★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
iPhone SEは8月発表
0
     そう言えば噂を全く聞かない状態でしたが、iPhoneSEも継続されて発売されるんですね。廉価版の位置づけだけれど、廉価版ではないという微妙な位置づけ。でも、それはiPhone7 Plusでもまだ画面が小さいと感じてしまう自分の発想であって、個人的にはやはり小型のiPhoneへの需要は、アジアとか大きいと思うんですよね。紙のサイズだって、国際規格のA版に比較して、国内規格のB版は一回り小さいですし(サイズ数だけ見ると逆に大きいですが)。しかし、デザインはiPhone5をこのまま踏襲するのでしょうか?

    【新型iPhone SEが8月に発表、iPhone8の発表イベントは10月?】iPhone Mania

    Appleが8月末に開催するイベントで新型iPhone SEを発表し、iPhone8の発表イベントは10月になる、と仏メディアiGenerationが報じています。ただし、過去の発表パターンやiPhone SEの位置づけを考慮すると疑問も残ります。

    新型iPhone SEは8月発表、価格引き下げ?

    iGenerationは、8月のイベントで発表される新型iPhone SEの価格が、現在の32GBで489ユーロ(日本では44,800円)から、90ユーロ(約11,500円)安い399ユーロに引き下げられる、と報じています。 
    続きを読む >>
    【2017.07.20 Thursday 18:00】 author : 土岐正造
    | iPhone & Apple Watch | comments(0) | trackbacks(0) |
    次期iPhoneは高額でも記録的に売れる?
    0
       iPhoneのピークはiPhone6で、そこからはじょじょに下り坂になると思っていたのですが、iPhone7の意外な健闘で、どうなるかわからない側面はあります。個人的には、iPhone7 Plusの完成度が高くて、ユーザーとしてはすっかり満足しています。それよりも完成度は確実に高まるiPhone7sは、そこそこ以上に売れるでしょう。ただ、iPhone8ことプレミアムiPhoneはどこまで売れるか、そこは疑問。売上自体の金額はそこそこ行くでしょうけれど、それでも全体の15%ぐらいではないでしょうか?

      【「iPhone8は高くて発売が遅れても記録的に売れる」アナリストが強気見通し】iPhone Mania

      iPhone8は、価格が高くなって発売が遅れても、記録的な販売台数となり、Appleの業績を押し上げる、とのレポートを投資会社Guggenheimのアナリスト、ロバート・シーラ氏が発表しました。

      価格が上がり、発売が遅れると噂のiPhone8

      今秋の発売が噂されるiPhone8は、最低容量である64GBの価格が1,200ドル(約135,000円)からになる、とApple関連情報に詳しい著名ブロガーが予測しています。

      また、有機EL(OLED)ディスプレイ関連の技術的問題による量産開始の遅れも指摘されており、発売が例年の9月ではなく、10月になるとの予測や、さらに遅れて11月か12月になるとの予測も出ています。 
      続きを読む >>
      【2017.07.19 Wednesday 22:00】 author : 土岐正造
      | iPhone & Apple Watch | comments(0) | trackbacks(0) |
      Appleの顔認証技術の特許
      0
         そういえば、虹彩認証で写真を使ったらロック解除されてしまった、なんて話もありました。顔認証技術は、可視光センサー・赤外線センサー・3Dキャプチャシステム・紫外線センサー・レーザースキャナ・超音波センサーなどの機器を使うとのこと。カメラだけでは甘くなりがちな顔認証を、他のセンサーを組み合わせることで精度を高めるのでしょう。個人的には、iPhoneのカメラはフロントカメラもデュアルレンズになるのかも……と思ったり。医療用の各種センサーが駆使されるのかもしれませんが。

        【iPhone8に採用?Appleの顔認証技術、特許申請書が公開】iPhone Mania

        iPhone8に搭載が噂される、3Dセンサーによる顔認証技術に関するAppleの特許申請書を、現地時間7月13日、米国特許商標庁(USPTO)が公開しました。ソフトウェアが多くのセンサーを組み合わせて顔認証を行う方法が記載されています。

        ユーザーの顔を多種多様なセンサーで認識

        「電子機器埋め込み式認証システム(Embedded authentication systems in an electronic device)」と名付けられた特許技術の申請書には、iPhoneなどのモバイル機器で精度の高い顔認証によってロックを解除するための技術が記されています。 
        続きを読む >>
        【2017.07.16 Sunday 12:00】 author : 土岐正造
        | iPhone & Apple Watch | comments(0) | trackbacks(0) |
        iPhoneユーザーのSiri離れ?
        0
           なんですかね、個人的にはあんまり知りは使いません。使う場面が限られていて、Siriに聞くより自分で検索したり辞書を調べるほうが、早いからでしょうね。iPhoneのSiriとかiPadのSiriとか、ボタンの押し方が中途半端な時に立ち上がって、正直うざいと思うことも多いです。それこそ、このページのこのデータのダウンロードを自動で全部やっておいてとか、そういう指示ができてこなせるレベルになれば、また違うんでしょうけれども。HomePadでは、最初から知り前提の使い方なので、また違うのかも。

          【Siriちゃん、頭はいいけどユーザーが離れていっているって?】ギズモード・ジャパン

          HomePodにますます期待!

          年々頭が良くなっていく音声型人工知能アシスタント。先日公開されたiOS11(ベータ版)でSiriちゃんの反応と声のリアルさがかなりグレードアップしていることで私もかなり興奮していました。しかし9TO5Macが取り上げた、アプリ分析会社Verto Analyticsの調査の内容によりますと、どうやらSiriの利用ユーザーは減ってきているそうです。

          本調査は、音声型人工知能アシスタントの利用と人気を調査したもので、気になったのがその中でも月間ユニークユーザー数の昨年比。9TO5Macによると、2017年5月においてSiriは2番目に人気なSamsung(サムスン)のSボイスに比べて約2倍ほどのユニークユーザー数を誇るものの、昨年の同時期の数字に比べると約15%もダウンしていたそうです。 
          続きを読む >>
          【2017.07.15 Saturday 23:00】 author : 土岐正造
          | iPhone & Apple Watch | comments(0) | trackbacks(0) |
          次期iPhoneが遅れる系ニュースの根源
          0
             プレミアムiPhone自体は、遅れてもかまわないと思いますけれどね。それで買い控えが起きるとも思えませんし。価格設定がある程度高額なら、もうそれだけで購入するのは一部のApple信者でしょうから。ハッキリ言えば、マスコミが煽りすぎている気がします。Apple信者が買い支えていた初期のiPhoneならともかく、これだけ世界で売れるようになると、最大の関心は機能よりも価格でしょうから。高性能でiPhone7sと大差ない値段なら、そりゃヒットするでしょうが、200ドルぐらい高かったら、買うのは多くても15%から20%のユーザーでしょう。

            【iPhone 8にまつわる最近の「遅れる」系ニュースの根源は、ディスプレイ搭載型Touch IDの苦戦にある?】ギズモード・ジャパン

            現場はバタバタです!

            先日、iPhone 8発売時にApple Payの機能が搭載されない可能性があるという記事を公開したばかりですが、そもそもiPhone 8自体の発売が3週間〜4週間遅れる可能性があるという新たな噂が飛び込んできました。

            原因として挙げられているのは、Apple(アップル)はディスプレイ搭載型指紋認証センサーこと「Touch ID」と、新開発の「3D顔認証」の技術に苦戦しているとのこと。最近のiPhoneは例年9月中旬から下旬に発売するので、10月もしくは11月までずれ込むかもしれません。なお今回の噂は、Bank of Americaの分析家が中国のiPhoneサプライチェーンの情報をもとに証言しており、9to5Macが取り上げました。 
            続きを読む >>
            【2017.07.15 Saturday 18:08】 author : 土岐正造
            | iPhone & Apple Watch | comments(0) | trackbacks(0) |
            次期iPhoneの背面に3Dレーザーシステム搭載?
            0
               なんかもう、噂があっちこっち行き過ぎててついていけません。でもまぁ、プレミアムiPhoneはようやく特別な仕様というか、特別な機種という感じがしてきましたね。AppleがARやVRのほうに力を入れているんですが、ココらへんは楽しみです。

              【iPhone 8は背面に「3Dレーザーシステム」を搭載? ARやオートフォーカス性能の向上に役立つみたい】ギズモード・ジャパン

              なにやら凄そうな機能の予感が…。

              次期iPhoneことiPhone 8の楽しみな機能として、「3Dセンサー」によるAR機能の強化が期待されています。そしてそれを裏付けるように、iPhone 8は背面側に「3Dレーザーシステム」を搭載し、AR機能やオートフォーカス性能が向上するとFast Companyは報じているんです。

              なんでもこの3Dレーザーシステムの搭載により、AR機能でより正確な深度の計測が可能になるそうです。すでにAppleは2017年6月に開催されたWWDCにて、AR開発プラットフォーム「ARkit」を発表しています。なので、Appleが最近力を入れているiPhone(iPad)でのAR体験のために、今回の3Dレーザーシステムが採用されると考えるのが妥当でしょう。 
              【2017.07.13 Thursday 23:19】 author : 土岐正造
              | iPhone & Apple Watch | comments(0) | trackbacks(0) |
              プレミアムiPhoneはそれほど売れない
              0
                 自分も、そう思います。というか、iPhone7 Plusを購入する前後ぐらいから、来年のiPhoneは凄いという噂がガンガン流れ出して、完成度が非常に高いiPhone7とiPhone7 Plusは、すっかり影が薄くなってしまいました。写真機能とか、素晴らしいんですけれどねぇ……。で、いくら10周年記念モデルでも、そこまでコストパフォーマンスが高い機種は、Appleも投入してこないだろうなというのが、自分の推測。もし、フラッグシップ機と呼べる性能をぶち込んだら、お値段も高くなりますから、数は掃けないはず。

                【iPhone8売上はそれほど期待できない!?ドイツ銀行予測】iPhone Mania

                今秋発売見込みのiPhone8は、大幅なデザイン変更と買い替え需要が相まって、かなりの売上が期待できるといわれています。

                しかしドイツ銀行のアナリストらが、こうした予測に対し「iPhone8売上への期待値が高すぎる」とする見方を明らかにしました。

                iPhone8への期待は「楽観的すぎる」

                いわゆる「スーパーサイクル」(iPhoneが劇的に売れるサイクル)の根拠について、ドイツ銀行のアナリストであるシェリ・スクリブナー氏、アドリエンヌ・コルビー氏、ジェフリー・ランド氏は、投資家向けのメモにおいて「2018年度と2019年度のiPhone売上の成長率に、投資家はがっかりするだろう」と記しています。 
                続きを読む >>
                【2017.07.12 Wednesday 22:00】 author : 土岐正造
                | iPhone & Apple Watch | comments(0) | trackbacks(0) |
                プレミアムiPhoneの名称はiPhone Plus?
                0
                   なんか次期iPhone、ネーミングの方でも迷走していますね。第4世代iPadの頃から、ずっとそうですが。10周年記念モデルがiPhone Plusになるのは良いとして、現状のiPhone7 Plusの後継機種であるiPhone7s Plusは、どうなるのでしょうか? 名称変更するのでしょうか? それだったらまだiPhone Proとかの名称のほうが、シックリきますけれども。MacBook ProもMac Proもあって、iPad ProもiMac Proも登場した現状、iPhone Proの名称のほうが、お値段の方もプレミアムになるであろう予防になるし。

                  【iPhone8の名称は「iPhone Plus」?10周年祝し「クラシック色」登場か】iPhone Mania

                  2017年9月にリリースが予定されているiPhoneは3モデルあると言われています。しかし、そのうち「iPhone10周年記念モデル」にあたるとされる端末については、便宜上iPhone8という名称が与えられているものの、現時点ではどのような名前になるかはっきりとした情報が出ていません。そうした中で、新たに名称が「iPhone Plus」になるとの観測が浮上しています。

                  Touch IDは新たなホームボタンに埋め込まれる?

                  中国SNSの微博に投稿されたリーク情報によると、今年リリースされるiPhoneは3モデル存在し、それぞれの名称はiPhone7s/7s Plus、iPhone Plusとなる可能性があるようです。iPhone7s/7s Plusについては、従来同様のサイズである4.7インチと5.5インチモデル、iPhone Plus(iPhone8)は新たなデザインの5.15インチモデルと考えられます。 
                  続きを読む >>
                  【2017.07.12 Wednesday 12:00】 author : 土岐正造
                  | iPhone & Apple Watch | comments(0) | trackbacks(0) |
                  2018年のiPhoneは全モデルが有機ELディスプレイ
                  0
                     今年は次期iPhoneの話題が色々と盛り沢山なのですが、2年縛りの買い替えイヤーではないので、どこか冷めてるのも事実。プレミアムiPhoneが来年も発売されるか、現時点では不明ですからね。ところがここにきて、来年2018年にiPhoneの全モデルが、有機ELディスプレイという情報が。今年はプレミアムiPhoneのみに搭載されて、来年は全機種に。こういう話をしたいですね。来年の話をすると鬼が笑うんですが。来年登場するのがiPhone8なのかiPhone9なのかはわかりませんが、楽しみです。

                    【iPhone、2018年から全モデルが有機ELディスプレイを搭載か】ギズモード・ジャパン

                    有機ELでさらに綺麗なRetinaディスプレイを!

                    今年登場するであろう次期iPhone(通称:iPhone 8)で噂される、有機ELディスプレイ搭載の噂。すでにSamsung(サムスン)にはパネルを発注済み、なんて報道もありますね。そんな中、Nikkei Asian Reviewはさらに進んで「2018年モデルのiPhoneはすべて有機ELディスプレイを搭載するだろう」と報じているんです。

                    報道によれば、Apple(アップル)は3モデルのiPhoneを2018年にリリースするそうです。これは以前の報道と一致していますね(関連記事:「iPhone 9」はさらに画面が大きくなるそうです)。ただし現時点では、サプライヤー筋が3モデルすべてに有機ELディスプレイを供給できる見通しは立っていないとか。品薄による入手困難がちょっと心配です。 
                    続きを読む >>
                    【2017.07.11 Tuesday 12:00】 author : 土岐正造
                    | iPhone & Apple Watch | comments(0) | trackbacks(0) |
                    プレミアムiPhoneは鏡面仕上げ?
                    0
                       鏡面仕上げ自体は、好きでも嫌いでもないですね。Appleのロゴとか文字を下に寄せて、それこそ手鏡代わりに使えたら、それはそれで面白そうですが。というか、プレミアムiPhoneはガラス背面になるのか鏡面仕上げ背面になるのか、良うわからんですね。自分はガッチガチに頑丈なカバーを付けて、iPhoneを保護する派なので、背面の状況は特に機にしないんですけれども。あえて言えば、仕上げよりもMacBook Proのようにリンゴマーク🍎が光るギミックがほしいです。バッテリーの無駄遣いでも。

                      【iPhone 8はカラーリング4色展開で、新色として鏡面仕上げの端末が登場か?】

                      2017年秋に登場とうわさされる新型の「iPhone 8」(仮称)については、ディスプレイが本体幅いっぱいのベゼルレスデザインになり、Touch IDを廃止して3D顔認証機能を搭載などのウワサが続々と登場しています。そんな中、新たにTwitterに投稿された情報によると、iPhone 8のカラーリングは4色展開でスタートして、そのうち一色は鏡のように表面が反射する鏡面仕上げになると見られています。

                      Rumor: Apple's OLED 'iPhone 8' will come in four colors, including a new mirror-like exterior
                      http://appleinsider.com/articles/17/07/09/rumor-apples-oled-iphone-8-will-come-in-four-colors-including-a-new-mirror-like-exterior

                      Report: iPhone 8 to come in four color choices including new ‘mirror-like’ model | 9to5Mac
                      https://9to5mac.com/2017/07/08/iphone-8-mirror-color-option/

                      情報源であるBenjamin Geskin氏のツイートがコレ。本文には「2017年のOLED搭載iPhone ‐ 4色。新色が1つでミラーっぽいもの」と書かれています。添付されている写真は、鏡面仕上げのiPhone 6s用ケースを用いたもののようですが、「おそらくこのようなものになる」というイメージで使われている模様。 
                      続きを読む >>
                      【2017.07.10 Monday 22:00】 author : 土岐正造
                      | iPhone & Apple Watch | comments(0) | trackbacks(0) |
                      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム