Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

Mac & iPad

最新MacBook AirはSSD読み込み速度が35%低下

 あらら、MacBook Airのコンセプトを褒めた途端、これですか。初めて内蔵ハードディスクをSSDに交換した時、その起動スピードの速さと、書き出し読み込みのスピードの圧倒的な差に驚いたものです。なるほどノート型パソコンのボトルネックは、内蔵HDD だったと実感したのです。今ではハードディスクは外付けで、Time Machine 用のバックアップ用として大容量のものを重宝していますが。しかし前のタイプより35%も SSD のスピードが落ちてしまっては、体感速度的にはかなり問題でしょう。
【「MacBook Air」の最新モデルはSSDの読み込み速度が35%も低下していることが判明】GIGAZINE  2019年7月9日に詳細が発表された2019年モデルのMacBook Airは前年モデルに比べてSSDの読み込み性能が大幅に下がったことが、フランスのApple関連情報サイトのConsomacのレビューにより明らかになりました。 Consomac : Des SSD moins rapides dans les MacBook Air de 2019 https://consomac.fr/news-10886-des-ssd-moins-rapides-dans-les-macbook-air-de-2019.html The new, cheaper, MacBook Air includes ~35% slower SSD compared to 2018 model - 9to5Mac https://9to5mac.com/2019/07/15/cheaper-macbook-air-cheaper-ssd/ 2019年モデルのMacBook Airは、周囲の環境に合わせて発色を変えるTrue Tone対応Retinaディスプレイを新たに搭載しつつ、価格は13万4800円だった2018年版MacBook Airより1万5000円も値下がりしています。 しかし、この価格設定の裏で、SSD性能が大幅に下がっていることがベンチマークテストにより判明しました。 
 SSD は読み込み速度が命の部分はあります。書き込みスピードというのは多少差があっても、実はあまり気にならないですね。これは不思議なもので、なんだかんだで30年近くパソコンを愛用していると、昔の書き込みに1時間や2時間、平気でかかっていた頃の習慣が未だに残っていて。最初から SSD ネイティブの若い世代の人は知りませんが、読み込みの方のスピードが遅いとイライラしちゃいます。この35%の違いが、体感速度だとどれぐらいか具体的に知りたいところではあります。  AppleがよほどSSDの品質をケチったのか、あるいは何かの発注ミスだったのか? Appleのハードウェアに対するこのところの雑な扱いを見ていると、意図的なミスではないような気もしますが、むしろその方が根が深いかも。速度を犠牲にして、そのぶん発熱量を抑えたという可能性もありそうですが。SSDはメーカーによってはものすごく発熱することがあります。外付けの SSDだとサンディスクの製品など、MacBook Proに接続してるだけでどんどん熱が上がるやつなどもありますから。
  • 2019.07.16 Tuesday
  • 23:00

-

スポンサーサイト

  • 2020.05.26 Tuesday
  • 23:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback