★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
<< 韓国にトランプショック | main | 一部の危険ドラッグがは鬱病患者の脳を治す >>
AppleがMagSafeのUSB-C変換アダプタを計画?
0
     特許ですから、どこまで本気かは解りません。が、自分には必要になるかもしれません。理由は、我が家がThunderboltディスプレイ環境なので。Thunderboltディスプレイは、Mac miniやMac Proの接続だけではなく、MacBook ProやMacBook Airの接続を前提にしています。このため、Thunderbolt2コネクタにMagSafeがいっしょについていて、MacBook ProやMacBook Airに給電しつつ外付けのディスプレイとして使えます。まだまだThunderboltディスプレイは使えそうなので、次のMacBook Pro購入で必要になりそうです。

    【Apple、MagSafeからUSB-Cに変換するアダプタの特許を出願。製品化あるかな?】ギズモード・ジャパン


    MagSage再生計画。

    MacBookシリーズに新コネクタ「USB Type-C」が取り入れられてから、かなり経った気もしますが、今でも磁石でくっつく「MagSafe」が懐かしい、という人もいるはず。そんなMagSafeをUSB Type-Cに変換するアダプタの特許が、Apple(アップル)によって出願されていたんです。

    米国特許商標庁が公開した今回の特許文章では、もうストレートに「MagSafe→USB Type-C」への変換アダプタのデザインが確認できます。これなら手元にMagSafe対応の電源アダプタが余っている場合でも、新しいMacBookの充電用に活用できるはず。 
    【2018.06.14 Thursday 12:30】 author : 土岐正造
    | Apple | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      【2018.10.15 Monday 12:30】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://bunzaemon.jugem.jp/trackback/24126
      トラックバック
      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム