★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
<< 映画:ザ・ファイター | main | Nikonを超えたiPhone >>
震災復興のため消費税8%へ
0
     官僚に言いなりになりつつある民主党としては、今dのの東日本大震災はある意味で消費税アップの言い訳としては最高の材料だったかもしれません。暫定的にやっておいて、それを延長するかそれとも1年ぐらい間を置いてから再度8%にしてしまうか、その手法はわかりませんけれども。しかし、3年後には暫定が取れて下がると分かっている消費税です。家とか車とか、大きな買い物を使用としている人は駆け込みで購入するか、3年後に購入するかどっちかでしょう。そして、かつての消費税アップの経験から確実に言えるのは、消費の冷え込みです。

    【消費税8%へ引き上げ検討、復興財源に3年限定】読売新聞

     政府は18日、東日本大震災の復興財源を確保するため、消費税を早ければ2012年度から3年間限定で3%引き上げ、8%とする方向で検討に入った。

     国民に幅広く負担を求め、復興を推進するのが狙いだ。被災地の住民については負担増を避けるため、税率引き上げ分の納税額を後から還付する仕組みを整える方向だ。

     東日本大震災の被害額は、内閣府の試算で最大25兆円に上る。消費税収は1%あたり年間約2・5兆円で、税率の3%引き上げで約7・5兆円を確保でき、3年間で復興に必要な支出の大半を賄えることになる。
     昨日は歯科治療の待合で、菅直人総理大臣の国会答弁を流していたのですが……質問を逸らして誤魔化して、政治家答弁してるなぁと思ったんですが。自分は20分ほどしか観ていなかったんですが、TBSラジオの『荒川強啓デイキャッチ!』では経済評論家の町田徹さんが、かなり厳しい口調でその不誠実さを糾弾していました。この無策無能なトップはいつまで居座るつもりか。消費の冷え込みは復興の箱物行政で金を還流させる、自民党的な政治手法に依存するのか。いずれにしろ、菅直人首相を引きずり下ろしても、民主党政権には舵取りが難しいと思うんですけどねぇ。
    【2011.04.20 Wednesday 00:46】 author : 土岐正造
    | 政治批評 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      【2017.09.24 Sunday 00:46】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://bunzaemon.jugem.jp/trackback/13127
      トラックバック
      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム