Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

Mac & iPad

MacBook AirがWindowsを抜く

 MacBook Airが売上ランキングで1位。若い人にはぴんとこないかもしれませんが、古参のジジイには、隔世の感があります。そんな時代が来たのかと……。スティーブ・ジョブズ復帰前、倒産するAppleのパソコンを買うなんて、オマエはバカだと言われたもんです。なので、記念にエントリーにします。もちろん、オシャレなMacBookの中で、もっとも安価で処理能力はそれなりにあるという、バランスの良さが評価されたのでしょう。逆に言えば、MacBook Airの価格帯ならば充分に市場はある、と言うことです。

【ノートPCの実売台数ランキング MacBook AirがWindowsを抜いて1位】BCNランキング


【実売速報】MacBook Air がWindows OSのノートPCを抜いてトップに! ノートPC(機種別) 売れ筋ランキング

 「BCNランキング」日次集計データによると、2018年5月8日、ノートPC(機種別)の実売台数ランキングは以下の通りとなった。

位 MacBook Air MQD32J/A(アップル)

2位 MacBook Air MQD42J/A(アップル)

3位 ideapad 320 ブリザードホワイト 80XR00A0JP(レノボ・ジャパン)

4位 LAVIE Note Standard エクストラホワイト NS150/HAW(NEC)

5位 FMV-LIFEBOOK AH ガーネットレッド FMVA53B3R(富士通) 
 AppleがMacBook AirとMacBookをどうするのか、そこがまだ見えない部分はあります。このまま生産終了になるのか、それとも新型が登場してサブ機になるのか。教育向けの第六世代iPadが登場したため、教育向けという括りで、MacBook Airも存続しないものか。例えば我が家のMacBook Airは11インチの最後の機種で、CPUをCore i7にしてあるため、inDesignCS6もサクサク動きます。自宅で作業するときにはThunderboltディスプレイに接続するので、解像度的にもそれほど気になりません。そういうサブ機として需要はあるはず。

せめてMacBookと統合して、コンシューマ機として低解像度版として生き残って欲しいです。
  • 2018.05.11 Friday
  • 21:00

-

スポンサーサイト

  • 2019.07.15 Monday
  • 21:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback