★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
ARM版Windows10マシンのベンチマークスコア
0
     2.21GHzの8Coreプロセッサで、RAMが8GBでシングルコアでスコア1066、マルチコアでスコア3631。我が家の10.5インチのiPad ProがGeekbench4でシングルコアでスコア3913、マルチコアでスコア9406ですから、なんか思った以上に低い数値ですね。いくらiOSのスコアが高めに出るとしても、この数字ってどうなんですかね? ちなみに、自分のiPhone6 PlusのGeekBench4のスコアは、シングルコア3554の、マルチコア5994です。逆説的に、Windows10はそこまで低スペックでも動くようブラッシュアップされてると?

    【ARM版Windows 10マシンのベンチマークスコアが登場、予定通り2017年内に発売か?】GIGAZINE

    ARMベースのプロセッサを搭載するWindows 10マシンが2017年内に登場予定と発表されていましたが、GeekbenchにARM版Windowsを搭載する端末とおぼしきベンチマークスコアが急ピッチで現れ始めています。予定通り、2017年内にARM版Windowsを搭載する長寿命ノートPCが登場することになりそうです。

    Windows 10 auf Snapdragon 835: Erste Benchmarks & Details zu Geräten - WinFuture.de
    http://winfuture.de/news,100537.html

    Windows 10 ARM Notebooks: Geekbench Scores, HP Launching 12'' Notebook With 8GB RAM & 256GB Storage - Gizmochina
    https://www.gizmochina.com/2017/11/13/windows-10-arm-notebooks-geekbench-scores-hp-launching-12-notebook-8gb-ram-256gb-storage/

    First leaked benchmarks of Windows 10 on ARM alarming - MSPoweruser
    https://mspoweruser.com/first-leaked-benchmarks-windows-10-arm-alarming/

    ARMベースプロセッサでさくさく動くWindows 10のデモの様子は以下の記事で確認できます。 
    続きを読む >>
    【2017.11.15 Wednesday 23:00】 author : 土岐正造
    | パソコン&ネット | comments(0) | trackbacks(0) |
    Pixelbookの実力
    0
       一言で言うと、ノート型の皮をかぶったタブレット型、と? 自分はChromeOSのシンプルなインターフェイスと、低スペックでもサクサク動く部分や、セキュアなところとか。正直、AdobeのCreative Cloudが対応すれば、MicrosoftのWindowsOSは一気にその座を奪われるでしょう。Pixelbookはたぶん、そのための布石。いくら低スペックでもサクサクのChromebookでも、さすがにPhotoshopやillustratorを動かすには、Core i5かi7の処理能力が必要と言うことで。ついにGoogleが天下を獲ると。

      【Chrome OSは本当に使えると初めて実感…「Pixelbook」レビュー】ギズモード・ジャパン

      日本でもほしくなってきた…。

      北米ではWindowsマシンと肩を並べてシェア争いを演じているという、GoogleのChrome OSを搭載した「Chromebook」シリーズ。まだ日本では珍しい部類のデバイスなので、その盛り上がりっぷりが遠い世界の話にしか思えません。でも、このほど1000ドルという高価格帯から発売された「Pixelbook」は、日本円にして10万円を優に超えるハイエンドモデルながら、「その値段に見合った価値がある」と太鼓判を押されています。米Gizmodo編集部のAlex Cranz記者によるレビューをお届けいたしましょう。 
      続きを読む >>
      【2017.11.04 Saturday 22:00】 author : 土岐正造
      | パソコン&ネット | comments(0) | trackbacks(0) |
      これがMicrosoftのタブレット型『Andromeda』
      0
         Microsoftがペン端末使用のタブレット型に進出というのは、そう驚くべき話でもないですが。折りたためるタブレット型となると、話が違ってきますね。Samsungは速ければ来年、遅くとも2019年には折りたたみ液晶のスマートフォンを投入するとされますし、Appleも2020年には折りたためるiPhoneを投入するのではという予想が出ています。スマートフォンが折りたたみ液晶のおかげで2倍の画面を獲得するなら、ファブレットの時代は加速。タブレット型はさらに巨大化を果たすでしょうね。

        【Microsoftがペン端末で画面に書き込み可能な折り畳みタブレットを開発中との噂、これが「Andromeda」なのか】GIGAZINE

        Windows Phoneに見切りをつけたMicrosoftが、ペン型入力装置と組み合わせて使う折りたたみ型モバイル端末を開発しているという内容が、関係者からの情報として報じられています。

        Microsoft is working on a foldable device with a focus on pen and digital ink | Windows Central
        https://www.windowscentral.com/microsoft-andromeda-foldable-device

        Windows Centralが情報提供者からの話として報じているのが、Microsoft社内で進められているという「Andromeda」と呼ばれるプロジェクトの存在。Windows 10のアダプティブUI「CShell」と新OS「Windows Core OS」が重要な意味を持つとみられるプロジェクトで、スマートフォンから事実上撤退したMicrosoftが次のモバイル端末として開発を進めていると噂されています。 
        続きを読む >>
        【2017.10.27 Friday 23:00】 author : 土岐正造
        | パソコン&ネット | comments(0) | trackbacks(0) |
        新型Pixelbookのスペック情報が流出
        0
           たぶん、Googleとしては安価なChromebookでWindows機に対抗できる目処が立ったので、プロシューマ向けの機種にも手を伸ばしてきたという感じでしょう。実際、このエントリーを書いているChromebook Flipも、低スペックでもサクサクと軽く、実に使い勝手が良いです。Core i5は明らかにオーバースペックですが、PhotoshopCCなどを動かすには、必要なスペック。WindowsユーザーがChromebookに移行できない理由は実質、AdobeCCの対応ぐらいではないでしょうか? GoogleとAdobeの間で、開発の合意ができていそうですが。

          【今夜発表される新型「Pixelbook」はこんな感じ? スペックの新情報が流出】ギズモード・ジャパン

          やはりゴージャスなChromebookになるようで。

          10月5日午前1時(日本時間)から始まるGoogle(グーグル)イベント。目玉は新型スマートフォン「Pixel 2/2 XL」になるのはもちろんですが、それと一緒にGoogle製の新型Chromebook「Pixelbook」の発表も予想されています。そしてイベント直前の今、そのスペックの新情報が流出しています。 
          続きを読む >>
          【2017.10.04 Wednesday 17:00】 author : 土岐正造
          | パソコン&ネット | comments(0) | trackbacks(0) |
          Geekbench創始者がAndroidに苦言、iPhoneを絶賛
          0
             IntelのPentium4の頃から、ベンチマークテストには疑いの目を持っていましたけれどね。数値ほど実際のパフォーマンスには差がないじゃん……と。なので、Apple A11の圧倒的なパフォーマンスも、なんか誤魔化しのテクニックを使っているんじゃないかという保留は、常につけておきます。ただ、実際の動きでも動画編集とかGALAXYのフラッグシップ機と比較しても、圧倒的な差があるので、あながち数値がおかしいわけでもないと思っています。Geekbenchの創設者も、そこに驚いているようで。

            【Geekbench創始者、Androidに苦言「iPhoneと違って躍進がない」】iPhone Mania

            iPhoneが登場するやいなや、Android端末に圧倒的な差をつけるベンチマークスコアを叩き出し、そこからの1年間は、最新iPhoneにAndroid端末が何とか追いつこうとする――こういった光景もすでにお馴染みとなってしまいましたが、改めて考えると不思議な話です。なぜ、Android端末とiPhoneとでは、毎年大きな差が生じるのでしょうか。ベンチマークテストGeekbenchの創始者も、同じ思いを抱えているようです。

            ベンチマークスコアの権威ですら理解できない

            先日Tom’s Guideで公開されたベンチマークテストの結果は、少なくない反響を呼び起こしました。というのも、iPhone8/8 Plusが2017年のMacBook Proと遜色ないスコアを出したばかりか、同時期に発売されたSamsungのGalaxy Note 8にダブルスコア近い差をつけてしまったからです。

            この結果には、Geekbenchの創始者であるジョン・プール氏も「どうしてAndroid陣営はパフォーマンスが足踏みしているようにみえるのか、私も正確には理解できていない」とお手上げの様子です。「大幅な躍進がない。何が起こっているのか分からないよ」 
            続きを読む >>
            【2017.10.02 Monday 22:00】 author : 土岐正造
            | パソコン&ネット | comments(0) | trackbacks(0) |
            ハイエンドChromebook:Pixelbookは19万円オーバー
            0
               お値段がリーズナブルなのに、サクサク動いてセキュアなChromebookは、自分も愛用しています。このエントリーを書いているChromebook FLiPは、タブレット型にもなる便利な機種ですが、ヒンジが360度開くので粗忽な自分にはその点でもありがたいです。10.1型で3万6000円ほどすし、割り切って使うにはベストなマシンですね。重い作業はMacがメインですが、80%ぐらいの作業はChromebookで充分。でも、GoogleはGoogleでハイエンド機もカバーしようと目論んでいるようで。

              【ハイエンドChromebook「Pixelbook」が発表されるとリーク、最上位モデルはなんと19万円越え】GIGAZINE

              Googleが2017年10月4日(水)に行う発表会で、新型Chromebook「Pixelbook」を発表する見込みだと、Android・Google情報サイトのDroid Lifeがリークしました。PixelbookはChromebook Pixelと同じくハイエンドモデルになると見られているほか、スタイラスを利用できるタブレット端末になっているとのこと。

              Google Pixelbook is Google's New Chromebook With Pixelbook Pen, Starting at $1,199 | Droid Life
              http://www.droid-life.com/2017/09/19/google-pixelbook-chromebook-price-release-date/ 
              続きを読む >>
              【2017.09.20 Wednesday 23:00】 author : 土岐正造
              | パソコン&ネット | comments(0) | trackbacks(0) |
              ASUS製12.5型Chromebook
              0
                 このエントリーを書いているのは、10.1型のChromebook Flip C100PAですが、良いノート型です。でも、幾つか不満点があるのも事実で、キーボードの品質の悪さはASUSの共通の問題点。それより、パワーボタンやUSBの差込口の一が、手前にあるのがちょっとバランスが悪くて。でも、この新型ではUSB-Cコネクタを採用して、非常にバランスの良いスタイルになりましたね。本体給電用も兼ねているので、右からでも左からでも給電できるのが良いですね。12.5型を購入したいぐらい。

                【ルックス/パワー/使いやすさの三拍子揃ったASUS製12.5型Chromebook 〜Chromebook Flip C302CA】PC Watch

                 ASUSは7月に、10.1型/11.6型/12.5型でヒンジが360度回転するChromebook Flipシリーズを3モデルを発表。個人向けは9月上旬から順次販売を開始した。今回はこのなかから12.5型「Chromebook Flip C302CA(型番: C302CA-F6Y30)」の試用レポートをお届けしたい。

                Core m3を搭載したChromebook

                 3モデルのパネルサイズ以外の違いは、おもにプロセッサ/メモリ/ストレージで、10.1型の「Chromebook Flip C101PA」はOP1 Hexa-core(2GHz、ARM)/4GB/16GB、11.6型の「Chromebook Flip C213NA」はCeleron N3350(1.1GHz)/4GB/32GB、12.5型の「Chromebook Flip C302CA」はCore m3-6Y30(900MHz)/4GB/64GBの構成となる。ただしこれは個人向けで、法人/教育機関向けは一部仕様が変わる。 
                続きを読む >>
                【2017.09.16 Saturday 22:00】 author : 土岐正造
                | パソコン&ネット | comments(0) | trackbacks(0) |
                PC/Mac版Google Driveが終了、代替アプリ移行推奨
                0
                   Google Driveは大変便利に使わせていただいています。特に、大容量のファイルのやり取りの場合、相手がGmailやGoogle Driveを使用していると、自分の方のGoogle Driveにデータをアップしておけば、リンクを差し込むだけでデータのやり取りができて、とても便利です。昔は、Appleもそういう機能を持っていたんですけれどね。とにかくアップロードに時間が掛かるし、容量は制限が強くて使い勝手が悪くて、Google Driveのこの機能は正に理想的な存在でした。移行して不具合が出ないと良いのですが……。

                  【PC/Mac版Googleドライブ / フォトアプリが終了、代替アプリ移行を推奨。G Suite利用者には新機能提供へ】Engadget

                  Googleが、Mac/PC向けのGoogleドライブアプリおよびGoogleフォトアプリのサポートを12月11日で終了すると発表しました。Googleはすでに両者を統一した「バックアップと同期」というアプリを提供しているため、こちらへの移行を推奨しています。またビジネス向けのG Suiteユーザーには、新たにGoogle Drive File Streamアプリ機能が正式に提供されます。

                  「バックアップと同期」アプリでは、その名前のとおり、PCのローカルにあるフォルダ、USBメモリー、SDカードなどのストレージからクラウド上へのファイルのバックアップや動機が可能で、GoogleドライブとGoogleフォト両方に対応しています。

                  Google Drive File Streamは長らくベータ版として提供されていたものでGoogleドライブにあるファイルをクラウドからストリーミングする機能。要するに、ローカルとの同期をすることなく、クラウド上のファイルをローカルと同様に扱う機能です。この機能によってユーザーはローカルドライブの容量を気にすることなくファイルを扱えるため、グループでファイルを共有しつつ作業する用途などに適しています。 
                  続きを読む >>
                  【2017.09.08 Friday 22:00】 author : 土岐正造
                  | パソコン&ネット | comments(0) | trackbacks(0) |
                  Chromebook
                  0
                     新しいバージョンにOSをアップデートしたら、今までのGoogle日本語入力の辞書データが消えてるよ……おい!
                    【2017.09.02 Saturday 12:00】 author : 土岐正造
                    | パソコン&ネット | comments(0) | trackbacks(0) |
                    400GBのmicroSDカード
                    0
                       我が家のAndroid系タブレットには、200GBのmicroSDカードが入れてありますが、正直厳しくなりつつあります。動画をちょっとダウンロードすると、あっという間に容量を食ってしまいますしね。iPad Pro購入を決めたのも、512GBもの圧倒的な大容量が理由。でも、400GBはかなりの大容量で、これならしばらくは持ちそうです。でも、microSDカードは構造が違うのか、2の乗数(2・4・8・16・32・64・128・256・512・1024……)の容量にならないですね。できれば512GBの大容量がほしいですけれど。

                      【なんと世界最大容量400GBのmicroSDカードがサンディスクから登場】GIGAZINE

                      SanDisk(サンディスク)が世界最大容量となる400GBのmicroSDカードを発売します。スマートフォンストレージの大幅増強が可能になりそうです。

                      Ultra microSDXC | SanDisk
                      https://www.sandisk.com/home/memory-cards/microsd-cards/ultra-microsd-400gb

                      SanDisk製microSDカードの最大容量はこれまでは200GBでしたが、2年ぶりに更新されることになりました。 
                      続きを読む >>
                      【2017.09.01 Friday 20:00】 author : 土岐正造
                      | パソコン&ネット | comments(0) | trackbacks(0) |
                      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム