★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
<< 文在寅大統領が年金制度改革案の全面的再検討指示 | main | くっつくiPad Pro >>
新iPad Proでデジカメ読み込み
0
     新型iPad Proを賞賛する記事は多いのですが、USB-Cを搭載したのなら、一番気になるのは実際にデジカメやらUSBメモリを接続したら読み込みとかどうなのか、そっちの方が気になりますよね? 自分は凄く気になります。そもそもUSB-CはAppleとインテルという、パソコン業界に影響力が大きい両社が策定した規格。余計な設定や操作は不要で、繋いだらサクッとデータのやり取りができるのが強み。で、実際にデジカメを繋いだら、データの読み込みができたようです。コレでますます、USB-Cの覇権が現実的に。
    【新iPad ProにデジカメやUSBメモリをさしたらどうなる...?】ギズモード・ジャパン 読める! 私にもカメラが読めるぞぉぉお! もう最初から答えが出ちゃいましたけど、そうです。iPad Proはデジカメの写真が読めちゃうんですよ。こんなふうにUSB-Cのマルチハブを使って、USB-AからMicroUSBケーブルで接続すればOK。 撮影したデータをその場で吸い出して、その場で加工して、いろいろできちゃう!って最高にクリエイティブじゃないですか! ちなみに、デジカメのほうは「PC(Storage)」モードを選択しました。パソコンに繋ぐのと同じ選択肢でいいみたいですね。 
     さて、肝心のUSBメモリですが……ダメだったようです。ううむ、コレは間に変換アダプターを噛ましたからなのか、それともドライバのせいなのか、凄く気になります。例えば、最初からUSB-Cの純正USBメモリで、ドライバーが対応していたら、512GBのUSBメモリにデータを読み書きできたら、自分は真っ先にKindleの電子書籍データを外付けのUSBメモリに移管ちゃいますけれどね。まだiPad Proの内蔵ストレージには余裕はありますが、512GBや1TBのUSBメモリに入れられたら、機体の寿命が3年は延びますから。 もちろん、最初からそれを許すと、利益率の高い大容量のタイプが売れなくなりますから、アップルとしてはすぐには認めない可能性も。ただ、動画が容易に内蔵ストレージの容量を圧迫するのも事実。編集が終わった動画はサクサクとメモリに移したいところですから。デジカメが読み出しに対応するのならUSBメモリも読み出しに対応は、時間の問題でしょう。それこそ、出版社とか超長期連載作品とか、全巻をUSBメモリに入れて売るとか、できそうです。こち亀やゴルゴ13とか、ONE PIECEとか対象にして。 USB-Cの採用を契機に、Appleも柔軟性が期待されます。
    【2018.11.09 Friday 22:00】 author : 土岐正造
    | Mac & iPad | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      【2018.11.22 Thursday 22:00】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://bunzaemon.jugem.jp/trackback/24829
      トラックバック
      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム