★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
<< Appleの垂直統合は木材まで | main | 北朝鮮が新型ミサイルの燃焼実験に成功 >>
『Polaris Office for Mac』発売
0
     今年も確定申告のために、Excelでデータづくりをしたのですが、そのテンプレート自体は13年も前に作ったものをそのまま流用しています。それで充分なんですよね。Excelはこの十数年ですごく性能がアップしているけれど、それら自分にとってはほとんど意味が無いと。一般の人間よりは自分はExcelを使う立場にありますが、自分ですらそうですから多くのユーザーにとって、OSのバージョンアップなどに対応するため仕方なく買い替えているのが現実でしょう。こういう安価な互換ソフトで充分なんでしょう。

    【ソースネクスト、Mac用のオフィスソフト「Polaris Office for Mac」を発売】マイナビニュース

    ソースネクストは、Mac用のオフィスソフト「Polaris Office for Mac」のダウンロード販売を開始した。価格は税別3,980円。Microsoft Officeとの高い互換性を持ちながら、価格は約6分の1と、コストパフォーマンスが魅力の製品となっている。パッケージ版の販売は4月5日より。

    Polaris Office for Macは、Microsoft Officeと互換性がある総合オフィスソフトで、Excel、Word、PowerPoint形式でファイルの作成、編集が行える。最新版のMicrosoft Office 2016はもとより、1997から2013までのファイル形式に対応。無料のクラウドサービス「Polaris Drive」と連携しているので、ファイルをオンライン上に保存することで、オフィスソフトがインストールされていない環境でも、Webブラウザでファイルを閲覧できる。1台のMacだけでなく、アプリ(無料)をダウンロードすることで、iPhoneなどのスマートフォンやiPadなどのタブレットでの閲覧が可能(2台まで)。 
     Word文章のやり取りをすることが多い仕事の関係で、泣く泣くOffice2016を購入しましたが、案の定Wordでは縦書きにしたらリーダーの方向が横表示され、使い物になりません。仕方がないので、MavericksにダウングレードしたMacBook Proに入れてあるOffice2011で、仕上げのためにPDF化しています。小さな親切大きなお世話機能ばかりを充実させて、Microsoftは相変わらずだなぁと。OpenOffice.orgのインターフェイスが、もうちょっと親切でサクサク動いたらいいんですが。

    パッケージ版が登場したら、『Polaris Office for Mac』を購入してみるつもりです。
    【2017.03.19 Sunday 12:00】 author : 土岐正造
    | パソコン&ネット | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      【2017.08.18 Friday 12:00】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://bunzaemon.jugem.jp/trackback/22598
      トラックバック
      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム