★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
<< 北海道日本ハムファイターズが新球場? | main | 北海道ボールパーク構想 >>
iPhoneXR、苦戦?
0
     評判は良いのに、思ったほど売れていないようで。Appleが増産の指示を取りやめてしまったようです。やっぱり、Appleにとっては多色展開はiPhone5c同様に、鬼門なのか? Apple A12 Bionicのおかげで、処理能力はSamsungのフラッグシップ機であるGalaxy Note9とほぼ互角で、バッテリー駆動時間はiPhoneXS Maxよりも長く、値段は安くても、一般ユーザーからすれば差別化にならないのか、iPhone8のほうが売れてるとは……。
    【Apple、iPhone XRの生産増加をキャンセル】iPhone Mania 10月26日に発売となったiPhone XRですが、意外と売上が伸びておらず、サプライヤーは用意した組み立てラインを最大限に使用できない状態にあると伝えられています。 サプライヤーは生産台数を最大25%カット iPhone XRの組み立ては、FoxconnとPegatronの2社が主に担当していますが、Foxconnは用意した60の組み立てラインのうち45程度しか使用していないことがわかっており、1日あたり100,000台少ないデバイス生産となっています。元々予測されていた生産台数よりも20〜25%少ない計算になります。 Pegatronも同じような状況に置かれており、生産を加速させるのを保留しているとされています。 
     個人的には、Face IDが良くなかったのではないか……と思っています。もちろん、言い掛かりです。でも、半分は本音です。配列的には消して良くないQWERTY配列のキーボードが、未だに世界の主流なのは、人間は多少の効率性よりも、慣れのほうが大事という生き物ですから。困ったらとりあえずホームボタンを押すというのは、人間にとって手癖のようなもの。それを変えたら、慣れたiPhone8/8Plusのほうに流れるのも、あながち間違いではないのでは? 物理的ボタン大事。 具体的な原因の分析は、コレからでしょうけれど。結果的に、iPhoneXS Maxがけっこう売れてるのは、嬉しい誤算なのか、 悪手だったのか、もうちょっと長いスパンで判断すべきでしょう。
    【2018.11.06 Tuesday 12:00】 author : 土岐正造
    | iPhone & Apple Watch | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      【2018.11.22 Thursday 12:00】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://bunzaemon.jugem.jp/trackback/24811
      トラックバック
      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム