Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

スポーツ一般

平尾誠二さん急逝

 自分は高校時代に『スクール☆ウォーズ』が放映された、まさに直撃世代。京都の伏見工業高校は、当時はワルしか集まらない荒れた高校で、平尾山の両親も、入学に反対したほどの高校。でも、漫画でやったら作り過ぎと言われるような奇跡を、実現しちゃいましたからね。あれほどの二枚目でラグビーも圧倒的にうまかった。高校で日本一、大学で3連覇、社会人で7連覇と、平尾誠二の行くところ優勝あり。滝沢賢治先生のモデルになった山口良治監督も、愛弟子の死に、順番が違うと嘆いていましたが……早すぎます。

【平尾誠二さん死去 理論、情熱「ミスターラグビー」】日刊スポーツ

 ラグビー日本代表で主将、監督を務めた神戸製鋼ゼネラルマネジャー(GM)の平尾誠二(ひらお・せいじ)氏が20日午前7時16分、53歳で死去した。詳細は非公表。京都・伏見工高3年時に司令塔(SO)として全国制覇。同大では史上初の大学選手権3連覇、神戸製鋼でも日本選手権7連覇、W杯にも3大会連続で出場した。34歳で日本代表監督に就任するなど卓越した理論や情熱、カリスマ性で「ミスターラグビー」と呼ばれた。日本開催の19年W杯を前に、ラグビー界は大きな存在を失った。葬儀・告別式の日取りは未定。
(中略)
 現役時代から「ミスターラグビー」として親しまれた。京都・伏見工高3年時の全国制覇は人気テレビドラマ「スクール☆ウォーズ」のモデルになった。荒れた高校のラグビー部を奇跡の日本一に導いた。華麗なステップや突破力で魅了した。スター街道の第1歩でもあった。

 同大では82〜84年度に全国大学選手権3連覇に貢献した。当時、大学と社会人の王者がぶつかる方式だった日本選手権で“北の鉄人”新日鉄釜石を破ることはできなかったが、釜石の司令塔松尾雄治との「読み合い」は、名勝負数え歌として国立競技場の大観客を沸かせた。

 大学を卒業し、英国留学中の85年には抜群の容姿を買われてファッション誌にモデルで登場。自身に違反の認識はなかったが、アマチュア規定で日本代表を外され、多くの企業からのオファーも消滅。それでも声をかけ続けてくれたのが神戸製鋼で社長就任前の亀高素吉氏(享年86)だった。 
 膵臓がんだったとも、胃癌だったとも言われますが、そこは非公表のようで。ただ、最近の写真を見ますと、激ヤセされていますね。かのスティーブ・ジョブスも膵臓がんで早くに亡くなってしまったのですが、膵臓というのはなかなかに難しい臓器です。自分が大学の頃までは、早明戦とかすごく人気のコンテンツだったんですが。近年はやや人気に陰りがありましたが、ワールドカップの南アフリカ戦勝利や、オリンピックの7人制などの活躍もあって、2019年に向けて良い流れだっただけに、Mr.ラグビーの急逝はショックです。

平尾誠二さんのご冥福をお祈りします。合掌
  • 2016.10.21 Friday
  • 19:51

-

スポンサーサイト

  • 2019.05.26 Sunday
  • 19:51
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback