★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
<< スピード感を失ったApple | main | 国際的信用 >>
丸めるスマートフォン
0
     言及し忘れていましたが、Samsungが丸めるタイプのタブレット型を用意しているという記事です。折りたたみ式か丸める式か、これはコレは今度の製品の完成度次第でしょうね。ひとつの優れた製品が、その製品のイメージを決定づけてしまうのは、iPhoneで証明済み。それに丸める式と言っても、どら焼きの原型の餡巻きタイプなのか、巻物のようにクルクル巻き取るタイプなのか、ソレでずいぶんイメージが違います。個人的には、巻物タイプは12インチ版以上の大きさのタブレット型に必要な気がします。

    【Samsungの次世代タブレットは丸めてポケットに収納できる!?】iPhone Mania

    Samsungが昨年の6月に取得した折りたたみ式デバイスの特許が新たに発見され、ディスプレイをシリンダーの中に丸めてコンパクトに格納できる巻物タイプのデバイスや、四角い中心部の外側をディスプレイを折り曲げて収納できるデザインのアイデアが明らかになりました。

    「Galaxy X」が折りたたみ式になるのは確実か?

    2018年のリリースが噂されているSamsungのフラグシップ機、「Galaxy X」が折りたたみ式になる可能性はこれまで幾度も指摘されてきました。

    任天堂の3DSに似たちょうつがいで2つのディスプレイを折りたためるクラシックなデザインの特許が昨年12月の中頃見つかり、2つのディスプレイの間に継ぎ目がなく拡げると1つのタブレットのようになるデザインのコンセプト動画が同月下旬に発表されたばかりです。 
     巻物タイプはLGが以前にデモで出していましたが。でも巻物タイプはポケットに入れるのは、ちょっとめんどくさいですね。コンパクトはコンパクトなんですが、意外と収納には向かない形状というか。自分が愛用するペインターパンツの、ハンマー用のポケットには入れやすそうですが。それは餡巻きタイプも同じで、畳んだときに厚みが均一でないのも、収納が面倒ですね。やっぱり、厚みという点では均一な薄型が理想。いずれにしろ、今年はスマートフォンにしろタブレット型にしろ折りたたみがキーワード。

    実はストレートタイプが嫌いな自分ですから。折りたたんで液晶面保護できるのは大歓迎。折りたたみ式は、7.9インチのiPad miniぐらいの大きさが、広げると10.5インチのiPad Pro並みの大きさになると、便利だなぁ……と。
    【2018.01.07 Sunday 12:00】 author : 土岐正造
    | 携帯電話・家電・カメラ | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      【2018.08.18 Saturday 12:00】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://bunzaemon.jugem.jp/trackback/23561
      トラックバック
      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム