★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
朝鮮総連が金正男暗殺報道で日テレなどに圧力?
0
     在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)も、世襲二代目将軍様が公式に拉致を認めて謝罪して以降は、ずいぶんおとなしくなっていたのですが。最近、日本の血税から朝鮮学校に援助しろなんてバカな主張を、日本の左派マスコミが好意的に報道するので、またぞろ圧力団体としての素顔が浮上してきたのでしょうか? 報道というのは中立性が求めっれるもの。完璧な中立性は無理にしても、マスコミが報道しない自由を行使して、国民に知らせない権利を実行されても困ります。いわんや、外国人の圧力に屈して国益を損なうなど論外。

    【朝鮮総連が正男氏報道で日テレなどに圧力 北朝鮮犯行説を否定する報道を要請してた】産経新聞

     在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が日本テレビとテレビ朝日に対し、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏殺害事件に関して、北朝鮮当局による犯行説を否定する報道を行うよう要請していたことが14日、分かった。朝鮮総連関係者が明らかにした。事件をめぐる朝鮮総連の諜報活動が明らかになるのは初めて。国際社会が北朝鮮による核・ミサイル実験を警戒しているため、朝鮮総連は北朝鮮に有利な報道を促そうとマスコミへの圧力を強めている。

     関係者によると、朝鮮総連幹部がマレーシアで発生した2月13日の事件後、日本テレビとテレビ朝日の報道局員らと接触。金正男氏殺害事件について、北朝鮮当局による犯行説を払拭する報道を行うよう求めた。

     事件をめぐっては、マレーシア警察が、在マレーシア北朝鮮大使館の2等書記官らを重要参考人に位置付けたことなどから、北朝鮮当局による組織的犯行をうかがわせる報道が国内外で行われていた。このため、事件関与を否定する北朝鮮の意を酌んだ朝鮮総連が諜報活動の一環として謀略や宣伝工作を行ったとみられる。 
    続きを読む >>
    【2017.04.15 Saturday 20:00】 author : 土岐正造
    | 思想評論の・ような物 | comments(0) | trackbacks(0) |
    起源論
    0
       ちょっと混乱する部分がありますが、日本は桜の原産地や起源を主張したことはないです。そりゃまぁ、中には科学的根拠もなしにアホなことを口走る人間が一人もいないとは言いませんが、韓国のように全国紙やテレビメディアが毎年桜の開花時期になると非科学的なソメイヨシノ韓国起源説を言うような異常な状態にはありません。で、韓国が主張しているのは、日本でポピュラーなソメイヨシノが韓国済州島の王桜が起源だという主張。これ自体は遺伝高額がなかった古い時代の仮設で、DNA解析が進んだ現代では科学的に否定されています。

      【韓国が桜の「起源」に固執する理由 日本文化を楽しむのは不謹慎だという反日脅迫観念からの解放】Wedge

      韓国の桜の季節は日本の東北地方と同じ時期、東京よりは1、2週間ほど遅れてやってくる。桜の時期になると毎年繰り返して話題に上げるのが、日本ー韓国間の「原産地」論争だ。そうはいっても日本側での反応は薄い、というよりはさほど関心がないように見受けられる。これに対し、韓国側では、韓国=原産地説を否定でもしようものなら、まるで顔に泥を塗られでもしたかのように、ヒステリックで感情的な反応を示す。桜の「原産地」だということへの執着は日本人の比ではない。この執着心はどこから生まれたのだろうか?

       実は、桜の原産地が韓国だという主張は1950年代にも存在した。しかし、初期には一部による主張にとどまり、大部分の韓国人にとって桜は日本の花であり、日本を象徴する花だと考えられていた。それは、1945年に第二次世界大戦が終わり、日本統治から解放された韓国のあちらこちらで、韓国人の手によって桜の木が伐採されたことが何よりもはっきりと証明している。「桜=日本のもの」という認識があったからこそ、日本に対する反感を桜に向け、怒りをぶつけたのだ。

       また、戦後にも春になると喜んで「花見」に出かける韓国人たちの姿を見咎めて、問題提起をするような新聞記事も90年代までは何度も書かれている。日本文化である花見を楽しむ姿は目に余るという理由だ。 
      続きを読む >>
      【2017.04.15 Saturday 18:00】 author : 土岐正造
      | 思想評論の・ような物 | comments(0) | trackbacks(0) |
      ドイツ人日韓史研究者が海外慰安婦像に反対する理由
      0
         アメリカの方は戦略を持たず最高裁まで争ってしまった御仁が出てちょっとまずい状況になっていますが、韓国による国際的な日本ヘイトについて、日韓合意は使い方を謝らなければ有効なカードになるでしょう。日本政府と韓国政府が相互に国際的な場でお互いを避難しないという約束をした以上、民間が盛んに日本ヘイトを撒き散らしてよいという話にはなりませんし、日本は別に韓国売春婦像を建設して各国で活動してるわけではないですから。双方が合意し日本側の義務は全部完了している。これは他国を説得するときに強力な武器。

        【ドイツの日韓史研究者が慰安婦像の海外建造に反対する理由】NEWSポストセブン

        日韓合意にもかかわらず、韓国側は釜山の日本総領事館前に慰安婦像を設置。日本は抗議のため在韓国大使らを一時帰国させた。これほどまでに日韓関係を左右する「慰安婦像」について、外国人識者はどう見ているのか。日韓両国の歴史に詳しいドイツ人歴史学者のラインハルト・ツェルナー氏に聞いた。
        (中略)
         韓国人が自らを道徳的に正しいと位置付け、日本を批判する態度は、すでに15世紀から見られるものだ。当時の朝鮮通信使は「日本では売春が多く倫理的に問題がある」と報告している。

         むろん売春には多くの問題があり、朝鮮時代から現在に至るまで、韓国でも売春は存在するのだが、韓国人は「売春は悪」とする儒教的道徳観を民族的アイデンティティの根幹とするが故に、自国の現実から目を背けて日本を批判してきた。一方の日本には韓国と同じ「道徳観」はないため、韓国社会の反応が理解できない。そうした両国の価値観の違いと、それに伴う感情的な対立が慰安婦問題和解の壁になっている。

         このような対立が続く中で、慰安婦像を海外に建てるということは日本と韓国の問題を世界に輸出することであり、私はそれに断固反対する。

         豪州のストラスフィールド市が慰安婦像設置を見送ったのは、韓国人社会の民族主義を見抜いたからだ。市の調査報告書には「複数の日本人への種族的な中傷がこの慰安婦像にはある」との懸念が明記されている。 
        続きを読む >>
        【2017.03.30 Thursday 20:00】 author : 土岐正造
        | 思想評論の・ような物 | comments(0) | trackbacks(0) |
        文化と伝統
        0
           広州広域市の聾唖学校・仁和学校で起きた虐待と性的暴行、そして関係者への軽すぎる処分について問題提起した孔枝泳氏の小説は映画化され、日本では『トガニ 幼き瞳の告発』という邦題で公開されました。トガニとは朝鮮語で坩堝という意味だそうです。30人の被害者の内19人が、再び暴行や虐待の被害に遭う。どれだけ地獄なんだと。この小説と映画をきっかけに、Wikipedia先生によれば《障害者の女性への虐待に対する罰則の厳罰化や、障害者や13歳未満への虐待に対する公訴時効の撤廃を定めた『トガニ法』を制定》されたそうですが、法の不備の問題ではなかったと。

          【ろう学校性的暴行事件、被害者19人は保護収容先でも暴行被害】朝鮮日報日本語版

           光州市のろう学校「仁和学校」で起きた性的暴行事件の被害者のうち、他の障害者施設に移った19人が再び暴行や虐待などの人権侵害を受けたとの調査結果がまとまった。

           光州市と障害者・人権団体「架橋幸福ビラ・シャットダウン対策委員会」によると、仁和学校事件の被害者30人のうち19人が2011年の臨時保護措置で同市北区の障害者生活施設に移った後にも法人代表らから暴行や虐待を受けていたことが判明した。

           光州市は昨年12月、被害者から人権侵害に関する陳情を受け、国家人権委員会、光州人権センター、障害者団体などと2カ月にわたる合同調査を行った。光州市は被害者から「法人代表が清掃などの不当労働を強要したり、カビが生えたパンを与えたりした」との証言を得たことを明らかにした。被害者らは12年から最近まで5年間、法人代表から常習的に虐待を受けたと主張しているという。 
          続きを読む >>
          【2017.03.23 Thursday 18:00】 author : 土岐正造
          | 思想評論の・ような物 | comments(0) | trackbacks(0) |
          帰巣本能
          0
             順調に回帰していますね、李氏朝鮮時代に。今でこそ、国母のなんのと悲劇のヒロインに持ち上げられている閔妃ですが、呪術儀式に熱中して国庫の6倍以上にあたる布施をしていたそうですから、そういう時代に回帰しているのでしょう。21世紀に呪いの杭だとかカイヅカイブキで魂への抑圧だとか、科学的思考より呪術的思考のほうがしっくり来るのでしょうし、こういう土壌からはノーベル賞は偶発的にしか出ないだろうな、と。何しろこのカイヅカイブキ、1980年代に植樹された、日帝もクソも関係ない代物ですから。

            【韓国の公文書館、敷地内から日本原産木を撤去 「魂への抑圧」を象徴】AFPBB

            【3月9日 AFP】韓国・釜山(Busan)にある公文書館に植えられていた日本原産の木が、植民地時代における「われわれの魂への抑圧」の象徴だとして、敷地内から撤去されたことが明らかになった。地元当局が8日、発表した。

             先週、国家記録院の施設である釜山記録館から抜き去られたのは、常緑針葉樹のカイヅカイブキ12本で、移植のため海軍施設に運ばれた。海風から敷地内を守る防風樹として利用されるという。

             釜山記録館の報道官は、韓国の歴史家らによれば、当時の日本政府によりカイヅカイブキが各地で植樹され、帝国の隆盛を表すものとみなされていたと説明。「われわれの魂を抑圧するため、日本人の植民地支配者らによって国内各地に植えられた木々を放置することは不適切であり、移し替えることに決めた」と述べた。 
            続きを読む >>
            【2017.03.12 Sunday 18:00】 author : 土岐正造
            | 思想評論の・ような物 | comments(0) | trackbacks(0) |
            「憲法9条にノーベル平和賞を」の傲慢と滑稽
            0
               日本が平和だったのは憲法9条という理念のおかげではなく、アメリカの核の傘という実際に効力を持つ力の存在ゆえ。でも、お花畑平和主義者は、それを認めません。モンゴル軍に勝てたのは鎌倉武士の奮戦と備えのおかげだと認めず、神風のおかげだと言い募り加持祈祷をしていただけの京都の貴族の心性と同じ。百歩譲って憲法9条にノーベル平和賞の価値があるとしたら、その受賞は日本国憲法の制定を指示したトルーマン大統領の功績。日本に原爆を投下することを決めた、トルーマン大統領の。

              【ノーベル平和賞 「九条を保持する日本国民」は不可】東京新聞

              【ロンドン=小嶋麻友美】ノルウェー・ノーベル賞委員会の事務局は二日、今年のノーベル平和賞候補として二百十五人、百三団体の計三百十八の推薦があり、過去最多だった昨年に次いで多かったと発表した。一方、受賞資格を巡って事務局は本紙の取材に、一般に「国民全体」は「受賞の基準外」と述べた。

               推薦資格があるのは国会議員や大学教授で、毎年一月末に締め切られる。委員会は候補の名前を明らかにしていないが、日本からは、市民団体が訴える「憲法九条を保持する日本国民」や「九条の会」、日本原水爆被害者団体協議会(被団協)が推薦され、今年も候補になっているとみられる。民間団体の国際平和研究所(オスロ)のハルプビケン所長によると、トランプ米大統領やロシアのプーチン大統領も推薦されている。
              (中略)
               「日本国民」への授賞運動を広げてきた「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会の鷹巣直美共同代表は「特定の団体にしなかったのは、人々に九条を自分事として考えてもらいたかったから。受賞対象をどうするかは今後検討するが、九条が世界にとって大切であることは発信し続けたい」と話した。 
              続きを読む >>
              【2017.03.05 Sunday 20:00】 author : 土岐正造
              | 思想評論の・ような物 | comments(0) | trackbacks(0) |
              京都の闇
              0
                 古くは解同朝田派の本拠地であり、最近では六代目山口組と神戸山口組の対立や、沖縄離間工作と在日人脈の接近の場であったり、はたまた暴力団組長の京都府立医大ニセ診断書問題などなど、昭和の利権の残滓というか闇というか、ドロドロの京都で、情けない事実がまた発覚です。記事では「教師たちが学級運営や部活動、保護者や地域住民などへの対応などに忙殺され、日々の授業の準備などにあてられる時間が不足していることを問題視」する擁護が寄せられたそうですが……バカじゃねぇのという感想しかないです。

                【英語の先生がテストを受けたら中学生並みだった?…TOEIC280点の英語教師がいた】産経新聞

                 受験についてのご意見をうかがっているこのコラム。以前、寄せられているご意見として、公立ではなくあえて私立を選ぶ理由として、「公立の教師に対する不信感をあげる人が目立っている」とし、先生たちの教師としてのレベルを保つためにも「先生にもテストを受けさせるべきだ」というご意見を紹介した。実際にテストを受けさせた教育委員会があったが、結果はあぜんとする内容だった。

                 京都府教委が中学校の英語担当の先生を対象にした平成28年度から始めた英語検定試験「TOEIC」受検事業だ。英語の先生74人が受検したものの目標ラインに達していた先生はわずか16人しかいなかったというのだ。

                 目標ラインは、英検準1級程度の730点以上。京都府教委の担当者は「厳しい現状と認識している」と話しているという。

                 文部科学省の次期学習指導要領では、中学校の英語の授業は英語で実施することが基本とされ、現場でも英検準1級以上の英語力が必要なのだという。 
                続きを読む >>
                【2017.02.20 Monday 21:00】 author : 土岐正造
                | 思想評論の・ような物 | comments(0) | trackbacks(0) |
                アダルトサイトから見える国民性
                0
                   コレは興味深い統計データですね。分母が巨大なので、その国の国民の性的傾向が明確で、この傾向をキチンと解説を付ければ学術論文になってしまうレベル。21世紀のキンゼイ・レポート並みのクオリティです。ここでハッキリしているのが、北米と南米ではここまでクッキリと性的嗜好が違うんだなぁ……という点。カトリックとプロテスタントの性的嗜好の違いとも思え、性的嗜好は文化に大きく影響されるのだな、と。あと、まったくイタリア人はそっちの方が好きなのかグヘヘなどなど、実に興味深いです。

                  【超人気アダルトサイトが1年を総まとめにした統計レポートを公開、総視聴時間は5246世紀分に相当】GIGAZINE

                  人気アダルトサイトの「Pornhub」が2016年の総転送量や総視聴時間、人気検索ワードなどをまとめた統計レポートを公開しました。統計レポートを見ていると、年齢や国、地域が違うユーザーの動向が手に取るようにわかります。

                  Pornhub's 2016 Year in Review – Pornhub Insights
                  http://www.pornhub.com/insights/2016-year-in-review

                  Pornhubの2016年における総転送量は3110PB(31億1040万GB)で、これは秒速99GB、分速6TBに相当します。 
                  続きを読む >>
                  【2017.01.08 Sunday 18:00】 author : 土岐正造
                  | 思想評論の・ような物 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  公の意識
                  0
                     楽韓Webさんでも解説されていますが、このまま行くと殺処分されるされるであろう家禽は、このままいくと5000万羽に達するかも知れないとのこと。確かに、渡り鳥の季節はこれからで、現在すでに2000万羽が殺処分されそうな状態ですから、5000万羽でも少ない見積かもしれません。でも、日本だって渡り鳥は大量に来ますし、地域も南北に長いのですが、なぜ韓国でここまで……と思ったら、やっぱりウリとナムの理論が発動したようです。公共の安寧や福祉よりも、自分の利益を優先させる理論です。

                    【【社説】鳥インフル殺処分数から分かる韓日の違い】朝鮮日報日本語版

                     鳥インフルエンザの感染が過去最悪の規模へと拡大する中、韓国農林畜産食品部(省に相当、以下同じ)が生きた地鶏の流通を許可していた事実が15日までに分かった。生きた地鶏はウイルス拡散の危険性が非常に高いにもかかわらず、同部はあえて流通を許可し、これが問題になると2日後に再び禁止した。今回の鳥インフルエンザはウイルスの感染力が以前よりも強く、しかもこのように国の対応があまりにもずさんなため、過去に例のないほど深刻な状況となっている。政府横断型の指揮系統が不在となっていることや、農林畜産食品部だけが対応に当たる現状への懸念も高まっている。

                     今回、農林畜産食品部が生きた地鶏の流通を許可した背景には、韓国地鶏協会の圧力があったといわれている。流通が禁じられ被害が発生した地鶏農家から泣き付かれた協会が、農林畜産食品部に流通を認めるよう強く求めたようだ。もちろん農家の被害が拡大するのは心痛いが、それ以上に重要なことはウイルスの拡散を遮断することだ。ところが農林畜産食品部は畜産農家の保護という組織としての目標にとらわれ、感染拡大の阻止という国家次元の目標を見失ってしまったのだ。 
                    続きを読む >>
                    【2016.12.22 Thursday 18:01】 author : 土岐正造
                    | 思想評論の・ような物 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    カジノ解禁法案に反対する人々
                    0
                       そんなにギャンブル依存症が問題なら、パチンコのほうが問題でしょうに。全国津々浦々にそこら中にある国なんて、少数派です。だいたい、パチンコは最盛期は34.8兆円産業で、今でも24.5兆円産業(2014年)であり、これは世界有数のカジノがあるマカオの2014年の通年カジノ売上が3515.21億パタカ(日本円換算で約5.1兆円)ってのは、無視ですか? カジノよりも4倍近く巨大なギャンブルが、既にあるのに。そもそも日本のカジノがマカオ並みの規模になるのは、自分は難しいと思っています。

                      【カジノ「人の不幸を前提に成長戦略」 法案反対派が会見】朝日新聞

                       カジノ解禁法案が衆院で可決され、カジノ導入が現実味を帯びてきたことを受け、弁護士や消費者団体でつくる「全国カジノ賭博場設置反対連絡協議会」は6日、法案に反対する声明を出した。「ギャンブル依存や多重債務問題が懸念され、有効な手立てが講じられると思われない」とし、参院での否決を求めた。

                       東京都内で記者会見した協議会代表の新里宏二弁護士は「ギャンブルで自殺する人もいる。人の不幸を前提に成長戦略を描くのは愚かなことだ」と批判。韓国のカジノの周辺で風俗店ができるなど環境が悪化して若い世代が流出した例を挙げ、「カジノはバラ色の未来を約束せず、地域を崩壊させる」と批判した。
                      (中略)
                       一方、カジノを含む統合型リゾート(IR)を推進する各地では、法案通過を喜ぶ声が相次いだ。湾岸部への誘致を目指す大阪府の松井一郎知事は6日、「IRができれば、試算では大阪、関西にはプラス1千万人が訪れてくれる。ぜひ参院でも可決してもらいたい」と期待感を示した。長崎県佐世保市のテーマパークのハウステンボスも「日本で最初のIRを設置できることになれば喜ばしい。地域の活性化に貢献していきたい」とのコメントを出した。(工藤隆治) 
                      続きを読む >>
                      【2016.12.07 Wednesday 18:00】 author : 土岐正造
                      | 思想評論の・ような物 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム