★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
<< iPadを車載テレビにする | main | 出版社も取次もない書籍配布 >>
Appleを狙い撃ちにする中国政府?(※訂正追加)
0
     正確には、政治的に対立している国の製品……なんですが、iPhoneにも難癖をつけてきたところですからね。で、iPhone・iPad・MacBookを自国内から排除と。とうぜん、巨大市場としての中国を狙っているAppleやMicrosoftやSymantecといったアメリカの企業はオバマ政権に間接的に影響を与えるでしょうし、Kasperskyはロシア共和国政府に泣きつくでしょうし。もちろん、政治が位置し喜業にウゴカサれてはいけないのですが、中国のこういう指桑罵槐の政治手腕は、さすがだと思ってしまいます。 ※このBloombergが配信したニュースですが、誤報だということが明らかになりました。お詫びして訂正いたします。詳しくはエントリー【中国政府はApple製品締め出しをしていなかった?】を参照してください。

    【中国がApple製品を政府調達リストから除外、その理由とは?】GIGAZINE

    中国政府が公金を使って調達するソフトウェア調達企業リストからシマンテックとカスペルスキーを除外したことが明らかになっていましたが、さらにAppleのiPadやMacBookなどの製品もリストから除外されていることが判明しました。

    China Said to Exclude Apple From Procurement List - Bloombergh
    http://www.bloomberg.com/news/2014-08-06/china-said-to-exclude-apple-from-procurement-list.html 
     そもそも、中国としてはある程度国内のメーカーによる内需で、経済が回っていくのが理想。そういう意味でも、アメリカやロシアの製品にこのような圧力を加えるのでしょうが…全体主義国家ならではですね。もし同じことを日本の政府がやらかしたら、もう朝日新聞を筆頭に、総攻撃になるでしょうね。やるにしても、国産品の内需拡大というお題目は立てるでしょうから、そこは中国のやり方がいかにも強引で、政治的意図に満ちているか、そういう国が日本の防衛費なんて問題にならないぐらい軍事費を増強してるんですから。

    いずれにしろ、多国籍企業が経済のために国際政治を歪める危険性は常にありますから、本来はマスコミというのはこういう部分にはもっと敏感であって欲しいのですが。
    【2014.08.09 Saturday 22:00】 author : 土岐正造
    | Apple | comments(0) | trackbacks(1) |
    スポンサーサイト
    0
      【2017.06.23 Friday 22:00】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://bunzaemon.jugem.jp/trackback/18735
      トラックバック
      中国政府はApple製品締め出しをしていなかった?
       先日、エントリー【Appleを狙い撃ちにする中国政府?】で、中国製品がApple製品他の締め出しを始めたという報道を紹介したのですが……あらら、Bloombergの報道が誤っていたということでしょうか? いろいろと誤解が重なっての誤報になったようですが、引っかかるも
      | 平成鸚鵡籠中記 〜へいせいおうむろうちゅうき〜 | 2014/08/11 12:49 PM |
      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム