★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
<< 8型タブレット7機種を比較レビュー | main | 強襲揚陸艦ワスプ、佐世保基地に接岸 >>
MacBookのバッテリー疑惑
0
      Appleが、スタンバイ状態でのバッテリーの持ちに関して、公式で謳う30日って嘘じゃないかと、追求されているようです。最新型のMacBook Proはどうかわかりませんが、我が家のMacBook ProやMacBook Airは、ずいぶん長く持つ気がしますが、それでも30日はないなという気はします。でもそれは、そこまで長期放置することがないから、という側面も。また、バッテリーのスタンバイ状態も、バックアップ用の外付けHDDなどに接続していたり、Wi-FiやBluetoothに接続していたりすると、違ってくるような気もしますから。

    【Apple、MacBookのスタンバイ状態でのバッテリー持ちに関して非難される】iPhone Mania

    MacBookのスタンバイ状態でのバッテリー持ち時間は、公式ウェブサイトに記載されている30日間に満たないのではないかとユーザー間で不満の声が上がっているようです。

    MacBookのバッテリーが30日間も持たない疑惑

    米テック系情報メディアのVentureBeatによれば、スタンバイ状態にあるMacBookバッテリーの減り具合は、Appleが主張するよりもはるかに早いとのことです。 
     バッテリーに関しては、どうしてもiPad Proの持続力が桁違いなので、そっちの使用がメインになってしまいがちです。バッテリーに関しては、Appleは昔から力を入れていて、Windows機のバッテリーが1時間とかしか持たないのに対して、PowerBookは3時間とか持ちましたからね。MacBook Airでは、旧来の脱着式のバッテリーをやめて、一体型にして内蔵量を少しでも増やす努力を続けましたし。近年はどこも、バッテリーの容量アップに注力していますが、まさかこういうところで、Appleが疑惑に晒される日が来るとは。

    こういう公称値は購入直後で最も安定した状態での数値なんでしょうけれども、どこまでが詐称になるのか、難しいですね。カタログスペックは余裕を持たせて低めに、がこれからのトレンドになるのか?
    【2018.01.15 Monday 12:00】 author : 土岐正造
    | Mac & iPad | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      【2018.08.18 Saturday 12:00】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://bunzaemon.jugem.jp/trackback/23585
      トラックバック
      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム