★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
<< iPhoneの覇権を揺さぶる「新ライバル」の正体 | main | スペシャルイベント >>
スマホでWi-Fi耳かき
0
     これ、Androidタブレットでできる安いヤツを購入したのですが、思ったほど明るくなかったのと、耳かきが一体化していなかったので使い勝手が悪く、ただのファイバースコープになってしまいました。でも、サンコーの製品ならそんなにダメダメとはならないでしょうし、お値段も税込み3980円という、ダメでも諦めが付く程度の値段です。耳垢とか、奥さんに膝枕でやって貰える人はともかく、咳をしても独りの立場では、あると助かりますね。iPhoneで試してみたいです。
    【サンコー、iOS/Androidに対応した「スマホでWiFi耳かきスコープ」】ケータイWatch  サンコーは、スマートフォンの画面を見ながら耳かきできる「スマホでWiFi耳かきスコープ」を発売した。価格は3980円(税込)。  同製品は、マイクロスコープ付きの耳かきを無線LANでスマートフォンに接続し、専用アプリで映像を確認しながら耳掃除が行えるというもの。6個のLEDを装備しており、耳の穴を明るく照らす。  同社ではこれまで、AndroidやWindowsに対応したUSB接続の製品を販売してきたが、今回の製品は無線LAN接続に対応することで、iPhoneでも利用できるようになっている。従来製品同様にUSB経由で有線接続することも可能。イヤーピックを外せば、耳かき以外の用途にも使用できる。 
     もし、iPhoneがUSB-Cを採用して、Androidスマートフォンも追随したら、こういう機器の使い回しも楽になるんですけれどねぇ〜。というか、本当に、切実に、USB-Cが天下統一して欲しいです。それこそ、電源もHDMIもThunderbolt3も呑み込み、それこそイヤホンジャックから別のモノまで、全部USB-Cで統一して欲しいです。
    【2018.09.12 Wednesday 23:00】 author : 土岐正造
    | パソコン&ネット | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      【2018.09.24 Monday 23:00】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://bunzaemon.jugem.jp/trackback/24520
      トラックバック
      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム