Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

Mac & iPad

iPadのSidecarの価値

 いやぁ〜、こういう記事を待っていました! iPad ProをMacBook系のサブディスプレイにできる新機能Sidecarですが、意外と情報が少なくて。当初は、USB-Cを搭載した11インチiPad Pro以降でないと使えないと思ったのですが。有線でも無線でも接続可能なので、我が家の10.5インチiPad Proでも使えますね。こうなると俄然、次に購入するノート型パソコンはWindows機ではなく、MacBook Proに傾いてしまいますねぇ〜。しかも、ワイヤレスでも使用可能というのは、使い勝手が一気に向上しますね。
【このためにiPadを買う価値があるかも。iPad ProをMacのサブディスプレイにできる「Sidecar」を試してみた】Engadget Japanese  既報の通り、iPadOS 13とmacOS Catalinaのパブリックプレビューが公開されました。iPad Proユーザーとして気になるのはやはりiPadをサブディスプレイ化できる「Sidecar(サイドカー)」です。本記事では、MacBook ProとiPad Proを接続して、同機能を検証してみました。  
  • 2019.06.25 Tuesday
  • 22:15

思想評論の・ような物

環境テロリストが攻撃示唆

 環境テロリストのシーシェパードが、日本の商業捕鯨再開の邪魔を宣言したようですが。小規模な船団で行われるであろう日本の商業捕鯨を、どこまで邪魔できるか。南氷洋の調査捕鯨船のような大型の船に嫌がらせするぶんには、立ち向かっている絵作りはできるでしょうけれど。小規模な舟相手では、かえってイジメに見える危険性も。商業捕鯨再開と言っても、捕獲頭数は調査捕鯨の時よりも減るだろうという予測が一般的。地域の鯨肉食文化を維持するのが目的ですから、当然ですよね。
【日本の捕鯨再開へ「対応検討」=世界の海からなくす―シー・シェパード】BIGLOBEニュース   【シドニー時事】反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」オーストラリア支部の代表を務めるジェフ・ハンセン氏は、24日までに取材に応じ、日本が7月から31年ぶりに商業捕鯨を再開することについて「われわれの目標は世界の海から捕鯨をなくすことだ」と反対を表明した。同時に何らかの対応が可能か検討していることも明らかにした。  SSは日本が南極海で行った調査捕鯨に反発し、小型船を使って捕鯨船に体当たりする過激な妨害活動を展開した。ハンセン氏は、日本以外にもアイスランドやノルウェーなどを捕鯨国として挙げ「全ての捕鯨に反対する」と強調した。その理由として「クジラが海や海洋生態系の健全性に重要な役割を果たしている」と指摘。「生息数もまだ回復していない」と語った。  
  • 2019.06.25 Tuesday
  • 20:10

思想評論の・ような物

沖縄の礼節

 広島での原爆慰霊の際にも、県外からやってきた左派活動家が大騒ぎして、せっかくの慰霊の場を台無しにしました。秋葉原での安倍総理大臣の演説を罵声で妨害して、それをまたテレビ朝日などの左派マスコミが好意的に報じたために、バカの一つ覚えのように同じ戦法を繰り返しているのでしょう。残念ながら広島での妨害行為は、多くのニュートラルな立場の人達はもちろん、中道左派系の人たちからも批判される始末。反安倍陣営の動きがだんだんセクト化し、先鋭化している証拠でしょう。
【「うそつき」「帰れ」 安倍首相のあいさつ中に抗議の声 沖縄追悼式】沖縄タイムス   「沖縄のために全力を尽くす」という発言に「うそをつけ」と声を張り上げた那覇市の男性(81)は「基地負担軽減を言いながら、民意を無視し新基地建設を進めるのは矛盾だ」と怒りを込めた。  「帰れ」と叫んだ女性(51)は「去年と同じでしらじらしく、思いが入っていない。二度と来ないでほしい。議長の話はしっかり響いた。首相は気持ちがまったく伝わらない」と批判した。  一方、北中城村の女性(89)は「忙しい中、首相は時間をつくって沖縄のために来てくれているのにやじを飛ばす必要はない。県民は感謝しないといけない」と話した。 
  • 2019.06.25 Tuesday
  • 18:01

パソコン&ネット

HUAWEIが『MediaPad M6』を発表

 アメリカと中国の貿易戦争の行方はまだ不透明ですが、自分自身はHUAWEIのMediaPad M5に対しての評価は相変わらず高いです。処理能力に汎用性の高さ、指紋認証ボタンがiPadのホームボタンのように使えるインターフェースの良さ、能力の高さに比較してリーズナブルな価格設定、いろんな意味で文句なしです。そして新型の M6は、CPUも Kirin980にアップグレードされ、内蔵ストレージも増量した128GBタイプを選ぶことができるようになっています。個人的にはお勧めの機種です。
【8.4 / 10.8インチのAndroidタブレット「MediaPad M6」発表。ファーウェイから】Engadget Japanese  中国ファーウェイが新型タブレット「MediaPad M6」を発表しました。8.4インチと10.8インチの2モデルが用意されています。 両モデルともに2560×1600ドットの液晶ディスプレイを搭載し、狭額ベゼルデザインが採用されます。内部スペック的には両モデルともほぼ同一ですが、バッテリー容量のみが異なり、10.8インチが7500mAh、8.4インチモデルが6100mAh。搭載されるプロセッサはKirin 980で、RAMが容量4GB、内蔵ストレージは容量64 / 128GBとなります。背面には1300万画素カメラ、前面には800万画素カメラを搭載。OSはAndroid 9.1ベースのEMUI 9.1です。 
  • 2019.06.25 Tuesday
  • 00:00

Mac & iPad

有機ELディスプレイがiPadやMacBookに

 有機ELディスプレイは発色が良い、優れたディスプレイです。AppleはまずApple Watchから採用し、続いてiPhoneに採用したのですが、表示面積が小さいディスプレイから、徐々に大きくして行っている印象です。そういう意味では次に採用されるとしたらiPadでしょうし、最終的にはMacBookに採用される流れは必然。AppleとSamsungの契約を履行するために、急遽採用されるとしたら、何やら棚から牡丹餅っぽいですが。今年のiPad Proの目玉機能はこれになりますかね?
【有機ELディスプレイなiPadやMacBookがきちゃうかも?】ギズモード・ジャパン  個人的には液晶よりも好き。 最新iPhoneの上位モデルに搭載されている、美しい有機ELディスプレイ。その特徴は圧倒的なコントラスト比の高さと黒の締りなのですが、もしかするとこの有機ELディスプレイが将来のiPadやMacBookにやってくるかもしれません。 韓国電子新聞のETnewsによれば、Apple(アップル)はSamsung(サムスン)とiPhoneの有機ELディスプレイの発注数で合意しているのですが、最新iPhoneではその目標数に達していないそう。このままではSamsungからペナルティが課されてしまうので、Appleはその代替案の一つとして「有機ELディスプレイのタブレットやラップトップへの供給」を提案しているというのです。 
  • 2019.06.24 Monday
  • 22:00

思想評論の・ような物

室井佑月氏の差別発言

 最近Twitterを始めた作家の室井佑月先生ですが、タレントとして一方的に発信できるテレビと同じ乗りで、珍妙な呟きを繰り返していて、笑いものになっているのですが……。反原発の放射脳が行き過ぎて、デマまで発信したようです。批判されて慌てて削除したようですが、謝罪するわけでなく、しらばっくれているので、呆れました。作家が、覚悟を持って書くのは表現の自由ですし、それが批判を受けることもあるでしょう。ただ、こういう根拠不明のデマは、思想信条の自由とは別の話です。言論の責任が問われるレベル。
  • 2019.06.24 Monday
  • 21:12

自然科学・蘊蓄

水素ハイブリッド電車

 日本以外の国にも水素利用を推進していく方向で、研究開発に協力するという合意が出来つつあります。もちろん商業主義的な競争はした上で。水素自体は、保存が難しい気体ですが、金属に吸着させたり、エタノールを分解することで取り出したり、研究だけは何十年も前から続けられています。自動車への搭載などは難しい側面がありますが、鉄道のような公共交通機関ならば管理もある程度楽ですし、鉄道網の発達した日本で普及が進めば、他国にも波及するでしょうし。
【JR東日本、水素を燃料にするハイブリッド車両「FV-E991系」の試験車両。2021年度落成、実証実験へ】トラベルwatch   JR東日本(東日本旅客鉄道)は6月4日、水素をエネルギー源とした「ハイブリッド車両(燃料電池)試験車両」の製作と実証試験の実施を発表した。  製作するのは「FV-E991系」2両が1編成。水素を燃料とする燃料電池と蓄電池を電源とするハイブリッドシステムを搭載した試験車両で、将来にわたり安定的にエネルギーを確保するエネルギーの多様化の実現や、CO2排出量の削減などに寄与する。さらにこの試験車両は、世界で初めて70MPa(メガパスカル)の高圧水素を利用できる燃料電池鉄道車両で、走行距離を延ばすことが可能になるという。 
  • 2019.06.24 Monday
  • 20:00

パソコン&ネット

福岡ソフトバンクホークス、令和初の交流戦王者に

 打倒巨人は南海ホークス以来の悲願。打倒巨人は西鉄ライオンズ以来の福岡の宿命。そういう意味では買った方が優勝というこの最高のシチュエーションは、日本シリーズの前哨戦と考えてもいいぐらい大事な試合です。そこでエース和田が2年ぶりの勝利。千賀投手など、エース候補は多数いますが、この大舞台で重圧に耐えられるのは、和田投手ぐらいでしょう。エースの称号は、やはり重いです。南海ホークス悲願の日本一を達成した大エース・杉浦忠さんの背番号を継承しているのは、伊達ではないです。
【決戦で采配的中 ソフトバンク交流戦15年で8度目V】西日本スポーツ   ◆巨人1−5ソフトバンク(23日・東京ドーム)  勝った方が優勝の一戦をソフトバンクが制し、2年ぶり8度目の交流戦制覇を果たした。  プロ初二塁スタメンの1番福田が、初回に巨人先発の菅野からプロ初の先頭打者本塁打。2四球などでなおも1死満塁とし、敵失や甲斐のセーフティースクイズもあってこの回4点を奪った。  菅野を2回無死で降板に追い込んだ一方、先発のベテラン和田は5回を岡本のソロによる1失点の好投。6回は左腕の嘉弥真がワンポイントで先頭の丸を抑え、2年目の椎野が後を受けた。 
  • 2019.06.24 Monday
  • 18:00

パソコン&ネット

完全ワイヤレスホン市場とApple

 1750万台という数字は、まだまだ物足りないですが、iPodは最盛期で4000万台を出荷していましたから、ポテンシャルとして、それぐらいの市場は充分にある、ということなんですよね。というか、ヘッドフォンの市場はiPod以上にあるはずで、Appleがどこまでそれを開拓できるか。AirPodsとPowerbeats Proというふたつのブランドで棲み分けつつ、一気に制覇できる。もしiPod以上の年間出荷台数を確保できたら、Apple Watchに続くヒットを、ティム・クックCEOは達成したということで、コレは評価されるべき。
【完全ワイヤレスイヤホンの世界市場、2019年第1四半期に1,750万台規模に】iPhone Mania  AppleのAidPordsに代表される完全ワイヤレスイヤホンの世界市場規模は、2019年第1四半期(1−3月)に1,750万台に達した模様です。調査会社カウンターポイント・テクノロジー・マーケット・リサーチが報告しています。 前四半期比で40%の成長 同社の調べによれば、完全ワイヤレスイヤホンの世界市場は、前四半期比で40%の伸びを示し、1,750万台規模となりました。 ベンダー別で見ると、Appleは今年3月に第2世代の「AirPods」を発売したにも関わらず、シェアは前四半期と同レベルにとどまった模様です。第1世代AirPodsの売れ行きが発売当時から好調だったのに比べると「第2世代は当初の予想よりも弱いスタートとなった」とカウンターポイントは記しています。 
  • 2019.06.23 Sunday
  • 23:00

政治批評

外交音痴王

 文在寅政権は最初から、日本に拒否されるのを解っていて、括弧付きの「徴用工」問題の解決策を出した……という意見には、自分は賛成しかねます。この政権をウォッチしていれば、就任前から武藤正敏元駐韓全権大使が指摘しているように、北朝鮮のことしか頭にない、ということが見えてきます。学生運動上がりのお友達大統領府で、外交・経済・軍事・教育……あらゆる面で素人政治の域を出ません。大臣経験者が一人もおらず官僚の言うことを聞かない民主党政権、と言えばイメージが掴みやすいでしょう。
【韓国世論も呆れ返る「外交音痴」文在寅の不見識】JBpress   韓国最高裁での判決から約8カ月――文在寅(ムン・ジェイン)政権が徴用工訴訟をめぐる「解決策」をようやく日本側に提案した。だがこれは、すでに韓国の日本専門家の間で数度にわたって議論されていた「日韓企業が基金を設立し、被害者に補償金を支給する」という案だ。周知の通り、日本政府は直ちに拒否の意思を明らかにしたが、韓国内でも世論と市民団体からの強い批判に晒されている。 日本が拒否することを知りながらの「提案」  保守派日刊紙「東亜日報」は、韓国政府が19日に公開した提案は、例の最高裁判所の判決直後、専門家たちから提案されたものであり、そもそも大統領府が今年1月に「発想自体が非常識だ」と拒絶した案だ、と皮肉った。それに、今回の案を提案するにあたって、被害者側との接触や意見交換がなかったことに触れ、「慰安婦被害者の意見収集なしに推進したという理由で、現政府が解散を決めた『和解・癒やし財団』と違いがないのではないかという批判も提起されている」と酷評している。 
続きを読む >>
  • 2019.06.23 Sunday
  • 21:14