Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

スポーツ一般

ブラジルのプロサッカークラブの飛行機が墜落

 まだ詳しい情報がない状態なんですが、ブラジルの一部リーグのチームとなると、世界的な選手が所属している可能性が高いと思うのですが……。Wikipediaで調べてみると、正式には『アソシアソン・シャペコエンセ・ジ・フチボウ』というクラブで、南部のサンタカタリーナ州シャペコを本拠地とするクラブとのこと。日本の大相撲の海外巡業でも、全滅を避けるために必ず飛行機の便は2つに分ける配慮をしているそうですが、チャーター機に全員が登場したとの情報も出ていますね。

【元千葉ケンペス所属ブラジルクラブ乗せた飛行機墜落】日刊スポーツ

 南米のカップ戦コパ・スダメリカーナ決勝に進出した、ブラジル1部シャペコエンセの選手ら72人を乗せ、コロンビアのメデジンに向かっていた飛行機が墜落したと29日、ブラジルの大手メディアグローボなど各国の複数メディアが報じた。落下の原因は燃料不足だといい、生存者がいたという一部報道もある。
(中略)
同チームには、12年にC大阪、13、14年に千葉に所属したFWケンペス(34)が所属している。 
 アメリカは大統領と副大統領もそうで、リンカーンやケネディのように在任中に暗殺された大統領もいて、その場合は副大統領が代わりに大統領になるので、トップ二人が一度にいなくなると国政の混乱が生じるので、外遊とかでも一緒に行動しないように配慮されてるんですよね。もしものときに大統領の権限を継承できる人間が18番目まで制定されてる(ただし副大統領以外はあくまでも代行であって、大統領に昇格することは出来ない)アメリカですらそう。危機管理は大事です。しかし、2機チャーターは財政的に……。

生存情報も出ていますし、続報が待たれます。
  • 2016.11.29 Tuesday
  • 18:00

-

スポンサーサイト

  • 2019.08.26 Monday
  • 18:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback