★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
なにやら
0
    昼間もグッと気温が下がりましたね。
    東京五輪も10月開催なら快適なのに。
    【2018.08.18 Saturday 23:13】 author : 土岐正造
    | 雑記帳 | comments(0) | trackbacks(0) |
    七支刀と百済と倭国
    0
       韓国では、日本の皇室のルーツは百済王家であるという思い込みが、根強くあります。今上天皇陛下が韓国について、桓武天皇の生母の高野新笠が百済系であることに縁を感じると発言されたことが、なぜか百済系であると認めたと大騒ぎしていましたから。残念ながら百済は最大でも現在の京畿道・忠清道・全羅道の地域を治めていた程度で、時代によっては京畿道と忠清道程度の国です。九州ぐらいか、最大でも九州+四国ぐらいの国土面積で、日本が属国というのはないです。

      【【寄稿】日本で神になった剣、七支刀】朝鮮日報日本語版


       日本の石上神宮には、百済王が倭王に贈った七支刀が保管されている。随分前、この神宮を訪れたことがある。神宮の宮司と会い、七支刀を韓国で展示する件についてそれとなく切り出した。すると宮司は大声で笑いながら、自分たちの神宮では、七支刀は神として祭っている、と言った。一言で言えば、神を借りたいという話で、それはできないという意味だった。
      (中略)
       七支刀の刀身に刻まれた銘文は、百済王が倭王に伝えた、実に練り上げられた外交文書だ。百済王は、その文中で文化的なプライドをはっきりと表した。「先世以来このような武器はなく(中略)後世に伝え示すべし」。実際、こうした独創的な武器は空前絶後だ。あのようなデザインがない状態から、深い思想を込めて七つの枝を持つ形のユニークな剣を考え出した、百済人の創造性は大変なものだ。後世に伝え示せという百済人の思いをかみしめ、その伝統ある文化的創造性を思い起こしつつ、現在の韓国人が作っていっている「現代版七支刀」とは何であるかを考えてみた。

      李乃沃(イ・ネウク)=美術史学者、『眼目の成長』著者 
      続きを読む >>
      【2018.08.14 Tuesday 18:00】 author : 土岐正造
      | 雑記帳 | comments(0) | trackbacks(0) |
      一雨ごとの
      0
         昨日に続いての雨で、ちょっと過ごしやすい。
        まぁ、一日中家で原稿を書いてるから、関係ないですが。
        【2018.08.12 Sunday 23:26】 author : 土岐正造
        | 雑記帳 | comments(0) | trackbacks(0) |
        焼け石に水
        0
           なんか、急に雷雨からの土砂降りで驚きました。
          二時間以上の雨でしたが、あんがい気温って落ちないもんですね。
          オリンピックの暑さに打ち水作戦って、ただの自己満足で効果はないでしょう。
          【2018.08.11 Saturday 23:03】 author : 土岐正造
          | 雑記帳 | comments(0) | trackbacks(0) |
          暑いけれど
          0
            夜はもう秋の気配が……。
            【2018.08.11 Saturday 00:00】 author : 土岐正造
            | 雑記帳 | comments(0) | trackbacks(0) |
            死刑廃止7%
            0
               オウム真理教の13人が死刑執行されても、死刑存続が58%で廃止論者の8倍以上の大差。日本の死刑廃止論者の多くが、単に政府の権力を削りたい活動家であることや、死刑を廃止した国が裁判も無しの射殺を日本死刑執行数以上に行っている偽善者だと、インターネットの普及でバレてしまいましたし。ハンムラビ法典以来の復讐法をベースにした近代法は、加害と同等の報復をベースにしており、被害者遺族に一方的な譲歩を迫るという点で、とてもても不平等な主張なので、当然です。

              【NHK世論調査 死刑制度は存続58% 廃止7%】NHKニュース


              オウム真理教の一連の事件で13人の死刑囚全員に刑が執行されたことに関連して、NHKの世論調査で死刑制度について聞いたところ「存続すべき」が58%で、「廃止すべき」が7%でした。

              NHKは今月3日から3日間、全国の18歳以上の男女を対象にコンピューターで無作為に発生させた固定電話と携帯電話の番号に電話をかける「RDD」という方法で世論調査を行いました。

              調査の対象となったのは2162人で、56%にあたる1205人から回答を得ました。 
              続きを読む >>
              【2018.08.07 Tuesday 20:00】 author : 土岐正造
              | 雑記帳 | comments(0) | trackbacks(0) |
              アルツハイマー病とビル・ゲイツ氏
              0
                 ウチは呆ける家系ですから、アルツハイマー病の研究の話題には、関心があります(既に呆けているじゃねぇかという批判は甘受しますがえ)。呆けちゃって本人はもう自己認識をできませんが、ハッキリ言って、呆けちゃって周囲に迷惑を掛けるのは、凄く心苦しいので。できれば晩年まで頭はハッキリしていたいですから。こういう研究にビル・ゲイツ会長が巨額の富を投入するのは大歓迎。実父がアルツハイマー病だったというのも、親近感がわきますね。

                【アルツハイマー病の診断はなぜ難しいのか?】GIGAZINE


                2017年秋、Microsoftの創業者として有名なビル・ゲイツ氏がアルツハイマー病への投資を発表しました。2018年になってゲイツ氏は自身のブログ上で「アルツハイマー病の診断がなぜ難しく、どうすればよりよい診断ができるようになるのか?」というエントリーを投稿しており、この中でアルツハイマー病が抱える課題とさらなる投資について語っています。

                Why diagnosing Alzheimer’s today is so difficult―and how we can do better | Bill Gates
                https://www.gatesnotes.com/Health/A-better-way-of-diagnosing-Alzheimers

                ゲイツ氏がアルツハイマー病の研究に投資した理由のひとつは、自身の父親がアルツハイマー病を患ったことにあります。投資を発表するまで父親がアルツハイマー病を患っていることを伏せていたゲイツ氏ですが、公表に伴いサポートコミュニティから驚くほどの支援が得られたとのこと。投資を始める前からアルツハイマー病の研究が困難なものになることをある程度予測していたというゲイツ氏ですが、「アルツハイマー病コミュニティ全体から素晴らしい反応が得られる」ということは予想だにしていなかったそうで、ブログではコミュニティへの感謝の言葉をつづっています。 
                続きを読む >>
                【2018.07.23 Monday 00:00】 author : 土岐正造
                | 雑記帳 | comments(0) | trackbacks(0) |
                死刑廃止国の実態
                0
                   SNSを朝日新聞をはじめとするレガシーメディアは憎悪していますが、現実にはいい加減な発言にはツッコミが入りますし、デタラメは批判される。マスコミが一方的に垂れ流していた時代とは、様相が異なるわけです。死刑制度に関しては、そこだけ切り取って批判しても、現実は見えないわけで。アメリカでは毎年1000人前後が警官に射殺されています(死に至らなかっただけで射撃された人間はその数倍)ですが、欧州に関してはあまり具体的な数字が出てこなかったのですが、個人が大マスコミより有用な情報を出してくれています。

                  【死刑廃止国が犯人を射殺した件数を調査してみた】痩せるコーラ


                  麻原彰晃やオウム幹部が死刑になりましたね。

                  www.asahi.com

                  絞首刑中に空中浮遊を行って助かることはできなかったか…

                  で、死刑が執行されるたびに挙がる声。

                  「死刑は非人道的な野蛮な刑だ!廃止すべき!」

                  特に海外からの圧力がすごい。

                  jp.reuters.com

                  彼らからすると犬を食っているようなもんなんだろう。
                  (欧州でも半数近くの人は死刑復活を望んでるらしいけど)

                  そして、それに対する反論もいつもきまってる

                  「死刑廃止国は現場で犯人を射殺しているのに
                  死刑が野蛮とかおかしいじゃないか!」


                  本当かよ…

                  そしてこの意見に対する死刑廃止派の反応もお決まりのモノ
                  「『死刑廃止国では現場で犯人を射殺している』というのはデマだ!そんな統計データはない!」


                  本当かよ…

                  疑問だらけなので調べてみた。 
                  続きを読む >>
                  【2018.07.16 Monday 19:32】 author : 土岐正造
                  | 雑記帳 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  iPad Proでプロも作画
                  0
                     いくつか事実誤認がありますが、概ね正しいです。まず、ベテラン作家といっても、御年80歳の平田弘史先生は、日本で最も早い段階でデジタル作画を始めた一人です。あんがい、ベテランの方が視力の低下もあって、デジタルに取り組む人が多いんですよね。逆に、50代とかスマホ世代がデジタル作画に乗り遅れたり。デジタルアシスタントのプラス面はありますが、当然マイナス面もありますし、デジタルゆえの技術的な問題も、気付く人は気付いています。しょせんデジタルも、道具のひとつですから。

                    【今、プロのマンガ家でもiPadで作画している人が増えてるそうだ】判佝納


                    紙の原稿にペンで描いていたのは(ほぼ)昔の話

                    昔、マンガ家さんといえば、紙にインクとペンで描く職業だった。

                    古いマンガ家モノの楽屋オチの物語を読むと、インクをこぼして絵が台無しになったり、アシスタントがベタを塗ったりスクリーントーンを貼ったり、仕上がると待ちかまえていた編集さんが、受け取って印刷所に急いだり……なんていう様子が描かれていたものだ。

                    しかし、マンガの世界にもデジタル化の波は押し寄せており、一部の年齢層の高い巨匠を除いて、多くのマンガ家さんの製作工程はデジタル化されているのだそうだ。 
                    続きを読む >>
                    【2018.06.29 Friday 14:37】 author : 土岐正造
                    | 雑記帳 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    日大アメフト部に最も重なって見える人物
                    0
                       国民の血税を詐欺しておきながら、ワークシェアリング云々とみっともない言い訳をし、スタッフには口裏合わせを強要して証拠隠滅を図り、追い詰められたら病院に入院してマスコミの追及をかわし、その入院中に『なんでやねん』なる、他の議員もやってるのになんで私だけという酷い恨み節の内容の本を執筆し、執行猶予こそついたけれど悪質さが認められて実刑ギリギリの5年もの長期になった、黒い涙を流したどこかの国会議員のほうが、よほど重なるんですけど……。

                      【辻元氏「日大アメフト部、安倍政権に重なって見える」】朝日新聞


                      (前略)
                       加計学園関係者は何回も官邸の中に入れて、総理秘書官自ら指南をする。しかし、過労死のご家族は門前払い。これが、今の安倍政権の姿。

                       総理の秘書官は、「誰にでも会う」と言っていませんでした? 「外の声を聞かなければならない」と言っていませんでした? 総理の秘書官、過労死の家族の皆さんに会えよ。命の叫びだ。働き方改革関連法案は、採決させてはならない。

                       日大のアメフト部の話は安倍政権に重なって見える。柳瀬唯夫・元首相秘書官が総理を守るために「私は知らない」「記憶がない」と言っている。(日大の)コーチも監督をかばっているように私には見える。最後は、両方とも調査をいたしますと。 
                      続きを読む >>
                      【2018.05.26 Saturday 19:00】 author : 土岐正造
                      | 雑記帳 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム