから、お絵かき用のアプリを試してみたいというユーザーには、最高の入門機ではないでしょうか? タブレット型購入に二の足を踏んでいるユーザーも、安心して購入できるでしょう。

【3万円台「第7世代iPad」は多くの人が満足できるはず!】ASCII 

 9月30日に発売された10.2型の第7世代iPadを使ってみました。同機は、最小構成で3万8280円〜というエントリー帯を意識したモデルですが、Apple Pencil(第1世代)に加え、新たにフルサイズのSmart Keyboardもサポートしました。しばらく新モデルの購入を見送ってきたという人も、今回は食指が動いているのではないでしょうか。 

 タブレット型に関して言えば、我が家には10.5 in iPad Pro と、初代 iPad Air、iPad mini5があり、Android タブレットでも Huawei の MediaPad M5や、Kindle Fire、Kindle ペーパーホワイトなど、複数のタブレット型が散乱しております。アプリに関して言えば、Google の無料アプリを中心に揃えれば、iPad でも Android タブレットでも使用感はさほど差はありません。インターフェースの良さでは iOS 系の方が明らかに優れていますが。

 音声入力系のアプリでは、Android 系の方が質量ともに充実しており、インプットをメソッドに関しても、デフォルトの IME 以外はATOKとSimejiしか選択肢がない iOS 系に比較して、Android 系は Google のGboardとGoogle日本語入力もありますし、こちらは一枚上ですね。自分はゲームにはほとんど興味も関心も知識もないので、ここら辺に関しては比較できませんが。インターフェースとコストパフォーマンスの良さという点で、第7世代 iPad はマジにオススメです。
  • 2019.10.14 Monday
  • 23:00

-

スポンサーサイト

  • 2020.07.16 Thursday
  • 23:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback