★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
<< セキュリティダイヤモンド構想 | main | ミシュラン >>
iPhoneXは未来のスマホ
0
     賛否が分かれていますね、iPhoneXの評価。進化という評価と、退化だという評価と。実際に触ってみないと、判断は難しいですが。インターフェイスって、慣れの部分も大きいですし。QWERTY配列のキーボードとか、今後も廃れないでしょう。MacOSのインターフェイスだって、進化が善とはいえませんし。Mac OS X 10.6 Snow Leopardのインターフェイスのほうが、自分は好きですしね。Appleが極端に走ってやらかすのは、それこそ初代Macintoshでマウスを推奨するあまり、矢印キーを廃止したときから。ホームボタン廃止の是非は、これからでしょう。

    【【速攻レビュー】iPhone Xは予想以上に進化した未来のスマホだった】トリセツ

    2017年秋の大本命端末といえば、iPhone 8より1ヶ月ちょっと遅れて発売となったiPhone Xといって過言ではないでしょう。

    ちなみに、ときどき「アイフォーン エックス」という人がおりますが、正しくは「アイフォーン テン」です。「X」は英字のXではなくてローマ数字の「10」だと理解してください。iPhone 8が出たのと同時に9を飛ばして「10」が来たというわけで、「次世代のiPhone」だとアピールしてるわけです。
    ニュースを見て、次世代というわりにはあまり変わってないなと感じた人も、かなり新しくなったなと感じた人もいるはずです。

    実機を使う機会がありましたので、ポイントをしぼりながらいち早くその感触をお届けします。 
     詳しくはリンク先を見ていただくとして。よくまとまっていて、わかりやすいです。正直、ダブルタップをこの操作に替えたのは、良くないですね。わかりづらい上に、操作も面倒。コントロールボタンは、自分はアシスティブ・タッチを愛用してるのでまだしもですが、どうなんですかねぇ。Windowsの複雑で統一性のないインターフェイスが、あれだけ世界で受け入れられたので、大丈夫でしょうけれど。Touch IDとFace IDの問題は、コレも好みの問題ですが、普及したTouch IDのほうが便利そう。

    それより、ノッチ(切り欠け)のアプリ対応とか、こちらのほうが致命的問題かもしれませんね。
    【2017.11.08 Wednesday 22:00】 author : 土岐正造
    | iPhone & Apple Watch | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      【2017.11.18 Saturday 22:00】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://bunzaemon.jugem.jp/trackback/23359
      トラックバック
      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム