★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
<< 恐竜の血を吸ったダニ発見? | main | 四面楚歌外交 >>
7nmプロセス採用はAppleとSamsungだけ?
0
     あらら。CPUは製造プロセスの微細化によって、どんどうこうそくしょりになるいめーじがあるのですが。10nmプロセスと7nmプロセスでは、さほど差がないそうで。もっとも、消費電力には優位な差があるのだそうで。そうなると、Plusシリーズではずいぶん改善されたとはいえ、バッテリーの持ち時間の延長を常に追求するAppleとしては、導入の価値はあるでしょう。TSMCとしても、Appleに独占的におろせるなら、願ったり叶ったり。もっとも、TSMCとしては5nmプロセスも視界に入れていますし。

    【7nmプロセスのチップを採用するスマホメーカーはAppleとSamsungだけになる可能性アリ】GIGAZINE

    AppleのiPhone XやSamsungのGalaxy S8シリーズなどで採用されているチップは、10nmプロセスで製造されたものです。この製造プロセスの数字が小さくなればなるほど、回路線幅が微細になり、チップの小型化と速度向上が可能となるので、PCおよびスマートフォンなどのデジタル端末に採用されるチップは、年々製造プロセスが微細化していっています。そんな中、2018年に登場するスマートフォンでは、AppleとSamsungの端末だけが7nmプロセスのチップを搭載することになるかもしれない、と報じられています。

    Qualcomm, MediaTek yet to advance to 7nm node
    http://www.digitimes.com/news/a20171213PD206.html

    Apple & Samsung could be only smartphone makers with 7nm chips in 2018
    http://appleinsider.com/articles/17/12/13/apple-samsung-could-be-only-smartphone-makers-with-7nm-chips-in-2018

    Qualcommはスマートフォン向けにリリースされた「Snapdragon 845」を製造するため、7nmプロセスに進出するのではなく、Samsungの10nmプロセスを採用することを決定。同じく半導体メーカーのMediaTekも、2018年前半に製造をスタートさせる「Helio P」シリーズにおいて、TSMCの12/16nmプロセスを採用することを発表しました。QualcommとMediaTekというスマートフォン向けチップメーカーの大手2社が2018年の主力チップで7nmプロセスを採用しないことを発表したことで、2018年に登場するスマートフォンの多くが7nmプロセスチップを搭載しないことがほぼ確定しています。 
     Appleとしては、iPhoneのみならずiPadなど、多様な製品にAppleAシリーズを搭載したいでしょうし。将来的には、MacBookにもARM系のCPUと考えているでしょうから。低消費電力の7nmプロセスのCPUは、処理能力以上に重要ではないかと。それこそ、低消費電力の強みはApple Watchなどにはもっと有効でしょう。量産効果によって、それこそ5nmプロセスに移行する頃には、7nmプロセスのCPUはコンシューマ向けの製品には有効でしょう。そんなこんなを考えると、コレ自体はAppleには問題ないでしょう。

    というか、5nmプロセスの頃には、MacBook ProにもAppleAシリーズが搭載されていたりして。
    【2017.12.14 Thursday 22:00】 author : 土岐正造
    | 携帯電話・家電・カメラ | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      【2018.02.18 Sunday 22:00】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://bunzaemon.jugem.jp/trackback/23475
      トラックバック
      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム