★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
<< ジブリ新作はユーミンが主題歌 | main | ロケット発射で中朝離反か? >>
iOS版Google Mapsのポイント
0
     ちょっと関西までお出かけしていたので、さっそく使ってみましたGoogle Maps! 自分はほとんどストリートビューは使っていなかったんですが、仕様が変更されていますね。あと、3D表示はなかなかいいですね。特に、今まで行ったことがない土地だと、土地勘がないために俯瞰図の地図だけだと戸惑いますが、ビルの形とかけっこう参考になりますしね。日本指で下にスワイプするとなるんですね。最初は操作方法を知らなかったので、適当にいじっていたらいきなり3D表示になって、戸惑ってしまいました。

    【新しいiOS版「Google Maps」はシムシティの世界! さっそくポイント紹介】ギズモード・ジャパン

    まさしくシムシティの世界。

    本日、iOS版「Google Map」がリリースされました。今年9月の地図ドタバタ劇から3カ月。ようやくiOSユーザーにとって待望のGoogleマップ正規版がダウンロードできるようになりましたね。地図を待ちわびていた人にとっては、ちょっと早いクリスマスプレゼントになったのではないでしょうか?

    それでは、さっそくですが今回のアプリのポイントを見てみましょう。
     ただ、地域によっては3D表示は対応していないようですね。さすがに東京23区はほぼ大丈夫なんでしょうが、ウチの田舎とかは全然ダメです。しかし、Apple純正地図アプリは表示があっさり過ぎて使いづらく、MapFanは細かすぎてちょっと見づらい部分があるのですが、やっぱりGoogle Mapsはいいですね。拡大・縮小時の表示の細かさが、それぞれほど良いといいますか。このアルゴリズムを確立するまでに、GoogleはGoogleでいろんな試行錯誤があったんでしょうね。やはり亀の甲より年の劫、ということで。

    今回は大阪梅田にはいけませんでしたが、福岡とか大阪とか名古屋とか、新幹線が停車する主要都市は対応しているので、使い勝手はよさそうですね。しかしコレに追いつくにはApple、どれぐらいかかることやら……。
    【2012.12.15 Saturday 12:00】 author : 土岐正造
    | iPhone & Apple Watch | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      【2017.11.22 Wednesday 12:00】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://bunzaemon.jugem.jp/trackback/15945
      トラックバック
      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム