★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
<< オウム真理教とオタクと活動家 | main | 中国のコンテンツビジネス >>
iPhoneXとiPhoneSEは今秋販売終了?
0
     コレを自信の表れと見るのか、Appleの迷走とみるのかで、ずいぶんと意味が違ってきますが。自分はiPhoneSEはは小型化で良い機種だと思うので、コレは迷走だなぁとは思います。Appleは北米市場が何より大切な国ですから、小型のiPhoneSEは重要視しないでしょうけれど、同じく廉価なiPhoneであっても、大きさはひとつの価値だと思うんですけどね。それだけ、iPhoneXのノッチデザインとその使い勝手に自信があるのでしょうけれども、裏目に出るかどうかは、神のみぞ知る。

    【iPhone SEと現行モデルのiPhone X、今秋で販売終了か】Forbes


    経済メディア「バロンズ」に掲載された調査企業「BlueFin Research Partners」のレポートによると、アップルは現行モデルのiPhone XとiPhone SEの販売を、9月の新モデルのリリースと同時に停止する見通しだ。

    この動きはアップルの旧世代の機種を切り捨てる意思を明確に現すものといえる。背景には同社の、今後のiPhoneの売れ行きに対する圧倒的な自信がある。

    BlueFinによるとアップルは、2世代目のiPhone Xや、iPhone X Plus、廉価版iPhone Xに対する消費者の需要が間違いなく高まると考えており、今年下半期に9100万台の新モデルを製造し、2019年の上半期には9200万台の製造計画を立てているという。 
     今年は買い換えイヤーで、自分は大型のiPhoneX Plusを購入予定ですが、ソレとは別に小型のiPhoneSEは価値があります。小柄なアジア系の人間には、やっぱり欧米人より小型の方が合っています。欧米では紙の大きさはA4がスタンダードですが、日本では縦横比は同じでも一回り小さなB5がスタンダードなように。NBAの大型選手の代表だったシャキール・オニール選手とか、手が大きすぎてフリースローが苦手でしたが。小さいと扱いづらいのは事実にしても、かつてのiPhone3GとかiPhone4は、もっと小さかったですし。

    事前の噂は噂として、今年のiPhone戦線は興味深くなってきました。
    【2018.07.11 Wednesday 22:00】 author : 土岐正造
    | Apple | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      【2018.11.19 Monday 22:00】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://bunzaemon.jugem.jp/trackback/24233
      トラックバック
      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム