Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

雑記帳

R01.12.14の備忘録

 本日は歯医者歯治療の後、レイトショーなどを利用して、『映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』と『屍人荘の殺人』と『カツベン!』を鑑賞。妖怪ウォッチ系のアニメ妖怪学園Yは、なんだかケロロ軍曹っぽい雰囲気でした。お下品なネタも多く、子供には大受けしていました。
 『屍人荘の殺人』は、原作小説を全く知らない状態で鑑賞。普通の推理ものかと思ったら、ゾンビ映画との融合でした。これはこれでシチュエーションコメディ的な感じで面白かったですが、ゾンビである必然性って、まあご都合主義と言えばご都合主義ですよね。個人的には楽しめました。
 『カツベン!』は、周防正行監督作品。ハズレのない周防監督作品ですが、本作は事前に伊集院光さんのラジオ番組でゲスト出演して、作品についてあれこれ語っているのを聞いていたため、こちらは事前知識を大量に入れての鑑賞。活動弁士という、今となっては時代の徒花の職業ですが、とても興味深かったです。事前のラジオでのオスを監督の活動弁士に対する考えが、とても良い補助線になりました。これはお勧めです。
  • 2019.12.15 Sunday
  • 00:00

雑記帳

R01.12.13の備忘録

 ラグビーの具智元選手が帰化とのこと。4年後のフランス大会での活躍も期待できますね。ラグビーは国籍に関係なく、各種条件を満たせばワールドカップにも出場できますが、一度た国の代表としてワールドカップに出場すると、地獄の代表や他の国の代表としての出場はできませんから。であるならば、帰化も一つの選択肢でしょう。逆に言えば多くの外国籍の選手は、そういう覚悟で代表になっているということ。妙な国粋主義を振り回し揶揄する連中とは、志が違うのです。
 タンクローリーが元農林水産省の次官が息子を殺害した件で、検察の求刑は懲役8年。個人的には、殺す以外にももっと別の選択肢はあったと思いますが、思いつめたその心情を理解しての、軽めの求刑は理解できます。
 そして川崎市では問題ありありのヘイトスピーチ禁止条例。これを無邪気に賞賛している人達は、気に入らない言説は弾圧しようとする層と重なっているのがとても怖いです。
  • 2019.12.14 Saturday
  • 00:00

雑記帳

R01.12.12の備忘録

 俳優の梅宮辰夫さんが亡くなられましたね。昭和から平成に元号が変わった1989年と同じく、平成から令和に変わった今年も有名人の逝去の報が、本当に続きます。
 梅宮辰夫さんといえば、仁義なき戦いなどの演技が有名ですが、自分は直撃世代ではありません。それ以前の番長シリーズや帝王シリーズなどは、テレビでも見たことはありません。梅宮さんといえば、料理が上手くて釣りが好きな、ニコニコとした笑顔のタレントというイメージ。最も多くの視聴者にとっては、娘の梅宮アンナさんとH受刑者との一連の騒動を、強く覚えてる人のほうが多いでしょう。
 結果的に、H受刑者のその後の転落人生や裏社会とのつながりを見るに、梅宮さんの直感は正しかったということでしょう。
 81歳は、平均寿命といえばそこまでですが。親友であった山城新伍さんも松方弘樹さんもすでに鬼籍に入られ、親友たちの待つ向こう側に旅立たれたということで。今頃は釣りをされているか、芸能談義に興じられていらっしゃるか。梅宮辰夫さんのご冥福をお祈りいたします。合掌
  • 2019.12.13 Friday
  • 00:00

雑記帳

R01.12.11の備忘録

 宮川花子師匠が、多発性骨髄腫を告白。もともと、夫婦で事故や病気が多いのですが、まさかこんな難病が。ただ、チラッと見た動画は明るく振る舞っておられて、さすがだなと。
 ノーベル化学賞を吉野章博士が受賞され、授与式に出席されました。自分達がガキの頃は、大騒ぎして凄かったんですが、今となっては日常の風景に。ただ、未来への危機感は、科学者の多くが口にしますが。
 さてさて、今日はどんな風が吹くか?
  • 2019.12.12 Thursday
  • 00:00

雑記帳

R01.12.10の備忘録

 本日は五反田で講座のお手伝い。受講生の意欲も高くて、なかなか楽しい講座になっています。全員完走したいですね。
 新型Mac Proが予約開始になって、そのお値段の高さに話題が集中していますが。Macは高くて当たり前。逆に言えば、高くても買う根強いファンがいたからこそ、倒産の危機を乗り切れたわけで。この件に関しては明日、エントリーにするかもしれませんが。
 そういえばアイスバケツチャレンジを発案した形が亡くなったようですね。実は知り合いもALSで若くして亡くなったため、個人的にはいろいろ思うことはあります。自分の中ではまだ克服できていない部分もありますので。
  • 2019.12.11 Wednesday
  • 00:00

雑記帳

R01.12.08の備忘録

 ニイタカヤマノボレ1208。本日は真珠湾攻撃の日ですね。当時の日本人は、心のモヤモヤが晴れたような、爽快感を日記などに残しています。いかに、当時の人々がアメリカに対して鬱屈した気持ちを抱え、対米開戦やむなしという気分、空気(ニューマ)に支配されていたか。日本が次に戦争を起こすのも、同じような気分に浸るでしょう。
 もっとも、自分らやもうちょっと上の世代には、ジョン・レノンがマーク・チャップマンに暗殺された日として記憶されているでしょう。まだ自分は小学生でしたが、世の中が騒然としていましたね。当初、ファンに殺されたと報じられていました。BEATLESが何かを、理解していなかった自分も、当時の雰囲気はなんとなく覚えています。
 10回の仮釈放申請は却下され、このまま行けば来年もチャップマンは獄中生活。精神疾患の可能性も言われた人間が、一人殺して懲役40年目に。死刑廃止を言う人は、こういう部分にも言及してほしいです。
  • 2019.12.09 Monday
  • 00:00

雑記帳

R01.12.07の備忘録

 さてさて、田原総一朗氏が、朝まで生テレビで下村博文議員が、ベネッセから2000万円の政治献金を貰ったとデマを流して、SNSのアカウントで謝罪をしたようですが。アホですか。これが逆の立場だったら、例えば下村博文議員が「朝日新聞が軽減税率を得るために、安倍総理に2000万円の政治献金をした」とか発言したら、謝罪しても許さず、朝日新聞グループを挙げて大騒ぎして、議員辞職まで追い込んだでしょうに。
 本日はレイトショーを利用して『“隠れビッチ”やってました。』と『決算!忠臣蔵』を鑑賞。前者は初観賞ですが、前半の軽さから一転、後半は重い展開で、予想していた内容とは違いましたが、面白かったです。『決算!忠臣蔵』は二度目の観賞。討ち入りのチャンチャンバラバラはないですが、時代劇としての切り口が時代を反映していて、上手い役者が多数出ていて、自分好みの作品ですから。
  • 2019.12.08 Sunday
  • 00:00

雑記帳

R01.12.06の備忘録

 沢尻エリカ容疑者が釈放されたようですが、個人的にはどうでもいいです。『ヘルタースケルター』でのオッパイは美しかったですし、『人間失格』での太宰治の愛人役の演技も良かったですが。
 東名あおり運転の差し戻し、どうなることやら。漫画ナショナルセンター法案を人質に取る野党に、心底呆れた。コイツラには絶対に投票しない。山田太郎議員に期待。
  • 2019.12.07 Saturday
  • 00:00

雑記帳

R01.12.05の備忘録

 本日は池袋で打ち合わせ。サラリーマン時代からずっと考えていて、でも忙しさにかまけてなかなか動けなかったことについて、思わぬ縁を得て来年から動いて行こうと思っています。世の中はつくづく、出会いと運ですね。運は人柄がもたらすとは、兄貴と慕う鍋島雅治先生の名言ですが。
 池袋駅自体は西武線の人身事故でとんでもないことになっていましたが、打ち合わせ自体は、かなり満足できる内容でほっとしました。打ち合わせ相手に直接お会いするようになったのは今年になってまだ数ヶ月なのですが、実は奇妙な縁があったことが判明し、ちょっと不思議な気分です。そういえば今年は、20年ぶりにお会いした方との仕事の話も、トントン拍子で進んでいますから、そういう巡り合わせの年なんでしょうね。
 そして平成の怪物松坂大輔投手は、古巣の西武ライオンズへ復帰。一世を風靡した松坂世代ももうほとんどが引退し、その松坂大輔投手もこれが最後の球団になりそうです。もう一花咲かせてほしいですね。
  • 2019.12.06 Friday
  • 00:00

雑記帳

R01.12.04の備忘録

 アフガニスタンで医療活動をされておられた中村哲医師が、銃撃されて死亡されたとのニュースが流れてきました。当初は、怪我はおったけれど命に別状はないという報道だったのでほっとしていたのですが、続報で死亡が確認されました。残念です。
 本日は午前中に J アラートの放送実験などもあり、加えて2回の地震。一日中布団の中で原稿を書いていましたが、なんだか気が滅入る一日でしたね。
 あ、松本零士先生が帰国されました。コレは嬉しいです。
  • 2019.12.05 Thursday
  • 00:00