★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。
 
iPhoneは2018年からUSB-C採用?
0
     今年ではなく来年というのが、信憑性がありますね。自分は、今年はiPhone7sで再来年にiPhone8が登場して、10周年記念iPhoneはiPhone Editionの名称で登場しすると思いますが、コネクタの刷新は再来年のデザイン大幅チェンジのタイミングに合わせてくるだろうと思うので。これまでも、iPhone5からLightningコネクタを採用でしたしね。規格争いで優れた規格であったFireWireが淘汰された歴史を知る身としては、USB・電源コネクタ・HDMI・Thunderbolt3を統合するUSB-Cは大歓迎です。

    【Apple Watchはセルラー対応、iPhoneはUSB-Cポート装備に?】iPhone Mania

    半導体アナリストがAppleサプライヤーから得た情報をもとに、次期Apple Watchはセルラー対応となり、iPhoneにはUSB-Cポートが搭載されるとの予想を打ち出しています。

    半導体アナリストが予測

    Susquehanna Financial Groupの半導体アナリストであるクリストファー・ローランド氏が、このほどアジアのサプライヤーを訪問した際に得た情報をもとに、次期Apple WatchとiPhoneについて予測しています。

    同氏はBroadcomやQualcommといったAppleサプライヤーを含む、半導体を専門とするアナリストです。 
    続きを読む >>
    【2017.03.28 Tuesday 22:00】 author : 土岐正造
    | iPhone & Apple Watch | comments(0) | trackbacks(0) |
    新型輸送機C-2が開発完了
    0
       ジャンボジェットの愛称で親しまれたボーイング747の初期型が、全長70.6メートル・全幅59.6メートル・全高19.3メートルですから、全長43.9メートル・全幅44.4メートル・全高14.2メートルの川崎C-2がいかに巨大かということ。ジャンボジェットは初めて見た時、本当に飛ぶとは思えませんでした。良くも悪くも、軍事技術によって科学は発達するのもまた事実。しかし、4.5倍の輸送力はすごいですね。特殊車両やヘリコプターも運べて、しかも航続距離は4500キロとか、またまた中国や韓国が侵略目的だと言い出しそうですが。

      【新型主力輸送機「C2」の開発完了 機動戦闘車も空輸可能で離島防衛に貢献】産経新聞

       防衛省は27日、航空自衛隊が配備する新型の主力輸送機「C2」の開発を完了したと発表した。C2は現在の主力輸送機「C1」の後継機として、C1の4.5倍となる36トンの貨物を搭載でき、満載時の航続距離は約4500キロに達する。

       74式戦車と同等の火力を持つ「機動戦闘車」や多用途ヘリコプター「UH60」なども空輸でき、南西諸島をはじめとした離島防衛の強化や海外派遣任務への迅速対応が期待される。 
      続きを読む >>
      【2017.03.28 Tuesday 20:00】 author : 土岐正造
      | 政治批評 | comments(0) | trackbacks(0) |
      認知バイアス
      0
         セウォル号が3年もかかってようやく引き上げられたわけですが、事故直後から潜水艦による衝突を政府が隠蔽したと、流言飛語が飛び交っていたようで。そう、大韓航空機爆破事件が起きた時、韓国政府の自作自演説が大量に流布されたのと同じです。でも、こうやって流言飛語を広めた当人は沈黙しても、今度は積み下ろしを行う開閉式の橋(ランプ)を除去したことについて、新たな陰謀論を繰り広げる人物が次々に登場しているようで。長らく政府が大衆から情報を遮断してきたツケ、自業自得の側面もあるのですが……。

        【旅客船沈没:潜水艦衝突説を広めた人々の無責任な沈黙】朝鮮日報日本語版

         「セウォル号が正体不明の物体と衝突して沈没したという疑惑を指摘した人たちはなぜ沈黙しているのか」

         インターネット上でこうした指摘が相次いでいる。セウォル号の沈没原因をめぐり、「潜水艦などの物体と衝突した可能性がある」と指摘した「チャロ」を名乗るネットユーザーを指したものだ。チャロはセウォル号の引き揚げ作業が始まった22日から24日にかけ、ソーシャルメディアに「セウォル号の左舷が見たい」「どうか真実が浮上することを」などといった文章を連続投稿した。しかし、船体が完全に海面に姿を見せた25日以降はぱたりと投稿をやめた。沈黙は27日まで3日間続いている。

         チャロは昨年12月、梨花女子大化学生命分子科学部の金寛黙(キム・グァンムク)教授(ナノ科学専攻)らによる監修を受けて独自製作した約9時間分のドキュメンタリー「セウォルX」を動画投稿サイト「ユーチューブ」に公開した。セウォル号が潜水艦と衝突して沈没したとの疑惑を指摘する内容だ。チャロと金教授は「事故当時、珍島海上交通管制センター(VTS)のレーダー映像に潮流よりも高速で動き、大きさがセウォル号の6分の1の不明物体がとらえられた」とし、それが潜水艦だと推定した。その上で、「セウォル号の左舷下部に衝突の痕跡があるはずだ。セウォル号を引き揚げ、真相調査を行うべきだ」などと訴えた。 
        続きを読む >>
        【2017.03.28 Tuesday 18:00】 author : 土岐正造
        | 政治批評 | comments(0) | trackbacks(0) |
        Appleと中国の訴訟解決
        0
           中国のこういう手法は、日中国交回復で土壇場で「迷惑」という文言にイチャモンを付けて、日本側の譲歩を引き出したときもそうで、毛沢東主席の時代から基本的な部分は変わっていないです。iPhoneに対する知的財産権侵害も、政治的な仕掛けだというのがミエミエ。でも、こういう動きはアメリカによる、対北朝鮮強硬姿勢や、空母の動きに対するある種のデタントなのかもしれませんが。今頃iPhone6というのは、何やらマヌケなタイミングですが、今後の動きに注目でしょう。

          【Appleがパクリだと訴えられた中国訴訟が解決、やっとiPhone 6の販売再開へ】GIGAZINE

          Appleが中国のスマートフォンメーカーに「デザインが酷似している」として知的財産権侵害を申し立てられ、中国の知財当局にiPhone 6の販売停止命令を下されました。しかし、この知財紛争は最終的に、「iPhone 6にデザインの類似は認められず、知的財産権は侵害されていない」という判断が下され、晴れてiPhone 6の北京での販売が再開されることになりました。しかし、終わり良ければすべてよし、とはとうてい言えず、この件は中国市場での販売リスクをまざまざと見せつけた形になりそうです。

          Chinese Court Overturns iPhone 6 Patent Ruling in Apple's Favor - Mac Rumors
          https://www.macrumors.com/2017/03/25/beijing-iphone-patent-ruling-apple-wins/

          2016年6月に中国の佰利公司が販売するスマートフォン「100C」とiPhone 6のデザインが酷似しているとして、AppleがiPhone 6シリーズの販売差止命令を受け、中国の首都・北京でiPhone 6シリーズの販売にストップをかけられた事件については、以下の記事で説明しています。 
          続きを読む >>
          【2017.03.27 Monday 22:00】 author : 土岐正造
          | iPhone & Apple Watch | comments(0) | trackbacks(0) |
          逃げも隠れもする
          0
             菅義偉官房長官、切れ味鋭いですね。淡々とこう言われる方がキツイでしょう。疑惑の総合商社を鈴木宗男氏から継承した辻元清美センセーが、盛大にブーメランを食らっています。森友学園の隣接地が、民主党政権の辻元国土交通副大臣時代に突如、森友学園以上の格安の価格で払い下げられたことも、指摘されています。辻元議員に政治献金した関西生コンや、某国からの砂利利権と某組織など、怪しげな噂も飛び交っています。鵜呑みにするつもりはないですが、ない証拠を出せと叫んだ人々が、いい加減な対応してたら次の選挙で落選しますよ?

            【菅義偉官房長官、「民進党において説明されるのではないか」メールに辻元清美氏の名前記述】産経新聞

             菅義偉官房長官は27日午前の記者会見で、安倍晋三首相の昭恵夫人と学校法人「森友学園」(大阪市)の籠池泰典氏の妻とのメールのやりとりの中に、民進党の辻元清美衆院議員の名前があることについて「民進党において証拠提出なり、説明をされるのではないか」と述べた。

             籠池氏の妻が昭恵夫人にあてたメールには辻元氏が、学園が運営する幼稚園に「侵入しかけ」との記述のほか、学園の建設関連工事の下請け業者に「作業員を送り込みました」といった記述があった 
            続きを読む >>
            【2017.03.27 Monday 21:00】 author : 土岐正造
            | 政治批評 | comments(0) | trackbacks(0) |
            数字のマジック
            0
               こういう国際比較は、しょせん為替の問題ですから。日本が絶好調だった80年代後半とか、1ドル80円台だった90年代後半の頃、実際にアメリカに留学した人間に言わせると、1ドル100円といってもアメリカで実際に1ドルで購入できる体感としては200円から300円ぐらい……と言っていましたね。1ドル360円時代と比較して、実際の国力の差はそう縮まっていないというのが、留学組の実感だったようで。輸出産業で韓国が潤って、ウォンが強くなったのは事実ですが、内実は数字のマジック以上に開いているようです。

              【技術競争力で後れを取る韓国、日本との経済格差再び拡大か】朝鮮日報日本語版

               日本と韓国の経済的格差が再び広がる可能性が高くなってきた。現代経済研究院は26日「韓国経済、どのくらい日本に追い付いたのか」と題するリポートを発表し「韓国の潜在成長率が徐々に低下している一方で、日本はわずかながら成長を続け、両国間の経済格差は再び拡大する恐れがある」と分析した。

               韓日の格差は1980年代以降、徐々に縮小した。世界の総生産に両国が占める割合は、1980年当時は9.8%(日本)対0.6%(韓国)で、差は9.2ポイントだった。しかしこの差は徐々に縮まり、2016年には6.3%(日本)対1.9%(韓国)と差が4.4ポイントまで縮小した。16年現在、両国の1人当たり国内総生産(GDP)の差は9671ドルで、最も差が開いていた1995年(3万196ドル)に比べて大幅に縮まった。

               しかし、技術競争力、第4次産業革命への対応能力などの面で、韓国は日本に後れを取っており、経済格差は再び拡大する可能性があると現代経済研究院は指摘した。 
              続きを読む >>
              【2017.03.27 Monday 19:00】 author : 土岐正造
              | 政治批評 | comments(0) | trackbacks(0) |
              Apple謹製iPhone用気密ケース?
              0
                 これは、iPhone用のケースなのか、それともiPhone用に見せかけた別の特許なのか? iPhoneの特許は製品情報を類推され内容の偽装することがありますから、それこそApple Watch用のケースの可能性もありそうです。新型のApple Watchが完全防水機能を獲得し、バッテリー駆動時間もアップした場合、旧機種を愛用するユーザーのためのブースターみたいな存在とか? それとも、もっと別の製品の偽装特許かもしれませんし。Appleがダイビング用とか、限定的な用途でこういう特許を出すとも思えないので。

                【ダイビング用?Apple、気密性の高いケースの特許を申請!ユーザーに警告も】iPhone Mania

                Appleが、密閉型のiPhoneケースの特許を申請していたことがわかりました。ダイビングなどの水中でもiPhoneが操作可能になると考えられます。密閉状態が確保できていないとユーザーに警告する機能もあります。

                気密性が確保できていないとユーザーに警告するケース

                Appleによる、iPhone用の密閉型ケースの特許申請が、米国特許商標庁が現地時間3月23日に公開した資料から明らかになりました。

                ケース内にはプロセッサとメモリ、小型バッテリーが内蔵されており、iPhoneとは独立した処理が可能であることを示しています。 
                続きを読む >>
                【2017.03.27 Monday 12:00】 author : 土岐正造
                | iPhone & Apple Watch | comments(0) | trackbacks(0) |
                Macを東大・早稲田・慶応が推奨
                0
                   時代は変わるモノですね。会社員時代に自分が新しいMacを購入したら、専門家も倒産すると言っているApple製品を買うとか情弱と、同期に言われたものでした。が、その後にスティーブ・ジョブズが復帰して、Appleは不死鳥のように蘇りました。ここ数年、知り合った学生はほとんどがMacユーザーで、大学で推奨されているのは知っていましたが、東大に早稲田大学、慶応大学と知名度的にはずば抜けた難関大学が、推奨していたとは。これで、もうしばらくはMacが消えることはないでしょう。

                  【Macを推奨パソコンに選ぶ名門大学続々 - 東大、早大、慶大】マイナビニュース

                  国公立大学の前期合格発表が先週末あったばかりだが、東京大学では合格発表と同時に、「東京大学 駒場モデルパソコン」の案内サイトが公開され、昨年に続き、今年も推奨パソコンとしてMacが選ばれた。

                  また、早稲田大学 戸山キャンパス(文化構想学部/文学部)および慶應義塾大学(総合政策学部・環境情報学部・看護医療学部)でも、2017年の新入生向け推奨パソコンとしてMacが選ばれており、学生生活でパソコンを活用するアドバイス、Macの魅力や活用について情報が公開されている。

                  東京大学では、駒場モデルパソコンとして、MacBookPro 13インチ(ファンクションキー搭載モデル)、MacBook 12インチ ローズゴールド/スペースグレイの3モデル、早稲田大学 戸山キャンパス(文化構想学部/文学部)では、早稲田パソコンとして、MacBook Air 11インチモデルが、慶應義塾大学(総合政策学部・環境情報学部・看護医療学部)においては、SFC推奨環境仕様PCとして、MacBook Air 13インチモデルがそれぞれ選ばれている。 
                  続きを読む >>
                  【2017.03.26 Sunday 22:00】 author : 土岐正造
                  | Mac & iPad | comments(0) | trackbacks(0) |
                  時すでに遅し
                  0
                     日本も80年代、おだてられて調子に乗って、アメリカの心ある人からの忠告や警句を、バカにしたり反発していました。典型例が石原慎太郎氏で、国産戦闘機開発ではデマやフレームアップを真に受けて、日本が独自開発したら素晴らしい戦闘機ができたのに横槍が入ったと、ずれた情報を流布していました。日本の国粋主義者と韓国人はよく似ていると、前々から主張していますが。韓国でもようやく、中国傾斜と金大中・盧武鉉大統領以来の外交方針の危うさに、保守系新聞の論説委員が気づいたようです。

                    【【コラム】韓国の「中国傾斜」、日本の批判は正しかった】朝鮮日報日本語版

                    ソウル・明洞で寂しく響く中国語の呼び込み
                    中国人が姿を消した明洞は今日の韓国の自画像


                     一昨日の午後、取材を兼ねてソウル市中心部の繁華街・明洞に行ってみた。中国人観光客が一気に見られなくなったと聞き、実際のところどんな様子なのか気にはなっていた。見たところ予想以上に人通りは多かったが、店はあまり繁盛しているようには見えなかった。それからしばらく歩いていると、かつての明洞とは明らかに違っていることだけは改めて感じた。行きつけの飲食店でチゲを注文したが、この店も数年前からどこか味が変わっていた。かつては日本人、その後は中国人観光客の好みに合わせるため、店本来の味を変えていたのだ。化粧品店の店員が客を呼び込もうと叫ぶ中国語もどこかもの悲しく聞こえた。
                    (中略)
                     ここ数年、日本は韓国が話題になると必ず「中国傾斜論」を指摘した。韓国の立ち位置が少しずつ中国側に寄り始めているという意味だ。韓国の大統領が一昨年、中国・北京の天安門に上がった時がおそらくその絶頂だったのではないだろうか。日本は同盟の原則を重視するが、われわれは日本こそ韓米関係に亀裂を生じさせていると考えた。両国の識者が席を共にして議論する場を取材すると、日本側は必ず韓国の中国傾斜を指摘したが、そのたびに記者は「少しばかりの経済的な利益を手にするためではない。統一のためだ」と反論した。しかしこのような訴えは誰にも響かなかった。米国人や日本人はもちろん、中国人もこの主張には耳を傾けなかった。統一について真剣に考えるのは韓国だけだった。孤独だった。韓国の言い分は「強大国のゲームに巻き込むな」という叫びでもあった。一昨年、われわれが「統一を実現するため大統領が天安門の上に立った」と主張した時、その後ろで中国は腹を抱えて笑っていただろう。それを考えると今でも恥ずかしい。ところが中国はわれわれに対するとき、表向きはこちらの言うことなら何でも聞いてくれそうな雰囲気だったのは確かだ。

                    鮮于鉦(ソンウ・ジョン)論説委員 
                    続きを読む >>
                    【2017.03.26 Sunday 20:10】 author : 土岐正造
                    | マスコミ批評 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    電力効率26.6%の太陽電池開発
                    0
                       自分は、再生可能エネルギーについては、風力発電や太陽光発電は効率が悪く、また天候に左右されるので懐疑的ですが、太陽電池の効率アップにはすごく関心があります。理論値的には29%がマックスとされるシリコン系太陽光発煙ですが、26.6%はかなりのもの。もっとも、太陽光発電の歴史を見ていますと、新素材の発見で大きなブレイク・スルーが起きています。なので、理論値に近づく効率アップは、次の素材発見が課題になるのでしょう。あとは、利用方法の効率化。

                      【日本の太陽電池が変換効率の世界最高記録を更新、発電コスト削減にも期待】GIGAZINE

                      大阪に拠点を置く株式会社カネカが開発した電力効率26.6%の太陽電池に関する論文がNature Energyで公開され、世界最高レベルの変換効率を実現していることを国立再生可能エネルギー研究所(NREL)が認定しました。

                      Silicon heterojunction solar cell with interdigitated back contacts for a photoconversion efficiency over 26% : Nature Energy
                      http://www.nature.com/articles/nenergy201732

                      Japanese company develops a solar cell with record-breaking 26%+ efficiency | Ars Technica UK
                      https://arstechnica.co.uk/science/2017/03/japanese-company-develops-a-solar-cell-with-record-breaking-26-efficiency/

                      New Japanese solar cell is closest to reaching maximum efficiency
                      https://thenextweb.com/world/2017/03/23/new-japanese-solar-panel-closer-to-reaching-maximum-efficiency/

                      ソーラーパネルを構成するシリコンベースの太陽電池の変換効率の理論値は29%とされていますが、商用ソーラーパネルに使われる太陽電池の電力変換効率の実測値は20%以下のものがほとんどです。そんな中、日本の化学企業であるカネカは、これまでの世界記録である変換効率25.6%を上回る、変換効率26.3%という太陽電池を2016年9月に発表していました。 
                      続きを読む >>
                      【2017.03.26 Sunday 18:00】 author : 土岐正造
                      | 自然科学・蘊蓄 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      Amazonプライム Amazonプライム会員なら、人気の映画やTV番組が年会費3900円(税込)で見放題! Amazonプライム