Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

酒と食い道楽

ミシュラン

 個人的には韓国料理は好きです。長らくモンゴル帝国や明王朝、清王朝の冊封国であった半島の歴代王朝は、肉料理の面では日本より発達しています。島国の日本が海魚の料理が発達し、大陸国家の中国では淡水魚や豚肉の料理が発達したようなもので。キムチも大好きですが、韓国政府自体はキムチ一本槍で、他にも美味しいものはあると思うのですが、アピール不足のような……。もちろん、肉体労働軽視の李氏朝鮮時代の伝統のせいで、料理人という職業が軽視されたのは、残念ですが。

【ミシュランガイドソウル版 韓国料理2店が昨年に続き三つ星】聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】ミシュランコリアは8日、ソウル市内のホテルでレストランなどの格付け本「ミシュランガイド・ソウル2018」の発刊を記念する記者懇談会と授賞式を開いた。ソウル版の発刊は昨年に続き2度目で、星を獲得した24店など175店のレストランが掲載された。

 最高評価の三つ星を獲得したのは昨年と同じ新羅ホテルソウルの「羅宴」(韓国料理)と清潭洞の「ガオン」(同)の2店。二つ星は、昨年一つ星だった清潭洞の「ジョン食堂」(JUNGSIK、モダン韓国料理)と「KOJIMA」(すし)を含む4店。 
 韓国の人口は5000万人で、1000万人弱が首都ソウルに集まっているのですが、規模的には東京にけっこう近いんですけれどね。いつもは日本相手にライバル心をむき出しにしてくるのですが、今回は東京のとの字も出てきません。さすがに、圧倒的な差で比較するのが憚られるのか。なにしろミシュラン東京2017は三つ星が12軒・二つ星が54軒・一つ星が161軒で、ビブグルマンですら315軒すから。京都大阪2018は三つ星が京都8大阪4の12軒・二つ星が京都23大阪17の40軒・一つ星が京都64大阪75の139軒ですから。

大阪府883万人の京都260万人の合計1143万人ですから、さすが日本料理の源流である関西のグルメも、東京と匹敵しますね。福岡佐賀2014では三つ星が2軒・二つ星が12軒・一つ星が43軒ですから。さしもの韓国人でも、食文化としての日本には、到底追いつけないレベルというのはわかってるようで。権威を盲信しても仕方がないですが、それでもここまで圧倒的に評価されるのは、日本が職人の国で、匠の技に敬意を示す国民性ゆえ。ミシュランを機に、韓国でも料理人というのはすごい職業だという意識を、若い人が持てば。
  • 2017.11.09 Thursday
  • 20:00

-

スポンサーサイト

  • 2019.05.26 Sunday
  • 20:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback