Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

携帯電話・家電・カメラ

iPhoneXのマネすんな!

 ……と、海外メディアが批判してるようです。モバイルワールドコングレスで、ASUSなどiPhoneXのノッチ(切り欠け)を真似たデザインが登場して、花盛りです。GIGAZINEはiPhoneXは不人気と強調しますが、ここら辺はKGI証券のミンチー・クオ氏のように、今年が本番という意見もあるので、保留するにしても。MacBook Airのように、他社がマネしたくなるアプローチの製品と、売れる製品はあるのだろうなとは思います。Android系の場合は特に、画面に変化を付けて差別化するには良いギミック。

【iPhone Xのコピー品を有名スマホメーカーがこぞって作り出すことを海外メディアが痛烈に批判】GIGAZINE

iPhone登場から10周年を迎える記念すべきタイミングで登場した「iPhone X」ですが、11万円を超える販売価格があだとなり、当初の目論見とは裏腹に出荷台数が伸びず、2018年に入ってからは「iPhone Xは1年で終了」という報道まで飛び出すほどの不振に陥っています。しかし、一般消費者とは異なりスマートフォンメーカーからは多くの人気を集めており、iPhone Xのデザインに酷似した新型スマートフォンが世界最大級の携帯電話関連展示会モバイルワールドコングレスで多数登場しています。

Bad iPhone notches are happening to good Android phones - The Verge
https://www.theverge.com/2018/3/4/17077458/iphone-design-clones-mwc-2018

これまでモバイルワールドコングレスを10年近く取材し続けてきたというThe Vergeの記者であるVlad Savovさんは、「これまでのモバイルワールドコングレスでは、2018年の展示会で目撃したような『iPhoneを大胆かつシニカルにコピーしたスマートフォン』は見られなかった」と記し、2018年のモバイルワールドコングレスのトレンドが「iPhone Xのコピー」であったことに驚きを示しています。 
 記事の批判は、見た目だけマネしているとお怒りですし、そこはもう真っ当な批判です。為にするデザインってのは、失敗しがちではあります。でも、スマートフォンという製品自体が、iPhoneの模倣で始めてしまった以上、外見はシンプルにならざるを得ず、そこでの差別化には苦慮せざるを得ない訳で。MacBook Airを真似たUltrabookは、技術的な進化や、素材面からのアプローチなど、好影響を与えましたが、ノッチをマネするだけでは安易。そこから、新たな進化が起きると、意味はあるのですが。

ただ、フォロワーが生まれること自体は、大きな意味があります。ジャンルが活性化され、そこから意外な展開が生まれますし。そういう意味では、今後に期待でしょう。上下に切り欠けがあるダブルノッチとか、密かに期待しています。
  • 2018.03.05 Monday
  • 22:00

-

スポンサーサイト

  • 2020.07.16 Thursday
  • 22:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback