Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

映画・書評・音楽

タイで京都アニメーション作品チャリティー上映

 東日本大震災が起きたときも、タイ王国の人々は素早く反応して下さいました。経済的にはまだまだ発展途上国で、大した額にはならない画像謙虚に語りつつも、それでも多くの浄財を日本に寄付して下さいました。日本との交流は戦前から深く長く続いており、上皇陛下が食料事情を改善のためにティラピアを紹介したり、ナマズの研究者である秋篠宮殿下が、タイにはよく訪問されています。京都アニメーションの悲劇的な事件に対しても、素早く対応をして下さっています。
【タイで“京アニ”チャリティー上映 収益は全額寄付】テレ朝ニュース   京都アニメーションの放火殺人事件から18日で1カ月です。タイでは17日、京都アニメーション制作の映画が再上映されました。収益はすべて寄付されるということです。  35人が犠牲となった京都アニメーションの放火殺人事件から1カ月を前にした17日、タイの配給会社がバンコクで京都アニメーション制作の映画「聲の形」をチャリティー上映しました。用意した約200席分のチケットは完売したということです。会場では、日本語で「あきらめないで」などと寄せ書きをするファンの姿もありました。 
 もちろんタイ王国以外の多くの国から、たくさんの浄財が京都アニメーションに届けられています。たった一人の狂人によって35人もの素晴らしい人材が失われ、34人の京都アニメーション関係者が重軽傷を負い。日本のみならず世界の文化にとって大打撃でした。しかし京都アニメーションは会社を存続させ、負傷を負った社員のケアと、亡くなった方々の遺族へのケアを続ける決意を表明したことは、業界の中でも良心的と評判なスタジオらしい、実に健全な意志を感じます。  京都アニメーションの復活と、スタッフの復帰を心から祈ります。
  • 2019.08.19 Monday
  • 23:00

-

スポンサーサイト

  • 2020.02.24 Monday
  • 23:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback