Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

iPod & iTunes

iTunes不要、Web上でPodcast再生が可能に

 時代はYouTube、Podcastは地味な存在です。ユーザー数的にも影響力的にも、テレビとラジオの差と同じぐらい差がある存在でしょう。しかしこれは伊集院光さんがよく言うのですが、ラジオのファンは濃く、熱いファンが多いです。作家にラジオのファンが多いのも、聞きながら他の作業ができるという緩さも一因でしょう。そういう意味ではPodcastというのは、個人が擬似ラジオ局を開設できる、優れたツールだと思っています。地味ながらも根強いファンがいる存在としてのPodcastに、自分は期待したいです。
【AppleのPodcast、Web上での直接再生が可能に】iPhone Mania  以前はiTunesを開くことを強要されていたAppleのPodcastの再生ですが、一部のPodcastのWebページに再生ボタンが追加され、iTunesを開くことなくWeb上で直接エピソードの再生ができるようになりました。 再生機能は限られている AppleのPodcastのWeb上での再生機能は非常に限られたものとなっており、「再生ボタン(Play)」しかついていません。早送りや巻き戻しなどの機能はありませんが、iTunesを開くことなくWeb上で直接再生ができるようになったのは大きな一歩です。 
 マキタスポーツ氏ら売れない芸人3人が集まって始めた、東京ポッド許可局も、数年間の雌伏の時代を経てブレイク、今では地上波のラジオ局でレギュラー番組。TBSラジオは新社長がアンポンタンなせいで、アホな手ばかりを打っていますが、番組のPodcast文化を守るべきでした。テレビやラジオの言説は一期一会で、Podcastなどにアーカイブすべきではないという考え方も理解はできます。でもラジオというのは本来、繰り返しの鑑賞に耐えられるような内容を目指してはいけないものでしょうか?  断固として否です。ニッポン放送がテレビとのタイアップばかりをやり始め、桑田佳祐は松任谷由実といった有名人をオールナイトニッポンに起用し始めたってあたりから、腐っていったと自分は思っています。数字思ってる人間を起用して、誰にでもわかりやすい軽佻浮薄な内容をやればいいのか? 自分は昔のTBSラジオのPodcastで、気に入ったものはアーカイブして何度も何度も聞いています。という内容のものは何度聞いても新たな発見があったりします。本来はそういう内容のものに、お金を払ってもらうのが本筋ではないでしょうか?  今後は個人が発信し、内容が良ければ投げ銭を払ってもらう。YouTubeほど大規模でなくて儲けも少ないかもしれませんが、Podcastにはそういう地味ながらも良きクオリティの世界を期待したいです。
  • 2019.04.14 Sunday
  • 23:00

-

スポンサーサイト

  • 2019.08.26 Monday
  • 23:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback