Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

酒と食い道楽

ティラミスヒーロー騒動

 ネット発でこのセコい商売の実態が拡散され、こういう形で動いたのは良いことだと思います。しかし、このインターネットの時代に、こんな不二家のペコちゃんみたいな手法(よくわからない人は自分で検索してください)が通用するとか、思ったんですかね? いいと思ったら、元のシンガポールの会社とちゃんとタイアップして、販売代理店とかとして、Win-Winの関係を目指せばいいのに。こんなタレントも起用して、大々的にやったら元手も掛かるでしょうに。シンガポールを訪れる日本人だって、年間80万人弱いるのに。
【HERO'Sが「ティラミスヒーロー」酷似騒動を謝罪 商標登録したロゴは「使用権をお渡しする」】BIGLOBEニュース シンガポール発の瓶入りティラミス「ティラミスヒーロー」の名称や酷似したブランドロゴの商標登録が判明し、炎上状態となっている日本のティラミスブランド「HERO'S」は22日、騒動を謝罪しロゴに関しては「使用権をお渡しする」との意向を表明した。 「HERO'S」は、「『THE TIRAMISU HERO』のロゴ(登録番号第6073226号)に関しましては、シンガポールの日本側運営会社に対し、その使用権をお渡しする所存でございます」とコメント。「皆さまにお騒がせ致しまして誠に申し訳ありませんでした」と謝罪した。しかし、今回使用権を渡すとしたのは、ブランドロゴのみ。同じくgram社が登録している「ティラミスヒーロー」の名称については触れなかった。 
 79万人がシンガポールを訪れ、ティラミスヒーローを知らずに帰国する人が99%でも、7900人が知るわけで。その中の99%がそのことをネットで書かなくても、79人が書くわけです。Twitterとかで、たまたまそのつぶやきを見た人が、糸井重里さんのような数百万人のフォロワーを持つ人だったら、リツイートされた瞬間に、怒涛の拡散が始まります。悪事、千里を走るってやつです。意味が違うか。まぁ、いずれにしろ町田の高校生の事件と違って、こっちはシンガポールの本家本元が一方的な被害者。そりゃ拡散も早いですよ。  ネットの問題点を言い募るオールドメディアなら、ちょっと広告費を多めに積まれたら、報道しない自由や国民に知らせない権利を行使した可能性があります。連帯ユニオン関西生コン支部の大量逮捕を報じないマスコミですから。
  • 2019.01.25 Friday
  • 00:00

-

スポンサーサイト

  • 2019.08.26 Monday
  • 00:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback