Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

Mac & iPad

iPad Proの盗聴防止機能

 何かと評判が良い新型iPad Proですが。カバーを閉じれば自動的にマイクオフ機能があるようで、盗聴防止になるという。盗聴で使いたい意図にがある人には、ちょっと不愉快かもしれませんが。でも、こういう所はリベラルな社風のAppleらしいな、とは思います。もちろん、盗聴したい人は裏技を見つけて、発表するでしょう。スマートフォンでの盗撮でも、繰り返されたことですから。自分は、iPadでの録音とか、割と使う方ですから、スリープ機能やら低消費電力とか、気になります。

【新iPad Pro、「カバーを閉じるとマイクをハードウェア的に切断」により盗聴防止】Engadget Japanese
 

アップルは公式セキュリティ文書を更新し、先日発売された新型iPad Pro以降のiPadモデルに「マイクをハードウェア的に切断して盗聴を防ぐ」セキュリティ対策を導入したことを明らかにしました。このセキュリティ機能は、元来は2018年にT2セキュリティチップを搭載したMacBookシリーズから採用されたものです。ふたを閉じるとマイクがハードウェア的に切り離されて無効になる仕組みで、純粋にハードウェアのみで実装されているため、もしもOSのrootまたはカーネルの特権を乗っ取り、T2チップ上のソフトを利用したとしてもマイクに接続できなくなると公式PDFで説明されています。 

  • 2020.04.05 Sunday
  • 22:00

政治批評

文在寅大統領の洗脳選挙戦

 ちょっと見逃していましたが、鈴置高史さんの記事がアップされていました。韓国の総選挙は、かなりの不正選挙が行われそうな雰囲気で、崔碩栄氏ら韓国人で日本語が堪能な方たちが、ポツポツと危機感をツイートされています。たぶん、マスコミと教育界を押さえている文在寅政権の力で、共に民主党が勝利するでしょう。もちろん、そうなったらもう韓国は完全にレッドチーム入り。民族主義を前面に出し、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)にベッタリ度を高め、反米反日姿勢を強めるでしょうね。

【コロナ対策で「文在寅」の人気急上昇 選挙を控え「韓国すごいぞ!」と国民を“洗脳”】デイリー新潮
 

 世界中の国が新型ウイルスと闘う中、韓国では国民が2つに分かれ争う。韓国観察者の鈴置高史氏が「肺炎と政争」を読み解く。

4月の総選挙は左派が勝つ

鈴置:韓国の保守系メディアが相次ぎ「4月15日の総選挙では文在寅(ムン・ジェイン)大統領が率いる左派が勝つ可能性が高い」と危機感を表明しました。

 私が見た限り、いち早く唱えたのは在野保守の指導者、趙甲済(チョ・カプチェ)氏。総選挙1か月前の3月15日に、自身が主宰するサイトに「投票1か月前のやや冷静な形勢分析」を載せました。 

  • 2020.04.05 Sunday
  • 21:00

スポーツ・野球

プロ野球16球団の可能性

 静岡市、新潟市、松山市、沖縄県ですか。プロ野球は昭和の時代は読売ジャイアンツが一強で、セリーグはそのおこぼれに預かり、パリーグは本社が赤字補填してガラガラだったのですが。視聴率も振るわず、地上波の放送はどんどん減ってるのに、逆に球団は黒字のところが増えてる状態。昭和の頃のマネタイズにこだわらず、興業の本質である、球場に客を呼び、チケット代やグッズの売り上げ、飲食代で儲けるという、ビジネスモデルを確立したから。これはホークスの功績だと思うんですよね。そして、ノウハウを他球団にも伝授した。

【古田敦也氏明かした、球団拡張「2年後からある」4自治体で準備進む】西日本スポーツ
 

 元ヤクルト監督で野球評論家、スポーツキャスターの古田敦也氏(54)が、国内の複数自治体で球団拡張の議論が始まっていることを明かした。4日に放送されたTNCテレビ西日本の特別番組「CUBE(キューブ)スペシャル 徹底討論“球団拡張”」内のインタビューで言及した。

 日本野球機構(NPB)所属のプロ野球チームは現在12。福岡ソフトバンクの王貞治球団会長は1月に同局が放送した番組内のインタビューで、若い選手の受け皿を広げる意味で「できるものなら16(球団)。あと四つチームが誕生してほしい」と発言していた。 

  • 2020.04.05 Sunday
  • 20:00

雑記帳

R02.04.04の備忘録

 近所の映画館も土日は休業ですし、ファミレスも23時には営業を終えてしまっていますので、今日はもう一日中で自宅に引きこもっていました。食事もか炒めておいたカップラーメンなどで簡単に済ませて、まさに何もない一日でした。
 cwニコルさんが亡くなられましたね。早い段階から欧米の反捕鯨活動を批判されており、日本の捕鯨文化への理解を持っておられ、海外にも発信してくださりました。ご冥福をお祈りいたします。合掌
  • 2020.04.05 Sunday
  • 00:00

パソコン&ネット

AMDのRyzen 4000シリーズとIntelとApple

 AppleがIntelと距離を置こうとしている、という雰囲気は薄々感じています。それと同時に、グラフィックボードメーカーとしては老舗のNVIDIAともここ数年、距離を置こうとしています。その代わりAppleが接近しているのが、AMDです。AppleはAppleで、独自設計のCPUを長らく開発してきて、いよいよMacBookファミリーやMac miniには相殺可能なレベルまで、引き上げてきました。そうなると、AMDとの接近が少し、不可解に思える部分もあります。

【AMDのZen 2採用APU「Ryzen 4000」シリーズのベンチマークが公開、モバイルでもIntelの脅威となるか?】GIGAZINE
 

世界最大級の技術見本市CES 2020でAMDが発表した、モバイル端末向けAPU「Ryzen 4000」シリーズの性能を、IT系ニュースサイト「PCWorld」の編集者であるGordon Mah Ung氏が公開しています。

Ryzen 4000 Review: AMD’s 7nm Ryzen 9 offers game-changing performance for laptops | PCWorld
https://www.pcworld.com/article/3534769/ryzen-4000-review-amds-7nm-ryzen-9-offers-game-changing-performance-for-laptops.html

Ryzen 4000シリーズは7nmプロセスのZen 2アーキテクチャを採用しており、Ryzen 4000シリーズのハイエンドモデル「Ryzen 9 4900HS」は、ベースクロックが3GHz、ブースト時のクロックが4.3GHzの8コア・16スレッドCPUを搭載し、GPUとしてRadeon Vegaコアを8コア搭載したAPUです。テストに使用するのはASUSのゲーミング用ノートPC「ROG Zephyrus G14」で、dGPUにNVIDIA「GeForce RTX 2060 Max-Q」を搭載したモデル。ノートPCはデスクトップPCのようにCPU以外の条件を完全にそろえることが難しいため、比較するノートPCのサイズと重量をスコアとともに考慮する必要があるとのこと。 

  • 2020.04.04 Saturday
  • 23:00

Mac & iPad

MacBook Air 2020でデビューする人へ

 実はちょうど、知人からマックデビューしたいという相談を受けていまして。コニーは長年のWindowsユーザーだったのですが、退職を機にこれまで避けてきたMacとChromebookの両方を取り入れようと思い立ったそうで。Chromebookの方は的安価な機種が多いので、セカンドマシンとしても十分使えますし。しかし、Macデビューは意外でした。しかし大学でも、Macを使うことが当たり前になってきつつありますし、大学の推薦機種としても選ばれることが多いそうで。ちょうどそんな時に、新型MacBook Airのレビューが。

【つい買ってしまったMacBook Air (2020) 。Macデビューで感じたこと】Engadget Japanese
 

思わずポチってしまいました、「MacBook Air」2020年モデル。

3月18日に発表され、オンラインストアでは販売が即開始されましたが、自分としては正直それほど気になってはいませんでした。むしろ、iPad Proのほうが欲しいと思ったぐらいです。

iPad Pro 10.5インチモデルを持っていて、購入してから2年以上経っており、そろそろ買い替えたいかなとか、そんな程度に考えていました。それがなぜ急に「MacBook Air」をポチることになってしまったのか。 

  • 2020.04.04 Saturday
  • 22:00

政治批評

台湾政府の人材登用

 台湾の総統制度は、大統領制度に近い所があります。日本の議院内閣制度の場合は、総選挙で選ばれた国会議員の投票によって、国会議員の中から内閣総理大臣が選ばれます。ところが台湾の総統の場合は、アメリカの大統領選挙と同じように総統選挙が繰り広げられます。以前は国民大会で選出されており、現在は人気4年の三選なし。そもそも相当という言葉は、プレジデントの中国語訳。そういう意味では大統領制に似てるのは当然といえば当然です。アメリカでも、大統領府のスタッフは能力主義で選びますから。

【台湾のコロナ対策が爆速である根本理由「閣僚に素人がいない」】プレジデント・オンライン
 

 新型コロナウイルスへの対応の速さで、台湾政府は世界的に評価を高めている。なぜそこまでスピーディなのか。台湾の政府系シンクタンクで長年顧問を勤めていた藤重太氏は、「日本は論功行賞などで素人でも大臣になってしまうが、台湾はその分野のプロでなければ大臣にはならない。この政治システムが最大の理由だ」と指摘する――。 

  • 2020.04.04 Saturday
  • 21:00

政治批評

F-2後継機はF-22+F-35にはならない?

 匿名情報ですし、あまり信憑性を感じていませんが。何度も書いていますが、F-2戦闘機の後継機はあくまでも昔の気分で言えば支援戦闘機。アメリカのハイローミックス戦略で言えば、ローの方ですから。F-15などの主力戦闘機の代替機としてはF-35がその役割を担うわけですし、どうにもこの議論ではその前提をすっ飛ばして、やたらと国産開発論に持って行こうとする人が多いような気がします。日本とアメリカでは戦闘機開発の歴史もノウハウも予算も注ぎ込まれている頭脳も、レベルが大人と子供異常に違いますから。国粋主義的な幻想を持つべきではないでしょう。

【空自F2後継機、防衛省がロッキードマーティン提案のF22とF35ベースのハイブリッド型を断る】Yahoo!ニュース
 

航空自衛隊のF2戦闘機の後継となる将来戦闘機「F3」について、防衛省が、米ロッキードマーティン社によるステルス戦闘機F22とF35をベースにした"ハイブリッド機"の提案を断っていたことがわかった。

防衛省の外局である防衛装備庁が筆者の取材に対し、「これまでの検討によって、『既存機の派生型の開発』というオプションは、我が国主導の開発の観点から、候補とはなり得ず、『新型機』を開発するという結論に至った」と明言した。

ただし、日本主導の新型機開発とはいえ、防衛省や国内航空産業の能力を踏まえれば独自開発は難しく、海外勢との共同開発に向かわざるを得ないのが現状だ。河野太郎防衛相も3月27日の記者会見で、米国と英国を共同開発のパートナーとして検討していることを明らかにし、年末の来年度予算編成までにF2後継機の開発生産の枠組みを決める方針を示した。 

  • 2020.04.04 Saturday
  • 20:00

雑記帳

R02.04.03の備忘録

 本日は五反田で講義の見学。本来ならば自分は無理に出かける必要はなかったのですが、ちょっと別件で出かける必要もあったので、せっかくなので。加えて講義自体は、新型コロナウイルスが心配な人のためにインターネットを活用しての参加も可能にしたので。そちらの方の詳細も少し知っておきたかった部分もあります。
 機能的には申し分なかったので、うまくすればこの機能を使って今後は、関東近県の人以外にも参加する形の講座ができそうですね。
 現代数学の難問とされたABC予想について、京都大学の望月教授の論文が専門誌に掲載されることになったようです。なんと査読に8年かかったとのこと。数学の天才と呼ばれたペレルマン博士のポアンカレ予想の論文が査読に4年ほどかかったことを思えば、数学界の天才たちと呼ばれるような一流の人達ですら査読にそこまで時間がかかった、ということに驚きます。
 数学には疎い自分ですが、そういう部分から凄みを推測することができます。
  • 2020.04.04 Saturday
  • 00:00

iPhone & Apple Watch

iPhoneのセキュリティ強化へ

 人間そうそう何種類も複雑なパスワードは覚えられませんし、せいぜい三つぐらいが限度ではないのでしょうか? もちろん一つのパスワードにいろんなバリエーションを加えることは可能ですが、それだって一つが破られてしまうと他も類推されてしまいますし。であるならば指紋認証や顔認証などによって、パスワードを自動生成して管理する強力なアプリケーションがあれば、いちいち悩む必要はなさそうですが。現場のiPhoneやiPadやMacのキーチェーンに関して言えば、割と記憶がいい加減な側面はありますが。

【将来のiPhoneはパスワード使い回し警告などでセキュリティ強化か。iOS 14(仮)コード内に手がかり】Engadget Japanese
 

macOSやiOSには、パスワードやクレジットカードといった機密情報を管理し、すべてのデバイスで最新の状態に同期できる「iCloudキーチェーン」という機能があります。しかし、本機能はOSに標準で備わっているということもあり、1PasswordやLastPassといったサードパーティ製の有料パスワードマネージャと比べれば、機能的に見劣りするところがありました。

しかし次期システムソフトウェアのiOS 14(仮)では、このiCloudキーチェーンが大幅に強化されるとの噂が伝えられています。iOS 14の初期ビルドを入手したという米9to5Macは、アップルがiCloudキーチェーンにて複数の大きな変更をテストしている証拠を発見したと述べています。その1つは、複数のサイトで同じパスワードを使い回していると、警告が出されるようになった点です。 

  • 2020.04.03 Friday
  • 23:04