Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

スポーツ・格闘技

日馬富士引退へ

 引退勧告が出る前に、潔く引退ということで。横綱の品格とか、そういう曖昧なものを語る気はないですが、人間の出処進退としては、悪くない引き際ではないでしょうか? 朝青龍も一般人への膀胱が問題視されましたし。元旭鷲山が公開した写真が貴ノ岩だとすると、鍛え抜いた力士の頭部にあれほどの裂傷を負わせる暴行は、弁解の余地もないですし。この問題で、貴乃花親方を批判する声が上がってることに、逆に驚きます。プロレス村のレスラーと記者の馴れ合いと同じで、相撲村の記者と協会の馴れ合いの酷さを実感しました。

【日馬富士1分頭さげる「皆さまにお詫び」親方は涙】日刊スポーツ

 大相撲で、平幕貴ノ岩(27=貴乃花)へ暴行を加え、負傷させた横綱日馬富士(33=伊勢ケ浜)が29日、福岡県太宰府市内の太宰府天満宮で引退会見を開き「国民の皆さまに心からお詫び申し上げます」と謝罪した。

 日馬富士は午後2時4分、伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)とそろって会見場に姿を現し、直立不動でフラッシュを浴び、伊勢ケ浜親方は涙ながらにあいさつした。 
 モンゴル互助会の噂は昔からあり、貴ノ岩は距離をおいていたのですが、どうも騙し討みたいな形で三横綱との会合になり、この暴行事件に至ったと。正直、八角理事長自体が、兄弟子である千代の富士との八百長疑惑の噂があった人です。そりゃあ、ガチンコで勝ち続けた貴乃花には、なぁなぁとまぁまぁが通用しない、困ったやつだと思っているでしょう。でも、角聖と呼ばれた双葉山もまた、八百長なしの無類の強さと角界改革に着手した人であると同時に、失踪事件や璽光尊事件も起こしていますしね。

双葉山は、弟子の育成でも実績を残し、現役時代からその存在が際立っていましたが、同時に参謀にも優秀な人間で固めて、急進的にならないよう、部屋別総当り制度の導入とか成し遂げましたし。貴乃花親方にも、良き参謀がいるといいのですが。
  • 2017.11.29 Wednesday
  • 19:00

-

スポンサーサイト

  • 2019.10.24 Thursday
  • 19:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback