★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
映画『乙巳年の売国奴』と捏造写真
0
     韓国人の崔碩栄氏による捏造落書き写真の問題点についての、後編です。あの捏造を行ったのは、在日本朝鮮文学芸術家同盟(在文同)の映画『乙巳年の売国奴』がルーツなのですが、慰安婦虐殺のフィクションが史実化する原因となった映画『鬼郷』でヒロインを演じたカン・ハナは大阪の朝鮮学校の生徒で、劇団タルオルムを主催する金民樹が母親。劇団のスポンサーには在日本朝鮮青年同盟が名を連ね、これは在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総聯)の青年組織。そして落書きを捏造した在日本朝鮮文学芸術家同盟の参加劇団と、金田正二氏の指摘が。

    【日韓対立煽動に利用された『強制連行の神話』(後) 捏造された写真が韓国の歴史教科書に登場】Wedge

     前半で紹介した「落書き」の問題は主に2つだ。

     まず、演出された写真であるにもかかわらず、日韓両国で数十年間「事実」かのように認識されてきたという点、恐らく検証しようという努力がなされず、マスコミはむしろこれを広めるのに大きな役割を果たした。最も深刻だと思うのは韓国のケースだが、韓国ではこの「落書き」が教科書(『近現代史教科書』 中央教育 2004)に掲載され、教育を通して拡散し定着した。捏造資料を見て学んだ幼い学生たちは、日本に対してどのような感情を抱くだろうか? 考えただけでも嫌になる。

     次に、2000年代初・中盤には既に捏造だということが西日本新聞や在日韓国人研究家により明らかにされていたのにも関わらず、依然として「強制連行の残酷性」をアピールする資料として使用されているという点だ。最近の韓国マスコミは、むしろこれを「軍艦島」に関連付けて紹介するなど意図的な「ミスリード」ともとれるような報道さえしている。これらの報道を目にした韓国人は日本への感情を悪化させるしかない。

     だが、実はこの問題について考えるときに、日本も、そしてもちろん韓国も、知っておくべき事実がある。それは、この落書きが最初に登場した映画『乙巳年の売国奴』の内容と、この映画が作られた背景についてである。驚くべきことに、この映画は日本の植民地政策を批判するために作られた映画ではないのだ。北朝鮮系組織が戦後の日韓和解、即ち、日韓国交正常化を破綻させようと作られた冷戦時代のプロパガンダ映画だったという事実である。 
    続きを読む >>
    【2017.03.04 Saturday 18:00】 author : 土岐正造
    | 雑記帳 | comments(0) | trackbacks(0) |
    Appleが新コネクタUAC瓩魍発中
    0
       Lightningコネクタに変わる新規格を開発中か……と思ったら、違いました。すでにあるコネクタの規格を、Appleが別の名前で呼んでいるだけのようです。アルティベックとベロシティエンジンのようなものですね。両者は同じ規格、と。どうも、LightningとUSB-Cの橋渡しをする規格として、このUACをAppleは考えているようです。というか、USB-CってAppleが普及に力を入れている規格でしたから、てっきりLightningとの互換性はもっと単純なアダプターでできると思っていたのですが、そうでもないようで。

      【Appleが新コネクタ「UAC」を開発中もiPhoneのLightning端子が置き換わることはない模様】GIGAZINE

      Appleが新型の小型コネクタ規格を開発していると報じられ話題になったのですが、これがiPhoneの新しい端子になることはないようです。

      Apple plans new smaller Ultra Accessory Connector (UAC) for Made-for-iPhone accessories | 9to5Mac
      https://9to5mac.com/2017/02/06/apple-ultra-accessory-connector-uac-mfi-made-for-iphone-headphones/
      (中略)
      Appleのライセンスプログラムである「Made for iPhone(MFi)」に、新しく「Ultra Accessory Connector(UAC)」と呼ばれる新型コネクタを追加するため、Appleは開発者向けの「デベロッパープレビュー」でUACを配給したことが9to5Macなどの複数の海外メディアにより報じられました。

      この新コネクタ「UAC」は、左右非対称の8ピンコネクタ。厚みは2.05mm、幅4.85mm、奥行きはUSB-CやLightning端子(厚み1.5mm×幅6.73mm×奥行き7mm)よりもコンパクトなものになっているとのことで、「ニコンのデジタル一眼レフカメラに搭載されている8ピンコネクタに似ている」とのこと。 
      続きを読む >>
      【2017.02.07 Tuesday 12:00】 author : 土岐正造
      | 雑記帳 | comments(0) | trackbacks(0) |
      MacでNight Shift
      0
         パブリックベータ版ではすでにmacOS 10.12.4になっているんですねぇ……。Night Shift自体は良い機能だと思うんですけれども。iPhoneで使用していますが、確かに夜型で目を酷使することが多い自分としては、便利な機能。初期設定では画面が黄色すぎますけれど、調整できますし。自分もパブリックベータ、使ってみたいのですが……実は我が家のMacって、まだSierraにアップデートしていないんですよね。理由の一番の大きなものは、InDesignの不安定さ。特にCS6が頻繁に落ちるので、もうどうしようもないという感じです。

        【試してみよう! macOS用Night ShiftやAirPodsが探せるパブリックベータが公開】ギズモード・ジャパン

        Night Shift、これはいいものだ…。

        先日MacやiOSデバイス、Apple Watch用に新OSの開発者向けベータ版が公開されましたが、最近のApple(アップル)は動きが早いですね。9to5Macによると、同社はもう新OSのパブリックベータ(誰でも試せるベータ版)を公開しています。

        パブリックベータで気になるのは、macOS向けのNight Shift機能やiOS向けの「AirPodsを探す」機能。まずmacOS向けのNight Shift機能ではiOS版と同じように、日の入りから日の出までの時間か自分で設定した時間帯で画面の色温度(温かみ)を下げることができます。これは目の疲れの低減に非常に役立つので、macOSの正式版でもはやく導入してほしいですね! 
        続きを読む >>
        【2017.01.28 Saturday 22:19】 author : 土岐正造
        | 雑記帳 | comments(0) | trackbacks(0) |
        最後の子守唄
        0
           虐殺の定義は曖昧で、一人でも虐殺だと言い出せば、それはもう文芸的な表現の問題ですから。ただ、韓国軍が前線ではなく占領地でベトナム人民を多数殺害したのは事実。証拠の写真も残っていますし、証言は多数。韓国では、極左のハンギョレ新聞ぐらいしか報じませんが、世界的には有名。また、アメリカ軍から要請されたのではなく、外貨が欲しかった朴正煕大統領が押し売り的に参戦したのが事実であり、ベトナムでは韓国軍が慰安所を経営していたのは、アメリカの公文書からも明らか。

          【韓国軍のベトナム虐殺を扱った『最後の子守歌』、ベトナム国営VTVドキュメンタリー賞】ハンギョレ新聞日本語版

           昨年12月24日に開かれたベトナム国営放送「VTV」放送大賞でベトナム戦争当時の韓国軍による民間人虐殺問題を扱ったドキュメンタリー『最後の子守歌』がドキュメンタリー部門奨励賞を受賞したと2日伝えられた。ベトナム現地で韓国軍による民間人虐殺を扱ったドキュメンタリーが製作され、国営放送会社の放送大賞を受賞したのは異例のことだ。ベトナム政府はベトナム戦終戦以後、民族統合と和合を最優先課題とし、この過程でかつての韓国軍による虐殺問題は公論化しない基調を維持してきた。

           『最後の子守歌』の背景は、1966年に韓国軍の青龍部隊が南ベトナムのクアンガイ省ビンホア村で行った虐殺で、この虐殺で民間人430人が亡くなった。虐殺当時生後6カ月だったトアヌンイア氏(50)は銃弾に倒れた母親の腹の下にいてかろうじて生き残ったが、雨水と共に流れ込んだ弾薬のために失明した。この話は子供をしっかり抱きしめた母親を彫刻した「ベトナムピエタ」像のモチーフになった。

           ドキュメンタリーは昨年11月30日から5泊6日の日程でベトナム平和紀行に参加した韓国人参拝団30人あまりの姿も含まれた。ビンホア虐殺50周年の慰霊祭が開かれた12月2日、トアヌンイア氏を訪ねた韓国人参拝団が「犠牲者の墓の前で心が痛んだ」として涙を流し、トアヌンイア氏が参加者の手を握る姿は“和解”と“慰労”というドキュメンタリーの核心メッセージを伝える。 
          続きを読む >>
          【2017.01.03 Tuesday 20:00】 author : 土岐正造
          | 雑記帳 | comments(0) | trackbacks(0) |
          謹賀新年
          0
            新年明けましておめでとうございますm(_ _)m
            【2017.01.01 Sunday 00:00】 author : 土岐正造
            | 雑記帳 | comments(4) | trackbacks(0) |
            パンデミック
            0
               パンデミック……感染症の世界的流行といった意味ですが、近年のSF映画とかではよく使われるネタです。かつてヨーロッパではペストが大流行して人口が激減しましたし、20世紀はインフルエンザが大流行して、膨大な量の人間が死んでいます。伝染病というと、エボラ出血熱とか致死率の高い病気をイメージしがちですが、実は感染力の高い病気に大量の人間が感染すると、それだけ死ぬ人間の方が桁違いに多いんですよね。この鳥インフルエンザも、感染力がかなり強いタイプのようです。日本も警戒を怠らないようにしないと。

              【鳥インフル拡大阻止へ 防疫規則違反などに厳罰=韓国大統領代行】聯合ニュース

              【ソウル聯合ニュース】韓国の黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行首相は14日、感染が急拡大している鳥インフルエンザに関する点検会議に出席し、「防疫規則を守らなかったり道徳性に欠ける行為をしたりした場合も厳しく処罰し、感染拡大の防止へあらゆる努力を尽くしてほしい」と呼びかけた。

               黄氏は家禽(かきん)飼育農場関係者や防疫担当の公務員が防疫規則の順守を徹底しなかったため鳥インフルエンザを拡大させた懸念があるとして、拠点消毒施設の未設置や農場出入り車両の洗浄・消毒の不履行などを具体的に挙げた。鳥インフルエンザ感染が確認された農場で、感染疑いを届け出る直前に鶏と鶏卵が出荷された事例もあるという。これらを踏まえ、黄氏は農林畜産食品部に対し、速やかに実態調査と必要な措置を実施するよう指示した。 
              続きを読む >>
              【2016.12.15 Thursday 18:27】 author : 土岐正造
              | 雑記帳 | comments(0) | trackbacks(0) |
              後頭部を殴る日本
              0
                 韓国では、1997年のIMF管理下に置かれた国辱的事態は、日本が引き金を引いたという神話、はっきり言えば嘘が流通しています。もちろん、韓国なんて興味のない多くの日本人は、そんな嘘が流通し、日本人は後頭部を殴る卑怯な民族である証拠とされてるなんて事情は知りません。直近の出来事ですらそういう捏造がまかり通って、マスコミが嘘を振りまき国民が無批判に信じてる状況ですから、当時を行きた人が少なくなり資料も不足していることは、もう捏造し放題ということは、理解できるでしょう。

                【韓国人「また日本人が通貨スワップ協定で後頭部を殴るつもりだ!」 → 麻生財相の「誰が交渉相手なのか分からない」発言を受けて】楽韓Web

                (記事翻訳部分略)

                 先日の麻生財務相の発言を受けて、いくつかの韓国メディアが「また1997年のように日本が後頭部を殴ろうとしているのだ!」というような記事を書いています。
                 いまだにIMF管理下に置かれた責任を日本にひっかぶせようとしているのですね。
                 もう大嘘であることが分かっているのに、常に言いがかりをつけてきている。
                 そもそも通貨危機を起こすなって話ですし、大宇にしても経営不振を起こすなよって問題ですわ。
                 ただまあ、これも交渉材料にできるんじゃないかなぁ……という気がしています。  
                続きを読む >>
                【2016.12.05 Monday 20:08】 author : 土岐正造
                | 雑記帳 | comments(0) | trackbacks(0) |
                iPhone 10th
                0
                   1997年に発売されたTwentieth Anniversary Macintoshの開発コードネームが『Spartacus』でした。Appleに復帰したスティーブ・ジョブズが窓から投げ捨てたと言われる機種ですが、自分はこのデザインは素晴らしかったと、今でも思っています。後のiMacやMac Proにも通じる意匠が多数見られ、何よりブラウンを中心とした落ち着いたカラーリングは、大人のパソコンといった落ち着きでした。Appleが来年出すのは噂のiPhone8ではなく、10周年記念モデルならば、シックリきますね。

                  【AppleはiPhone10周年を記念したプレミアムモデルを準備している】GIGAZINE

                  iPhone 7が登場する前から、テクノロジー界隈では「AppleはiPhone10周年を記念したモデルをリリースする」と噂されていたのですが、その記念すべき10周年モデルは「シリーズ初の有機ELディスプレイ搭載モデルになる」と報じられています。

                  Apple iPhone With Curved Screen Could Come as Soon as Next Year - WSJ
                  http://www.wsj.com/articles/apple-iphone-with-curved-screen-could-come-as-soon-as-next-year-1480326466

                  Apple could be prepping a premium curved OLED display for the iPhone's 10th anniversary
                  https://www.neowin.net/news/apple-could-be-prepping-a-premium-curved-oled-display-for-the-iphones-10th-anniversary
                  (中略)
                  The Wall Street Journalが、iPhone発売から10周年を迎える2017年に登場する最新モデルがApple WatchやAndroid搭載のスマートフォンで広く採用されている有機EL(OLED)ディスプレイ搭載モデルになると報じています。この報道によると、iPhoneの10周年モデルに搭載される有機ELディスプレイは、曲面状のものになるとのこと。 
                  続きを読む >>
                  【2016.11.30 Wednesday 22:00】 author : 土岐正造
                  | 雑記帳 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  12.9インチ版iPad Proすら超えるiPhone7
                  0
                     あら、ついに12.9インチのiPad Proさえも抜くスコアを叩き出しちゃったようです、iPhone7。正直、一昨年ぐらいにAppleA10はスゴいことになりそうだという噂はあったのですが、その時はピンときていませんでした。製造プロセスが変わっても、そこまで大きな変化は無いだろうと思っていたんですが、まさかの4Coreで、高性能処理の2Coreと高効率の2Coreとの体制で、一気に性能アップ。Appleが積み重ねてきた独自設計のCPUは、意外な進化を果たしたわけで。素晴らしいですね。

                    【iPhone7のAntutuスコアが判明!12.9インチiPad Proすら上回る】iPhoneマニア

                    端末性能を表すベンチマークテストの1つ、AntutuでiPhone7のスコアが計測され、iOS製品で最高の数値を示しています。

                    12.9インチ版iPad Proすら超える性能!

                    Antutuによるベンチマークテストで、iPhone7は178,397点というベンチマークスコアを叩き出し、みごとiOS製品のみならず現行スマートフォンすべてにおいてトップに立ちました。 
                    続きを読む >>
                    【2016.09.12 Monday 22:55】 author : 土岐正造
                    | 雑記帳 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    温度差の温度差
                    0
                       左派マスコミは、安倍政権の右傾化で日韓関係が冷え込んだかのように書き立てますが、実際には劇的に悪化したのは民主党政権の時代。李明博大統領が竹島に上陸し、天皇陛下を侮辱する発言をして以降、統計的にもびっくりするぐらい韓国への好感度が悪化し、韓流ブームが消えてしまったわけで。旅行者が激減して死活問題なので、旅行系のサイトはこういう記事を書くのでしょうが、朝鮮日報や中央日報の日本語版を読むだけで、韓国国内の実情は間接的に知ることが出来ますしね。

                      【実際、従軍慰安婦問題を韓国人はどう思っているのか】HowTravelニュース

                      2015年12月28日の日韓外相会談で結ばれた日本軍の従軍慰安婦問題を最終かつ不可逆的に決着させる日本国政府と大韓民国政府との合意が決まり、慰安婦問題に終止符を打ったかように思われたが、早くも日本側と韓国側では意見の相違が物議を呈している。国内報道によると、元慰安婦や韓国学生による合意反対のデモ、有識者から合意への批判等が巻き起こっているとのことである。しかしながら、一部の過激な行動がメディアで注目されることは世の常であり、韓国人全体で考えた場合、どのような意見が主流なのかというのはまた別問題である。全体として考えた場合、現地韓国人はこの問題をどう見ているのだろうか。HowTravel現地在住ライターがリポートする。

                      ※この記事の内容は現地在住者自身の経験と知見に基づくものであり、HowTravelの主張を代弁するものではありません 
                      続きを読む >>
                      【2016.08.19 Friday 19:34】 author : 土岐正造
                      | 雑記帳 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム