★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
<< Appleのタブレット戦略 | main | 2019年のiPhoneでTouch ID復活? >>
台湾東部地震
0
     現在は死者9人ですが、行方不明者も多く、心配です。とにかく、一階が押しつぶされたようなビルは衝撃的でしたし、日本の震度7相当の揺れだったようです。日本ではさっそく寄付の動きが出ており、安倍晋三総理大臣が直筆で『台湾加油』の字をしたためてTwitterで流し、救援隊の派遣を決定。台湾の蔡総統が感謝の言葉を返すなど、絆を深め合う状況です。で、俳優の阿部寛さんが、台湾に滞在していたこともあり、1000万円の寄付を申し出たことで、話題になっているようです。

    【阿部寛、台湾地震のために1000万円の寄付を明言 台湾全土から感謝の声】livedoorニュース

    台湾東部の花蓮市で2月6日23時50分(日本時間7日 0時50分)頃、マグニチュード6.4の地震が発生し、現地のホテルなど複数の建物が倒壊・損壊。現在までに9人が死亡、日本人9人を含む200人以上が負傷し、まだ連絡のつかない行方不明者が多数いる状態が続いています。

    そんな台湾に地震が発生した6日から滞在していた、日本の俳優・阿部寛さん(53)が8日、台湾で行われたエアコンの発表会イベントに登場し、「今回の台湾地震のために1000万円(270万台湾元)を寄付します」と、その場で発言。その男気ある行動に、台湾全土から賞賛と感謝の声が多数あがっていると、台湾の現地メディア「アップルデイリー」などが報じています。

    阿部さんは、今回の地震が発生した6日より日本の三菱重工の台湾現地法人が主催するエアコンの商品発表イベントに登壇するため、台湾に現地入り。地震当日は、台北市内に宿泊していたとみられています。 
     しかし、新参者のシリーズ最新作『祈りの幕が下りる時』でも存在感がある演技を見せ、すっかり主役として評価が確立した阿部寛さんですが。高校時代は相撲をやっており、趣味は古武術と、バブルの頃のモデルというイメージとは逆に、硬派な人です。台湾でも賞賛されているようですが、バブルの頃に購入したマンションのせいで数億円の借金を抱え、返済に20年もかかったとか。そういう人だけに、ポンと1000万円の寄付を申し出るというのは、金の怖さと有難味を知ってるからでしょう。

    自分も、赤十字の窓口ができたら、わずかながら寄付したいです。できれば夏に、台湾に行きたいですけれどね。
    【2018.02.08 Thursday 23:00】 author : 土岐正造
    | 事件・事故・話題 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      【2018.08.18 Saturday 23:00】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://bunzaemon.jugem.jp/trackback/23679
      トラックバック
      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム