Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

iPhone & Apple Watch

iPhone SEの後継機は4.8インチiPhone XE

 iPad miniやiPad Air、AirPodsにiMacと、3月25日のスペシャルイベント前に怒涛のハードウェア発表攻勢をかけたAppleですが、噂されたiPhoneSEはなかったです。iPad miniも一時期、秋の発売かもと、噂が流れたのですが。けっきょくは早めの発表。となると、iPhoneSEは本当に今年は出ないのかと、落胆した人も多かったのですが。ここにきて、まさかのiPhoneSE後継機の噂です。iPhone5sのスタイルを踏襲した筐体から、iPhoneX の筐体を踏襲した、4.8インチのタイプのようです。この可能性、充分にありそうです。
【iPhone SE2は死んでない? 4.8インチ「iPhone XE」の噂】ギズモード・ジャパン  なんどでも蘇るさ! iPhone SE2こそが人類の夢だからだ! と、いったい何度目の噂なのよ。とツッコまれるかもしれませんが、また別角度からアイツの話題が出てきました。そう「iPhone SE」後継機です。 もはやiPhone SE2(仮称)については何が本当で、嘘かわからない状態なので、あくまでも噂という程度に押さえておくのが吉でしょう。先日は2020年にその子孫が出るのかも?という小型端末登場を期待させるニュースも飛び込んできましたが、今回の噂はそれとはまた別の可能性。iDrop Newsによると、瀕死となったiPhone SEは、まさに今iPhone X風な改造手術を受けているのだとのこと。せ、セッターップ! 
 そもそも、iPad miniとiPad Airがこのタイミングで投入されたのは、iPhoneXR用に大量発注したCPUのApple A12 Bionicが余っていたから……という説は先のエントリーでも紹介しました。その真実はともかく、iPad miniもiPad Airも、古い筐体に新しいCPUなどを搭載したスタイルです。であるならば、今年はApple A13が発表されるなら、旧機種であるiPhoneXの筐体にA12を搭載して売るなら、充分にリーズナブルな機種になりそうです。iPhoneX自体はかなりヒットして、生産ラインは現役ですから、部品の共通化でいけそう。  もしAppleが、iPhoneXRがコケたときの受け皿として、iPad miniとiPad Air、iPhoneXEを準備していたとしたら、なかなかの深謀遠慮ですね。ただし、自分はiPhoneSEの後継機には、もっとコンパクトな筐体を希望ですが。
  • 2019.04.04 Thursday
  • 22:00

-

スポンサーサイト

  • 2019.05.26 Sunday
  • 22:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback