Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

政治批評

国際パラリンピック委員会、韓国の主張を一蹴

 当たり前と言えば当たり前の、国際パラリンピック委員会の対応です。それこそ、旭日旗問題なんて、騒いでいたのはごく一部の韓国人(いなかったと断言すると揚げ足取りをする方々が沸いてくるので注意)だけで、そもそも奇誠庸選手が日本人差別のパフォーマンスの言い訳についたウソを、官民挙げて反日嫌がらせの具にしてくる姿に、異様なモノを感じます。IPCやIOCは、韓国選手が規約を破る政治的パフォーマンスをしたらメダル剥奪と、事前に警告してもいいぐらいです。ボイコットするならご自由に。
【東京パラメダル、見直さず=旭日旗の懸念は「大会と無関係」−IPC会長】時事通信社 

 国際パラリンピック委員会(IPC)のアンドルー・パーソンズ会長は12日、東京パラリンピックのメダルデザインが旭日旗を想起させるとして大韓障害者体育会が問題視している件について、「伝統的な日本文化の要素を扇に反映したデザインであり、全く問題ない。大会組織委員会に見直しを指示するつもりはない」と述べた。
(中略)
 また、パーソンズ会長は、東京大会の会場などで旭日旗の持ち込みを禁止するよう求める書簡を韓国側から11日に受け取ったことを明らかにした。その上で「これはあくまで政治問題。スポーツと政治を混同するつもりはない。断固としてその方針を貫く。大会とは無関係だ」と話し、韓国側の要請には応じない姿勢を示した。 

 旭日旗は九州の菊池氏や龍造寺氏などの家紋にも使われる日足紋と同じく、古くからある意匠です。ドイツで言えば、未だに勲章やドイツ連邦軍の主権マークに使用される鉄十字(Eisernes Kreuz)であり、日本の旭日文様は旭日大綬章(勲一等旭日大綬章)にも使われていますね。ナチス(国家社会主義ドイツ労働者党)の党旗である鍵十字(Hakenkreuz)とは、ポジションが違います。日本でナチスの鍵十字のポジションにあるのは、大政翼賛会の翼賛旗です。

 韓国は日本の交戦国ではなく、ゆえにサンフランシスコ講和条約にも呼ばれていません。それどころか、立場上はドイツに1938年から1945年まで併合されたオーストリアと同じ立場。オーストリアは敗戦国として、世界に謝罪しています。日韓併合が1910年からですから、どっちがより問題か? 日韓併合自体は、当時としてはかなり真っ当な国際的手続きを経ています。三・一運動で大抵抗があったかのような神話を韓国では流布していますが、1918年の日本の米騒動に比較すれば、その規模がわかります。

 オーストリアは連合国軍の分割統治を経て、1955年に独立しますが、朝鮮半島は1950年から朝鮮戦争が始まり、そのドサクサの中で戦勝国でも敗戦国でもない第三国という、微妙なポジションを得るのですが。まごうことなき交戦国であり、戦勝国であるアメリカ・イギリス・中国(中華民国を継承)・オランダ・フランスなどが自衛隊旗である旭日旗をなんら問題視していないのに、交戦国どころか志願兵が延べ80万人以上も応募し、戦犯として刑死した御霊が約2万1000柱合祀されており、立場が全然違いますね。恥を知るべきでしょう。
  • 2019.09.13 Friday
  • 21:00

-

スポンサーサイト

  • 2019.10.24 Thursday
  • 21:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback