Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

Apple

Appleと機密漏洩と社内窃盗

 アメリカのウォルマートとか、客による窃盗よりも、店員など内部の人間による窃盗の方が被害が大きく、そのための対策が進んでいる……という話を、ずいぶん前に聞いた記憶が。実際、企業によっては制服に着替えて、社内盗難ができないような仕組みになっているとか。Appleのような企業は、リークだけでもけっこうな収入になりそうですし、それが莫大な開発費を投入したものなら、社員が産業スパイに早変わりです。人材の引き抜きでも、退職後の一定期間はライバル社には就職できないとか、細かい契約を結ぶところも。
【アップルの自動運転システム、機密情報を盗もうとした元従業員が逮捕。6ヶ月ぶりの2人目 また転職の手土産にしようとしていた?】Engadget Japanese アップル社内で開発中とされる自動運転機能プログラムの機密情報を盗んだとして、元従業員がFBIに逮捕されて刑事訴訟が起こされたことが報じられています。 同社の自動運転機能開発プロジェクト「Titan」の機密漏えいに関する事件は、昨年7月にも摘発がありました。今回もそれに引き続きFBIによるもので、6ヶ月ぶり、2人目の逮捕となります。 米メディアのNBC BAY AREA報道によると、アップルの従業員は被疑者のJizhong Chen氏が機密作業スペースで写真を撮っているのを目撃したと報告したとのこと。 
  • 2019.02.02 Saturday
  • 00:30

-

スポンサーサイト

  • 2019.08.26 Monday
  • 00:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback