Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

事件・事故・話題

また韓国の嫌がらせ?

 韓国の記事だけ見ていると、やはり日本の国土が放射性物質に汚染されていて、それが化粧品の中にも混入した……ように思えてしまいますが、はっきり言えば韓国の嫌がらせでしょう。中央日報のこの記事でも、では実際にどれほどの放射性物質が検出されたのか、数字をあげていませんよね? 韓国がこういう数字を隠す場合は、大体がセンセーショナリズム。もっとも、数字をあげた場合でも大体が、切り取りと校長と統計のごまかしだったりするのですが。実に不愉快な日本ヘイトです。

【韓国食品医薬品安全処「日本から輸入した化粧品から放射性物質検出」…「該当製品の販売中断・回収」】中央日報日本語版
 

日本製のマスカラおよびアイライナーから放射性物質が検出されたことを受け、韓国食品医薬品安全処(以下、食薬処)は該当製品の販売を直ちに中断して回収措置を取ったと7日、明らかにした。

食薬処によると、関税庁が輸入通関過程で表面放射線量が基準値を超過した履歴のある製品を対象に回収・検査した結果、フローフシ「モテマスカラ」7品目、「モテライナー」3品目から使用禁止原料である放射性物質トリウムとウランが検出された。

「生活周辺放射線安全管理法」に伴う年間被ばく線量の安全基準である年時1ミリシーベルトより非常に低い水準だったが、化粧品には使用できない原料が検出された。食薬処は該当の製品を購入した消費者は輸入会社や購入先に返品するよう呼びかけている。 

続きを読む >>
  • 2020.01.17 Friday
  • 20:00

事件・事故・話題

広義のしばき隊関係者がまた逮捕

 微罪といえば微罪ですが、みたいだから罪を犯していいという話ではありません。しかしこの人物、しばき隊関係者として名前を聞いた記憶がないのですが。よほどの小物なのか、それとも声かけリストを作った某人物のように、表立った動きはしていないけれど裏ではコソコソ動いているタイプなのか? 重要なのは、これが公安マターということでしょう。本人たちは正義のカウンターのつもりでしょうけれど、やってることは在特会と同じ、コインの裏表。在特会以上に逮捕が多い印象です。

【「対レイシスト行動集団」メンバー、“車庫飛ばし”で逮捕】TBSニュース
 

 右派系市民団体のデモへの抗議を繰り返す「レイシストをしばき隊」、現在の「対レイシスト行動集団」のメンバーの男が、所有するワゴン車の登録地を偽って申請したとして警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたのは、東京・三鷹市の職業不詳、松本雅光容疑者(49)で、去年2月、所有するワゴン車について関東運輸局にうその申請をした疑いがもたれています。

 警視庁によりますと、松本容疑者のワゴン車は大気汚染を防ぐため都内での走行が法律で規制されていましたが、松本容疑者は登録地を実家のある仙台市と偽り申請していました。 

  • 2020.01.10 Friday
  • 20:00

事件・事故・話題

上原正三さん死去

 作品的には『ウルトラセブン』よりも、『帰ってきたウルトラマン』の方に傑作とされる話が多いですね。かの庵野秀明監督もう帰ってきたウルトラマンに多大な影響を受けてるのは有名な話。ウルトラシリーズ以外にも、数多くの子供向け特撮番組のシナリオを書かれており、『がんばれ!!ロボコン』や『秘密戦隊ゴレンジャー』などのシナリオで有名ですし、数え上げたらきりがないです。自分たち昭和生まれの人間には、上原さんがシナリオとは知らずに見ていた番組が山のようにあります。

【上原正三さん死去 「ウルトラセブン」シナリオなど担当】朝日新聞
 

 上原正三さん(うえはら・しょうぞう=シナリオライター)が2日、肝臓がんで死去、82歳。葬儀は近親者で営んだ。喪主は長男敬太郎さん。

 37年、沖縄県生まれ。中央大学卒。65年、円谷プロに入社し、「ウルトラセブン」「怪奇大作戦」などのシナリオを担当。69年からはフリーとして「帰ってきたウルトラマン」「秘密戦隊ゴレンジャー」など数多くの特撮、アニメ作品を手がけた。子供向けの作品の中でも差別や戦争など硬派のテーマを扱う作風に定評があった。18年、自身の少年時代を描いた小説「キジムナーkids」(現代書館)で坪田譲治文学賞受賞。 

  • 2020.01.09 Thursday
  • 19:00

事件・事故・話題

庵野秀明監督がガイナックスを語る

 ガイナックスという名前には、自分らの世代は郷愁にも似た特別な感情を抱くものです。自分は直接的な関係はないのですが、間接的には少しだけ知り合いが働いていたりもしたので。もっとも、それは90年代の話ですから。1999年にガイナックスが脱税事件を起こしたあたりから、色々と迷走してる印象はありました。そして、庵野秀明監督との裁判沙汰になり、さらに意味不明な子会社乱立。そして今回の社長の逮捕に至って、ついに創設者の一人である庵野秀明監督が、ガイナックスとの関係、経緯について重い口を開きました。

【【庵野監督・特別寄稿】『エヴァ』の名を悪用したガイナックスと報道に強く憤る理由】ダイヤモンド・オンライン
 

アニメ制作会社「ガイナックス」の社長が準強制わいせつ容疑で逮捕された。この事件では、『エヴァンゲリオン』の名を付した報道が数多くあり、これについて庵野秀明監督は強い憤りを感じているという。そこで今回改めて、庵野監督の特別寄稿を連載していく。第1回は、これまでのガイナックスとの関係や袂(たもと)を分かつまでの経緯などについて語る。 

  • 2019.12.30 Monday
  • 18:19

事件・事故・話題

パンクしない自転車ハンズオン

 アップし忘れてた記事ですが、ブリジストンのパンクしないタイヤの自転車です。実は先々月、立て続けに前輪と後輪のパンクを経験して、いつになったらパンクレスタイヤで、クッション性もそこそこの製品が出るのかと、溜息をついていましたので。こういう製品がどれぐらい普及するかは解りませんが、もとみと自分は、マウンテンバイクのイボイボがたくさん付いたタイヤを好むので、多少のクッション性は犠牲にしても良いと思っていますし。チェーンとかも、メンテナンスフリーにならない物か。

【ブリヂストンの「パンクしない自転車」ハンズオン:いずれ街でお馴染みの存在になりそう】ギズモード・ジャパン
 

製品化が楽しみです。
自転車が一発で役立たずと化す悪夢の現象・パンク。近所のスーパーにでも行こうと乗り始めてプシューとなると、激萎えです。そんなパンクとおさらばするべく、自転車で有名なブリヂストンサイクルが開発しているのが「エアフリーコンセプト」という製品。特殊な形状を採用することで空気を使わないようにした新型タイヤで、構造上パンクしえません。 

  • 2019.12.22 Sunday
  • 22:52

事件・事故・話題

ガイナックス社長が準強制猥褻容疑で逮捕

 久しぶりにガイナックスの名前を見たと思ったら、社長が準強制猥褻で逮捕。まさか山賀博之氏が……と思ったら、誰ですかな人が今は社長のようで。現時点では社長本人は否認していますし、冤罪の可能性もゼロではないので、その点についてはパス。しかし、2014年ぐらいに入社した人物が社長って、どういうことだとか、『ふしぎの海のナディア』や『新世紀エヴァンゲリオン』を生み出した会社がなぜ……という驚きはあります。庵野秀明監督ら、創設初期のメンバーは、既にほとんどが去っているようですが。

【エヴァ制作のガイナックス社長、声優志望少女の裸撮影「芸能人としての訓練」】読売新聞
 

 声優志望の少女にわいせつな行為をしたとして、警視庁は5日、アニメ制作会社「ガイナックス」(東京都武蔵野市)の社長、巻智博容疑者(50)(東京都足立区新田)を準強制わいせつ容疑で逮捕した。

 発表によると、巻容疑者は2月6〜23日に計4回、同社が「プロダクション女子寮」と称する足立区のマンション室内で、声優を目指して所属契約をしていた10歳代後半の少女に「芸能人として撮られるための訓練だ」と言って裸の写真を撮ったほか、「足がむくんでいるからマッサージをする」などと言って体を触った疑い。 

  • 2019.12.05 Thursday
  • 22:00

事件・事故・話題

京都アニメーション放火犯に事情聴取

  単独犯による放火事件で、一つの建物で起きた犠牲者数としては、日本の放火犯罪史でも特筆すべき事件ですね。こんな頭がおかしい人物一人のせいで、40人近い人間が死に、多くの人がまだ心に傷を抱えています。たぶん裁判では、弁護士側は心神耗弱状態による無罪を主張してくる可能性が高そうです。しかし、記事からわかる情報を集めてみても、自分がやったことを十分に認識できているようです。死刑にするために生かしておくというのも矛盾ですが、ハンムラビ法典の昔から法律の背後には、復讐法があります。

【京アニ放火殺人、青葉容疑者を事情聴取 京都府警】朝日新聞 

 京都アニメーション第1スタジオ(京都市伏見区)で36人が死亡した放火殺人事件で、京都府警が全身にやけどを負って入院している、さいたま市見沼区の無職、青葉真司容疑者(41)=殺人容疑などで逮捕状=から事情聴取していたことが捜査関係者への取材でわかった。府警は勾留に耐えられる程度まで回復するのを待ち逮捕する方針。

 捜査関係者によると、府警が事情聴取したのは8日。青葉容疑者はやけどの専門的な治療が受けられる大阪府内の病院で皮膚の移植手術を繰り返して徐々に回復し、最近は車いすに座って会話ができるようになっていた。ただ、入院中の事情聴取は公判などで任意性が問われることもあり、府警は慎重に事情聴取の時期を検討してきた。今後、勾留に耐えられる状況か医師の所見なども参考に逮捕時期を検討する方針。
 府警によると、青葉容疑者の逮… 

  • 2019.11.10 Sunday
  • 20:00

事件・事故・話題

池袋暴走事故の飯塚幸三容疑者を書類送検

 Twitter上では相変わらず「上級国民」なる言葉が飛び交っていますが、書類送検の意味も、逮捕の意味もわかっていない人があまりにも多くて、辟易します。逮捕されたからといって罪が決定したわけでもありませんが、テレビドラマで逮捕=犯罪の確定的な表現が繰り返し放映されるためか、そういうイメージを持っている人が多いようで。逮捕はあくまでも、逃亡や証拠隠滅の可能性があると裁判所が判断して、身柄を拘束する許可を警察に出すものです。書類送検は、基礎に必要な書類を警察から検察に送る作業のこと。

【池袋母子死亡事故 暴走の元院長を来週にも書類送検 警視庁】産経新聞 

 東京・池袋で4月、暴走した乗用車に母子がはねられ死亡した事故で、警視庁交通捜査課が来週にも自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で、車を運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(88)=東京都板橋区弥生町=を書類送検する方針を固めたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、飯塚元院長は当初、「ブレーキをかけたが利かなかった。アクセルが戻らなかった」などと説明。車の機能検査の結果、異常は確認されず、その後、「ブレーキとアクセルを踏み間違えた可能性もある」と話した。こうした状況を踏まえ、警視庁は運転操作ミスが事故原因と結論付けたという。 

  • 2019.11.09 Saturday
  • 18:00

事件・事故・話題

週休三日制度で生産性向上

 これは、日本Microsoft社が外資系企業で、日本の老舗企業よりも風通しが良く、因習に囚われていないという側面も有るのでしょうね。自分も、ある外資系企業を取材しましたが、社員に気持ちよく働いて貰おうという部分が明確です。そのぶん、リストラや馘首にはドライですが。しかし、個人的には週休3日は理想的ですね。個人的には金土日の3連休も良いですが、水曜日に休んで土日に休むという、二勤一休に近いサイクルもヨサゲ。職種によっては、月水金日の勤務形態も、ありではないでしょうか?

【週休3日制でも生産性4割向上、日本マイクロソフトが新施策の成果発表】日経テック
 

 日本マイクロソフトは2019年10月31日、今夏に実施した働き方改革プロジェクト「ワークライフチョイス チャレンジ2019夏」の成果説明会を開いた。同社は8月の1カ月間限定で毎週金曜日を休業日とする「週休3日制」を導入した。対象の正社員約2300人は金曜日5回分を「特別有給休暇」とし、通常の年次有給休暇とは別の休暇を付与。社員がより短い時間で集中して働き、充実した余暇を過ごすことで成果を高める狙いがあった。

社内システムのアクセス履歴や社員へのアンケートなどで調査した結果、8月の就業日数は前年同月比で25.4%減った。休業日は原則としてオフィスを閉鎖したことから、電力消費量も前年同月比で23.1%減った。

 8月の労働生産性(社員1人当たりの売上高)は前年同月比で39.9%増えた。短時間で効率よく働くために会議時間を短縮したり、移動時間を節約できる遠隔会議が増えたりしたことが寄与した。「週休3日制」に対して社員の92.1%が「評価する」と答えるなど、定性的な満足度も高かった。 
  • 2019.11.02 Saturday
  • 21:00

事件・事故・話題

イベンダー・ホリフィールド氏が千葉でボランティア

 道端ジェシカかアンジェリカか知りませんが、そんな芸能人と韓国籍の旦那が、恐喝したかなんて馬鹿馬鹿しい・どうでもいい・くだらないニュースを、あっちこっちで取り上げるぐらいなら、こういうニュースをもっとちゃんと報じて欲しいものです。イベンダー・ホリフィールド選手といえば、あだ名がリアルディール。本物という意味ですが、まさに本物の男。世界チャンピオンに返り咲くこと4回、45歳で体重差45 kg もある選手と好勝負を展開した、不屈の男でもあります。クルーザー級王者からヘビー級王座を獲得した初めての選手。

【優しさヘビー級 ホリフィールドさん、千葉でがれき撤去】朝日新聞 

 ボクシングの元世界ヘビー級王者のイベンダー・ホリフィールドさん(56)が3日、台風15号で大きな被害を受けた千葉県鋸南町を訪れ、ボランティアとしてがれきの撤去作業に当たった。

 ホリフィールドさんは、かねて日本でのチャリティー活動に関心を持っていたそうで、千葉の被害を知って「何か貢献できることがないか」と訪れたという。

 この日は、瓦などのがれきが積まれたままになっていた奥村悦子さん(65)宅を訪れた。他のボランティアの手も借り、軽トラック2台の荷台にがれきを積んだ。「本当に助かりました」と感謝する奥村さんと笑顔で握手を交わした。 

続きを読む >>
  • 2019.10.06 Sunday
  • 20:00