★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
<< WWDC2017とiPhone | main | 易姓革命 >>
嘘をつく人
0
     韓国での偽証罪の数は日本の◯倍なんて話が多数ありますが、元の分母が違いすぎるので、変動は大きいのですが。少なくとも、日本人よりウソを付くことに良心の呵責が少ない国民性なのは、各種データからも一般論として言えそうです。韓国では政府も民間も、実はウソでしたということはよくある話。IMF管理の時も、それなりの外貨準備高があったはずなのに、実際はなかったというのは当然の帰結。現在はこの反省から、外貨準備高が3711億ドルと発表していますが、75%がジャンク債ではないかという指摘も。今回もウソを繰り出してるようで。

    【慰安婦合意:韓国特使の言及に日本外相は冷ややかな反応】朝鮮日報日本語版

     元国会副議長の文喜相(ムン・ヒサン)議員=共に民主党=が文在寅(ムン・ジェイン)大統領の対日特使として17日、東京に到着、日本の岸田文雄外相と会談した。両国はまず、対北朝鮮問題での協力強化で意見が一致した。日本の外務省は同日、「両国は北朝鮮問題での緊密な連携を確認した」と明らかにした。文喜相特使も「会談時間(45分)の半分以上が北朝鮮に対して共同対応しようという話だった」と述べた。
    (中略)
     文喜相特使は同日、岸田外相に「国民の大多数が情緒的に慰安婦合意を受け入れていない雰囲気だ」「河野談話、村山談話などを直視し、それを土台に知恵をもって合意するよう努力しよう」と述べた。しかし、岸田外相はこの文喜相特使の言葉に「慰安婦問題合意を含め、両国関係を適切に管理していきたい」という考えのみを回答したと日本の外務省では明らかにしている。

     文喜相特使は同日の会談後、記者団に「日本が『合意を履行せよ』という話をしてきたら、我々は『破棄』の話をしなければならなかったが、そういう雰囲気ではなかった」と言った。しかし、読売新聞は「岸田氏が日韓合意の着実な履行を求めたのに対し、文議員は『韓国国民の大多数が感情的に合意を受け入れられないのが現実だ』との考えを示した」と報道した。

    東京=金秀恵(キム・スへ)特派員 , 東京=イ・ドンフィ特派員 
     国内向けに、自分たちは受けて立つ姿勢だったが、日本側が言ってこなかったという姿勢。たぶん嘘でしょう。日韓併合時に、光州学生事件という4万人規模のデモが起きたのですが。これも、日本人学生の福田修三らが自分の従姉妹を侮辱したので朴準埰が激昂して殴り、集団乱闘に発展して、朴準埰らのみが逮捕されたのを不満に思い、学生たちが釈放を求める運動に発展、最終的には4万人規模に発展した訳ですが。その場にいた女学生の李光春の証言では、そもそも朴準埰の従姉妹はおらず、福田がよろけてぶつかっただけとのこと。

    たぶん、事実は李光春の証言どおり、よろけてぶつかった程度に激昂して殴ったのに、言い訳として従姉妹を侮辱されたと、嘘をついたのでしょう。不当逮捕でも何でもないものを、言いくるめるために相手側に問題あったと言い出す。これ、奇誠庸選手の旭日旗でっち上げ事件と、そっくりでしょ? 日本人を侮辱する人種差別パフォーマンスをしておきながら、批判されたら有りもしない旭日旗を見たからと言い訳を始め、それまで韓国国内ではさして問題視されていなかった旭日旗を、急に戦犯旗と言いだして不当な講義を繰り返すようになったわけで。

    これが嘘なのは、ラウドネスのアルバムのデザインが旭日旗を元にしたもので、ライブツアーやテレビで放映されても何ら抗議活動も行われなかったことや、バック・トゥ・ザ・フューチャーでの旭日旗デザインのホバースケボーなどがもんだう意思されてこなかったこと、韓国人の崔碩栄氏などの証言でバレています。すぐ激昂する・すぐ嘘をつく・嘘の検証をしない・すぐ扇動されるというのは、1929年の光州学生事件から88年経っても、変わらない国民性なんでしょう。大国に囲まれ、過酷な政治が行われた結果なのは理解できますが。
    【2017.05.18 Thursday 18:00】 author : 土岐正造
    | 政治批評 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      【2017.09.24 Sunday 18:00】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://bunzaemon.jugem.jp/trackback/22803
      トラックバック
      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム